« 完敗、全日の夢…断たれる | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その2) »

2010年5月18日 (火)

サッカー選手として一番大切なもの

カズ(長男)は先日の土曜、日曜にU-15の主要な大会のひとつである○○カップの応援と手伝いで出掛けていました。

今日は応援だから自分達は練習できないやと言いながら、やや不満気に出掛けて行きました。

この大会、自分と同学年の選手が上級生に混じって二人登録されているらしいのです。

この二人は、普段の練習から上級生(Aチーム?)と一緒らしいのです。大したものです。

同じ学年でも、応援する側と出場する側…立場が大分違います。

で、そのうちの●君は出場してシュートも決めたらしいのですが、凄かったらしいのです。

ミドルと言うより、ロングシュートらしいのですが、「鋭く小さく振り抜いた感じなのにビューんと伸びてゴールに吸い込まれていった。」らしいのです。

カズは、「凄すぎるんだよ。ありえないくらい凄いから。」と自分の事でもないくせに、自慢げに話していました。

チームのみんなも、彼のプレーぶりをみながら『●は遠くに行っちゃったぁ…』と言っていたらしいです。(笑)

たしか彼はU-14の県選抜?か何かで、つい最近も海外遠征にも行っていたかと思います。

いつの間にか、自分たちとは随分とレベルの違う選手になってしまった感じがあるのでしょう。

このぐらいの年代から、ぐ~んと伸びていく子は伸びて行くのでしょうね。

ひとの事を感心してないで、自分が頑張りなさいと言うべきなんでしょうが、十分頑張っている様なので言いません。

息子には、プレーもですが、その前に背が伸びてほしいところです。(笑)

つい先日、息子の学校に元ヴェルディのラモスさんが来たそうです。

サッカー部の選手は集められて話を聞いたそうで、その内容をメモして帰ってきたので見せてもらいました。

一番大切なのは、努力することとありました。

当たり前と言ってしまえば当たり前。いつの時代にも言われる普遍的な言葉ではありますが、それだけ難しいことなんでしょうね。

こんな年齢になったわたしでも思いますから…もっと努力していれば人生は違っていたかもなあんて。今からでも遅くないかなあ(笑)

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 完敗、全日の夢…断たれる | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その2) »

日記・コラム」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/34750685

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー選手として一番大切なもの:

« 完敗、全日の夢…断たれる | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その2) »