« フットサルの戦術は難しいようです | トップページ | 静岡県U-15チャンピオンシップ »

2010年5月26日 (水)

両立は厳しいけれど

今日から長男(カズ)は試験が始まったらしいです。

普段も試験期間中も同じようなペースで勉強しているので、そう言われても何となくピンときません。

今日は理科に歴史の試験があって、出来はまずまずだったとか。明日は英語に数学の試験があると言っていました。

そのくせ、「朝、5時に起きて勉強する。」と言い残し、10時頃には寝てしまいました。

試験期間中でも部活動に休みはないようです。だからこそ、普段から準備を怠ってはいけません。

「父さん、野球部は部活が休みでうらやましいよ。」何て言いながらも、試験期間中だからといって特別焦る様子もなく淡々とやっています。

そう言えば、野球部の子たちは朝練があるらしいのです。

遠くから電車で通ってくる子は、早朝の5時半頃の電車で通学しているようです。

長男も遠距離なので早めに家を出るのですが、それよりは1時間位は遅く出ています。

子供達は好きな野球に打ち込んでいるのだから当たり前ですが、子供のためとは言え、毎朝弁当を作るお母さん方は立派なものです。

野球部は強いらしく、軟式野球ですが全国レベルらしいです。

息子が言うのには、野球部は、少年時代はみんなエースで4番の子ばかりだとか。

息子の中学はスポーツが盛んで、女子も含めて運動部で頑張っている子が多いようです。

勉強もスポーツも、基礎がしっかりしていないと楽しくない点では共通しているのではないでしょうか。

勉強においても基礎を疎かにしていると、高校での勉強は苦痛でしかなくなる様に思います。

サッカー部に限らず、スポーツに打ち込む中高生にとって文武両道の精神は外せない部分です。

両立は確かに厳しい。だからこそ、みんな頑張れ!

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« フットサルの戦術は難しいようです | トップページ | 静岡県U-15チャンピオンシップ »

日記・コラム」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

文武両道、うちの子達にも頑張ってほしいものです。

宮本恒靖見たいな息子だったら・・・
そうとうカッコイイです。

投稿: kanmayu | 2010年5月28日 (金) 00時57分

kanmayuさま

文武両道といっても、
息子は文も武もいまひとつ。(笑)
まあ、頑張ってはいますが。
取り組む姿勢として
サッカーだけじゃないよってことです。


投稿: カウチポテト | 2010年5月28日 (金) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/34896598

この記事へのトラックバック一覧です: 両立は厳しいけれど:

« フットサルの戦術は難しいようです | トップページ | 静岡県U-15チャンピオンシップ »