« 強化合宿(その2) | トップページ | 戦術 »

2010年5月 5日 (水)

強化合宿(その3:激闘) 

昨日は強化合宿中の二男(タク)のTRMを、妻と一緒に観戦に行ってみました。

相手は、前々回のブログで紹介した千葉県からやってきたクラブチームです。

フィジカルが強く、当たりの強さや激しさは相当なものでした。その上、スキルもあるのでかなり押し込まれた展開となっていました。

県大会でも、こんなに当たりの強い相手とは対戦したことはないと思います。

しかし、転んでも倒されても、コーチからは厳しく容赦のない激が飛びます。

この合宿の厳しさを感じさせる雰囲気が、こちらにもひしひしと伝わってきました。

コーチの飛ばす激は“判断の早さ”であったり、“判断の質”に関するものがほとんどです。

次を予測しての動き、状況を判断しのプレーの選択を厳しく求められていまいた。

しかし相手は手強く、時間もスペースも与えてくれません。

わたしには、思うようなプレイや展開を許さない相手の方が、これらの“判断力”では勝っている印象をうけました。

TRMといっても、公式戦でも見たことのない様な激しい試合が繰り広げられていました。

先日にもTRMをしているのですが、あの時とはこちらも相手も本気度がまるで違いました。

GKがキャッチィングをミスしたところを詰められて失点したのですが、悔しさのあまり泣きながらプレーしている姿にその本気さが痛いほど伝わってきました。

わたしは、両チームの選手とも、怪我だけはしてくれるなよって感じで見ていました。

詳しいお父さんが教えてくれたのですが、相手チームはかなりの強豪のようで、昨年度は全日千葉県予選でもベスト4まで進出しているとか。

個々のスキルは差がないのに、チームとしての完成度は相手が上でしょう。

コーチが再三指摘しているように、瞬間的な判断力やプレーの選択(予測)の差がゲーム展開にも現れている様に思えました。

二男ですが、下手くそなりに一生懸命頑張っていたのではないでしょうか。

コーチからは、何度もプレーの質について厳しい激が飛んでいましたが、タクには珍しく“戦っている”様に見えました。

足を軽く捻挫したようで、大丈夫だろうかとやや心配しています。(親バカです。sweat02

とにかく、地区予選決勝は目前。決勝戦の相手はもっと強い。みんな頑張ろう!

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 強化合宿(その2) | トップページ | 戦術 »

二男の記事」カテゴリの記事

練習試合・公式戦」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

G・Wもやはりサッカー三昧ですね!
我が家もでした・・

内容の濃い練習試合ができたようですね。

”今を戦えない者に次とか来年とかを言う資格はない” by ロベルト・バッジォ

ですね!

いざ地区予選決勝!
応援しています!

投稿: kanmayu | 2010年5月 6日 (木) 00時14分

kanmayuさま

地区予選の決勝は16日です。
少年サッカーの今年度リーグ戦の
開会式の後に行われます。

総合運動場で、各少年団やクラブの
1年生~6年生が見守る中で行われます。

地区予選なのに
県大会決勝のような雰囲気だと思います。

とにかく、現時点では
県大会優勝候補筆頭の相手です。

どうなるやら。

投稿: カウチポテト | 2010年5月 7日 (金) 05時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/34519699

この記事へのトラックバック一覧です: 強化合宿(その3:激闘) :

« 強化合宿(その2) | トップページ | 戦術 »