« 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その2) | トップページ | フットサルの戦術は難しいようです »

2010年5月22日 (土)

明日は、U-15○○カップ中体連の部決勝戦

長男(カズ)は、今日もチームの応援と運営の手伝い?で早い時間に家を出ました。

U-15の○○カップ中体連の部、準決勝だったらしいです。

この大会は中体連の部とクラブチームの部に分かれて優勝を争います。

そして、中体連とクラブチームの1位チーム同士によるチャンピオンシップを行なうという大会です。

クラブチームの部では、日本クラブユース選手権(U-15)大会静岡県予選も兼ねています。

今日行われた中体連の部準決勝は、いわゆる私学4強での戦いとなったようです。

結果は、2年連続の決勝戦進出を決めることが出来たようです。

明日の決勝戦の相手は、PK戦の末、静○学園中学を破った東海大学附属○洋中学とのこと。(長男からの情報です。スコアも聞いたのですが、当てにならないので書きません。sweat02

昨年は、長男の中学が中体連の部で優勝し、クラブチームとのチャンピオンシップも制しました。

今年も頑張ってほしいものです。

それにしても、中学の方は全然応援に行く機会もなく、息子のプレーぶりも余り目にする機会がありません。

長男は部活でどれだけ疲れようとも、勉強についてもおろそかにせず頑張っていると思います。

布団で眠ることなく、本を開いたままでリビングのソファやカーペットの上で眠ってしまっていることも多いです。

それが良いとは言いませんが、サッカーだけでなく勉強についても、自分なりに頑張っているのではないかと評価しています。

成績は別にして、取り組む姿勢の部分です。(笑)

だからこそ、もう少し応援くらいはしたいのですが…。

最近思うのです。

子どものやっているスポーツの応援に関われる時間というのは、人生の中では限られた時間ではないかと。

そう考えると、もうちょっと時間があればなあ…といろいろと考えることが多い今日このごろです。大仰でしょうか(笑)

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その2) | トップページ | フットサルの戦術は難しいようです »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

確かに中学サッカーの親の応援は
少ないですね。小学校の時は
大挙して訪れてましたが。
わが町、函館に関しては
強い部活は、やっぱり親の応援は多いですね。
ただうちは、応援はほとんど私1人。
会場まで車で送ってきて、終了後
また迎えにくるパターンが殆どです。
年代が年代ですから、「来るな」と
言われてる親も居るとは思うのですが
それにしても、うちは寂しい(笑)
うちも7月の中体連で終わり。
残り1ヶ月ちょっと。精一杯、応援しようと
思ってます。

投稿: osamu | 2010年5月25日 (火) 09時10分

osamuさま

確かに小学生年代の方が
親の応援の数も多いし熱気もありますね。

息子の中学も、熱心な方は多いですよ。
わたしは行かない(行けない)
方に入っていると思います。

でも、高校生になっても
応援に行く気は満々ですけどね。

投稿: カウチポテト | 2010年5月26日 (水) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/34825331

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は、U-15○○カップ中体連の部決勝戦:

« 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その2) | トップページ | フットサルの戦術は難しいようです »