« フットサルへの挑戦(その1) | トップページ | プレミアカップ東海大会の結果 »

2010年4月 8日 (木)

ご冥福をお祈りします。

ジャイアンツの木村コーチが亡くなってしまった。わたしは、奇跡が起きると信じていた。

37歳とは余りに早すぎる…。

コーチというより、まだまだ木村選手というイメージの方が強い。他チームなら、まだ十分に現役で活躍できる力もあったと思う。

野球人として、将来はコーチから監督へなどの夢もあったかも知れない。

家庭では、夫として、そして父親として、奥様や子ども達に対するまだまだ尽くせぬ思いもあったと思う。

運命というには、余りにも過酷すぎる。

亡くなられた木村コーチの無念さと、残されたご家族の心情を思うと言葉が無い。

御本人の将来への夢や希望、奥様やお子さん達に対する思いは、どこに葬ったらいいのだろう…本当に切ない。

ジャイアンツファンとして、「ありがとう!」という言葉と共に、ご冥福をお祈りします。

|

« フットサルへの挑戦(その1) | トップページ | プレミアカップ東海大会の結果 »

印象に残る人たち」カテゴリの記事

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/34132695

この記事へのトラックバック一覧です: ご冥福をお祈りします。:

« フットサルへの挑戦(その1) | トップページ | プレミアカップ東海大会の結果 »