« 支部トレセンへの選考会 | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その3) »

2010年6月11日 (金)

副キャプテンに抜擢!?

二男(タク)は校区ドッジボール大会の副キャプテンに選ばれたようです。

先々週から練習が始まり、週に2回以上の練習日が設けられています。

勝ち上がっていけば、市内の地区大会、そして市全体の大会まで続いていきます。

今はクラブのサッカー練習より、こちらの練習が気になるようです。

役員の方々も、二男にチームの主力として必要な選手なんだと声を掛けてくれるようです。

大人だけでなく、同級生からも「練習に来てよ。」と熱心に誘われる様で、やる気にならない理由がありません。

かつて、サッカーでこれだけチームから必要とされた事があったでしょうか?(笑)

子供でなくとも自分が期待されていると感じたら、モチベーションは自然に高まるものです。

タクにも“チームの中心選手として、副キャプテンとしてやるんだ”という責任感や使命感にも似た感情があるようです。

サッカーも一生懸命に頑張ってはいるのですが…やっぱり自分はワン・オブ・ゼムなんだという意識がどこかににあるように映ります。

反して、ドッジボールでは“主役”的な存在として認めてもらえることで、自尊心もくすぐられるのでしょう。

ドッジボールの練習がある日は、サッカーの練習は休むことになります。

もちろん、ドッジボール優先に全く異論はありません。自分で判断すれば良いことです。

どんな事でも、目標を持って頑張ることは非常に良いことですから。

ただ、親としての視点で見ると、サッカーであまり輝けない自分を心のどこかで感じている様にも思います。

そして、それが取り組む姿勢でもプレー上でも、消極的な姿勢になって現れているようにも感じています。

市内大会を目指して、ドッジボールを精一杯頑張ることで、“積極的な姿勢”を思い出してほしいですね。

上手いとか下手だとかに関係なく、“積極的な姿勢”というのは誰にも持てるものであり、それが大切なんだと気付いてほしいと思うのです。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 支部トレセンへの選考会 | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その3) »

二男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/35081452

この記事へのトラックバック一覧です: 副キャプテンに抜擢!?:

« 支部トレセンへの選考会 | トップページ | 我が家にアメリカの高校生がやってくる!?(その3) »