« 不思議な試合 | トップページ | 清○小学生サッカーリーグ »

2010年6月 3日 (木)

息子たちにしてあげられること

最近、二男(タク)は「父さん、マッサージやって」が口癖のようです。

練習をしていない日にも、「マッサージしてくれる?」と言ってきます。もちろん、却下です。

出来る限り、練習をした日にはストレッチとマッサージをしてやるのですが、二男などはマッサージを受けながら眠ってしまうこともあります。

こいつ、なに様なんだよ…と思いながらも、心地よいと言うのかリラックスが出来るから眠ってしまうんだろうなと思うと可愛いもんです。

クラブの練習が終わって家に戻れば、夜の9時半を過ぎています。

まだ小学生、疲れて眠ってしもうのも当然かなとも思います。

わたしも仕事帰りに息子を迎えに行って、それから風呂に入って夕飯を食べているとあっという間に夜10時半頃です。

その前に息子たちのストレッチとマッサージをしているともっと遅くなります。sweat02

毎日はしてあげられませんが、それなりに頑張っている二人にしてあげられる事はこのくらいなので、手抜きをしながらですが頑張ってるつもりです。

ストレッチとマッサージをしっかりやれば、ひとりに1時間近くはかかると思いますが、二人合わせて30分~40分で終了です。(笑)

それでも長男(カズ)が「朝起きた時の疲労感が少なくて楽な感じがする。全然ちがうよ。」と言ってくれます。

実は、息子たちのマッサージをするために有孔式(顔をうずめられる)のマッサージベッドを買ってしまいました。

11万円以上の定価でしたが、値引きしてもらって8万3千円です。親バカもいいとこですね。sweat02

高かったので使わないわけにはいかないのです。(笑)

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 不思議な試合 | トップページ | 清○小学生サッカーリーグ »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/35002322

この記事へのトラックバック一覧です: 息子たちにしてあげられること:

« 不思議な試合 | トップページ | 清○小学生サッカーリーグ »