« 2010年 元旦 | トップページ | 2010年 始動 »

2010年1月 3日 (日)

12分間走の勝負!

1月2日も3人でかりがね公園へ向かい練習をした。

カズもタクも、普段はお互いに土曜日、日曜日も練習や試合がある。兄弟で一緒に練習するなんて本当に久しぶりなのである。

元旦に比べ、家族連れがあちらこちらでボール遊びや凧上げに興じていた。まさにのんびりとした正月の風景のなかで練習をした。

ふたりはボールリフティングから開始。カズの圧倒的な技術にタクはまるでかなわない。カズは数年前に静岡市で開かれたサマーフェスタのリフティング大会に出場し、小学生の部で優勝したことがある。w(゚o゚)w

Photo_8 Photo_9

ステージ上で司会者に紹介され、軽くサッカー歴などをインタビューされた後、大音響のラテン音楽をバックに2分間のパフォーマンスを見せる大会だった。

回数を競うのではなく、時間内にどれだけ多彩なリフティング技をみせられるかという大会であった。今のタクの技量は、この点においてはカズの小3の時よりも劣るであろう。

カズはタクにいろいろアドナイスをしていく。兄としてやはり弟が気になるようだ。

3 6

つぎは15メートルダッシュ6本にジャンプ系の要素をとり入れたトレーニング。

9

8 10

最後にマーカーでランニングコースをつくり、12分間走を3人で勝負したのだった。どれだけの距離を走りきれるかで、有酸素性の持久能力を評価するテスト法のひとつでもある。

実際には距離は測定できなかったが、残り2分でカズとわたしのデッドヒートとなった。とは言っても、わたしを3周遅れにできるかどうかの勝負。

残り2分、わたしは本当に本気だった。「抜けるものなら抜いてみろ!」と叫んでスパート。カズも「うぉー!」と声を上げながら本気できた。

呼吸は苦しく、心臓が悲鳴を上げているのが分かったが、ストップウォッチに目をやれば残りはまだ1分もある。

繰り返しになるが、わたしは本気で力の限り走った。

結局、終了25秒前に抜き去られたのだった。

しばらく立ち上がれず、カズとタクには「父さん、大丈夫」と心配されてしまった。タクにも1周差をつけられていた…coldsweats02

大げさに聞こえるかも知れないが、力が抜けきってしまって練習の片づけをするのも気力をふりしぼってやったのだ。1時間たっても回復しきれず大腿はガクガクとする感じが残った。

今現在(夜中)も昼間の力走の影響が残っている感じがしてだるいのだ。余りのへたれ具合に自分にがっかりするbearing

それでも、明日も練習だsign03

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 2010年 元旦 | トップページ | 2010年 始動 »

練習」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございますsun

12分て結構長いですよねrun
私も高校くらいまでは走るのが好きでしたが、
もう全然無理です
ちょこちょこランニングしたりはしてますが
3日坊主の繰り返しcoldsweats01


お父さん頑張って~happy02


それにしても息子さん
リフティングお上手なのですねsoccer
いつか動画で拝見したいデスmovie

投稿: ももた | 2010年1月 3日 (日) 04時27分

riceballももたさまriceball
昔は市民マラソンなどの大会に
ちょくちょく出たりしたのですが…

その頃より10㌔以上は
重くなってますからねぇ…coldsweats01

動画のUPしてみたいですね!

また、ご指導お願い致しますhappy01

投稿: カウチポテト | 2010年1月 3日 (日) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/32829537

この記事へのトラックバック一覧です: 12分間走の勝負!:

« 2010年 元旦 | トップページ | 2010年 始動 »