« 初めての先発 | トップページ | 中体連とクラブチームの力関係 »

2010年2月16日 (火)

NTT西日本少年サッカー県大会 優勝!

先日の日曜日、NTT西日本少年サッカー県大会が終了した。

この大会、小学6年生にとって最後の公式戦である。

今までやってきた仲間との実質的な最後の試合(大会)といった雰囲気だと思う。

結果は、5年生のタク(二男)の所属するクラブが優勝して幕を閉じた。

決勝戦はエコパスタジアム、いい思い出になったんじゃないだろうか。

みんな、おめでとう! happy01

静岡県にはJリーグ1部のチームが2つある。

小学生年代からの育成(アカデミー)はないので、J下部組織は中学からということになる。

今年の6年生からはセレクションで4人も合格者を出しており(昨年のカズの学年では2人)、強いわけだ。

同じクラブなので、これまでにも5年生は6年生と一緒にゲーム形式の練習などをする機会があった。

何度か見たことがあるが、5年生とのレベル差は一目瞭然。

5年生と対戦するとこうなる。

パスが次々につながり、ゴール前ではダイレクトのパスがポン、ポン、ポーンとつながって後ろの方から出てきた選手がドスンって感じで決めてしまう。(素人なので、こんな表現しか出来ませんcoldsweats01

これじゃ守りきれるはずもないなと、5年生が気の毒に思えるくらいだった。

6年生の進路はどうなるのだろう?

J下部組織に行く子は別にしても、そのまま、このクラブのJr.ユースに残るか他のクラブへ移るのか。

それとも、私学も含め中学(中体連)で続けるのか。

もうセレクションも受験も終わっているので進路も決まっていると思う。

そして、出場機会に恵まれなかった選手も、Aチームに入れなかった選手も、まだまだサッカーは続く。

これからも、みんながんばれ!

サッカー小僧たちの中学年代での更なる飛躍を期待してます。happy01

ワンクリック応援おねがいします。 o(_ _)o 

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村

|

« 初めての先発 | トップページ | 中体連とクラブチームの力関係 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/33373128

この記事へのトラックバック一覧です: NTT西日本少年サッカー県大会 優勝!:

« 初めての先発 | トップページ | 中体連とクラブチームの力関係 »