« 父と息子、男同士として… | トップページ | 2010年 元旦 »

2009年12月31日 (木)

大晦日

いよいよ今年も残すところ2時間余り。新年へのカウントダウンも大詰めである。(しかし、なぜこの時間にTVはドラえもんなのだろうか?しかも中学生のカズまでもがタクと一緒にドラえもんを見ているbearing

長野までスキーに行っていた妻とタクは昨夜帰ってきた。随分と楽しかったようである。タクは「俺、チャンピオンコースも転ばないでがんがん滑れたし、カズより絶対うまいし~(^^)v」と得意満面。

カズには「でもお前はさぁ、勉強は滑ったり転んだりしまくりじゃねえか」と突っ込まれていた。これには妻もわたしも同意coldsweats01

一夜明け、我が家は朝から大掃除であった。大晦日というのに…今頃になってガラス拭きだの不用品の整理だのやっているうちは他にあるのだろうか?

妻の号令のもと、子供たちはそれぞれ自分の部屋の整理整頓と掃除から着手。途中、TVを見たりして動きが止まると妻から激が飛ぶsign01

わたしは不用品と思われる物や、たまった郵便物の仕分け作業から始めた。そのあとエアコンの掃除と車2台の洗車に庭の片づけをやってようやく終了。

夕方、やっとひと息つけた。夕飯は家族で釜めしを食べようということになり出掛けてきた。(年越しそばと天ぷらセットはどうなるのだろうかcoldsweats01)後は家族でだらだらしながら年をこすだけである。

明日は元旦からトレ-ニング開始である。わたしとカズとタクとで朝7時から9時までやる予定である。

料理茶屋 「すずな」さんのおせちです。食べるのがもったいない。

Photo

それでは、新年が皆様にとって良い年でありますように。来年もよろしくお願いいたします。

|

« 父と息子、男同士として… | トップページ | 2010年 元旦 »

大晦日・元旦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/32797509

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日:

« 父と息子、男同士として… | トップページ | 2010年 元旦 »