« 外せない部分 | トップページ | 最近の長男 »

2010年4月23日 (金)

○スパルスサッカースクールを終了

今日でタク(二男)は通っていた○スパルスサッカースクールを終了しました。

昨年度の3月で終了のつもりが、手続きが遅れて4月分も振り込んでしまった為にもったいないので中途半端に通いました。(笑)

地元にあるこのスクールを終了するのは、今まで十分に参加できなかった所属クラブ(隣の市)の練習に間に合うようになったからです。

トップチームは、平日は19時から練習開始なので間に合うのです。

以前に書きましたが、スクールに新設されたアカデミージュニアのセレクションを受けなかったので最後の2回は一般(?)のクラスでの練習でした。

5、6年生のクラスですが、初心者?と思われる子ども達も多いクラスでした。

迎えに行ったついでの見学ですが、見るかぎりボールを止めることや蹴る事が上手にできない子も多くいました。

練習の最期はフットサルのゲーム形式で進められるます。

正直、タクを他の子ども達と比較しても意味がありません。

わたしが面白いなと思ったのは、タクの入ったチームのちょっとした変化です。

めちゃめちゃに蹴りまくっていた子ども達に、何本かゲームをするうちに、時にはボールをつなごうとする意識が感じられたからです。

タクは自分がドリブルするだけでなく、けっこう周りの子ども達にパスを出すのです。

サイドチェンジであったり、ゴール前でのパスであったりといろいろ。

けれど、ふつうのパスが止められなかったり、追いつけなかったりする子もいるのです。

それが分かると、今度は相手がコントロールできる強さであったり、追いつける速さのパスを出そうとしていました。

この辺りが面白かったのです。

そのうち、パスをもらった子がもう一度タクにつなげたり、他の仲間にパスを試みたりしてました。

ゴール前では、みんながシュートを打つチャンスがあって楽しそうでした。

それに、タクも楽しそうに走り回っていました。

練習なのですが、“楽しいサッカー遊び”的な雰囲気を感じました。

上手いとか下手とかではなく、勝ち負けでもなく、多くの小学生にとっては楽しんでやれることが一番大切なのかもしれません。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 外せない部分 | トップページ | 最近の長男 »

二男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/34357160

この記事へのトラックバック一覧です: ○スパルスサッカースクールを終了:

« 外せない部分 | トップページ | 最近の長男 »