« 初陣のフットサル公式戦 | トップページ | 良い指導者とは? »

2010年7月 1日 (木)

支部トレセンは落選です

6月の地区トレセンの練習では、支部トレセンへの選考を兼ねたゲーム形式の練習が2回行われました。

先日、クラブの練習が終わった二男(タク)を迎えに行った帰り、息子が「父さん、中○部トレセンはもう決まったのかなあ?」とわたしに尋ねてきたのです。

本人は気になっていたようなのです。

わたしは…そんな事はほとんど忘れていました。sweat02

で、家に着いてからトレセン関係の連絡掲示板を覗いてみると、2日前に中○部トレセンの第1回目の練習が終わっているではありませんか。(笑)

つまり、本人にクラブから連絡がこないという事は落選なのです。

その事実を告げると、「ふ~ん、そうなんだあ。」と言ったあとで、「選ばれたかったなあ。」と淡々とした口調で残念さを語っていました。

トレセン関係の話はそれだけで、あっさりと違う話題になりました。

それでも、サッカーに対して息子の心境に少しづつ変化がある様に思います。

試合で勝ちたいとか、選抜メンバーに選ばれたいとか思うようになったからです。

昨年までは、中学ではサッカーをやらないような事を言っていました。

サッカーが嫌いではないけれど、他の事もやってみたいというのが理由です。

ところが最近は、中学でもサッカーを続けるつもりだと言っています。

本気で頑張るつもりならば、この先の中学生年代以降が頑張りどころでしょう。

しかし…相変わらずクラスで一番のチビ。

小学生のうちに、あと20㎝くらい背が伸びてくれると良いのですが。無理か…(笑)

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 初陣のフットサル公式戦 | トップページ | 良い指導者とは? »

二男の記事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

支部トレセンに落ちちゃったですか。
残念ですね。

うちの息子クンも落ちた時には、淡々としていました。
「もっと悔しがれ」と女房から激が飛んだほどです。

結果は残念ですが、今後に繋がる落選となることを願っています。

わが息子クンは先週の試合で、

オヤジの悔しさを晴らしてくれました。

投稿: oyabaka-oyaji | 2010年7月 4日 (日) 15時03分

oyabaka―oyajiさま

まあ、実力通りって感じです。(笑)

息子クンの活躍は、拝見してますよ。
先日の大会での活躍は大したものです。
今後が楽しみですよね。

投稿: カウチポテト | 2010年7月 5日 (月) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/35602995

この記事へのトラックバック一覧です: 支部トレセンは落選です:

« 初陣のフットサル公式戦 | トップページ | 良い指導者とは? »