« フットサルへの挑戦(その2) | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!? »

2010年4月12日 (月)

全日サッカー地区予選始まる

つい先日、U-11県大会で参加400チームの中で準優勝!と喜んだのもつかの間、全日少の地区予選が始まりました。

6年生になったばかりで気分的にもまだ落ち着かないこの4月です。新チームもスタートを切ったばかりです。

もう、始まるの?って感じで、何か味気ない気もしますが。(笑)

1ヶ月前の県大会から、チームの登録メンバーも大幅に変わっています。

あの時のトップチームから、メンバーが5人前後も入れ替わっています。

厳しい競争だとも思うけれど、切磋琢磨の中でみんなが伸びていけばいいのかなとも思う。

この大会の登録では悔しい思いをした選手も、次の公式大会では誰がトップチームに登録されるかは決まっていないのだから。

頑張った選手、諦めない選手、どんどん伸びてきた選手が選ばれるのだから、みんな頑張れ!

その頑張りが、Jr.ユース年代の更なる飛躍につながるはずです。

それにしても、今日の試合は1-0の辛勝。

地区予選と言っても甘くないし、強敵も多い。負ければ終わりのトーナメントは、何が起こるか分からない。

このチームはどこまで夢をつなげるのだろうか。

4年ぶりの全日出場を目指して、みんながんばれ!

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« フットサルへの挑戦(その2) | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!? »

日記・コラム」カテゴリの記事

練習試合・公式戦」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

とうとう戦いが始まってしまったのですね!

地区予選からトーナメントなんですか?
厳しい戦いですね。

こちらまで緊張が伝わってきます。

こちらは、24日から地区予選が始まります!
リーグ戦からです。5年前と6年前には、宮城県初となる連覇で全国大会に行ったチームです。

しかし、ベガルタジュニアができてからは、ずっとベガルタが全国へ行っています。

今回も力の差はありそうですが、せめて県大会で対戦できるところまで行ってくれれば・・・と願っています。

小学年代最後の大きな大会、私達親もおおいに盛り上がっていきましょう!


投稿: kanmayu | 2010年4月12日 (月) 17時26分

カウチポテトさん、こんばんは。

息子クンのチームは、今週の日曜に予選があります。
予選を勝ち上がっても、次のステップで県の中心部に行き、コテンパンにやられて帰って来るのが常です。

今年は予選突破も怪しいですが(笑)・

息子さんのチームは、4年前に全日本に出られたのですか・・
スゴイですね。
羨ましい限りです。

息子クン、1日でも長く勝ち残ってくれないかな・・

投稿: oyabaka-oyaji | 2010年4月12日 (月) 18時42分

kanmayuさま

やはりJのアカデミーが強いのですね。
静岡は清水FCがなくなってから、
毎回出場チームが違います。
県大会まで含めて全てトーナメント。
ほんとに、強いだけでは勝ち進めません。
運も味方につけないと。
息子さんのチームのご健闘を祈ります。

投稿: カウチポテト | 2010年4月13日 (火) 06時05分

oyabaka-oyajiさま

昨年の6年生は、
4年生から県大会以上の大会を
全日を除いて全て制しました。

全日だけは、
地区予選の決勝でまさかの敗退。
何が起こるか分かりません。

今年のチームは、
そこまでの強くありません。
でも、何となく強運をもっているような
気もします。
本当に「運」も味方につけないと。(笑)

“息子クン”チームの御健闘を
静岡から祈ります。

投稿: カウチポテト | 2010年4月13日 (火) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/34171761

この記事へのトラックバック一覧です: 全日サッカー地区予選始まる:

« フットサルへの挑戦(その2) | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!? »