« ありのままの自分を受け入れる(2) | トップページ | コーチに認められたい?! »

2010年7月13日 (火)

キャプテン

先日、フットサルの公式戦であるバー○ントカップの静岡県○部予選が行われました。

“キャプテン”として試合直前のエンドを決めるためのコイントス、そして円陣に加わっての「勝つぞ!」の掛け声。

それは、二男(タク)にとっては今までに経験した事のない立場です。

所属のサッカーチームの了解を得て、このフットサルチームに加入したのが5月からでした。

先月の地区予選では、チームメイトの名前すら覚えきれていない状態でした。 

逆に、息子はみんなに名前を覚えてもらっているのにです。sweat02

結果から報告すると、ブロック3戦全勝での県大会進出となりました。

思えば、地区予選の朝に手渡されたユニホームの背番号が10番。

そして、県○部予選ではチームのキャプテン…。

正直なところ、わたしだけでなく妻もビックリしていました。

この予選を通して、わたしには、このチームで気付いた事があります。

それは、試合に勝つ事でチームとして次第にまとまっていく姿でした。

キャプテンは頼りないのですが、その分、周りのみんなが素晴らしかった。

選手間のコミュニケーション、互いの信頼感、一体感が増していくのがすごく良く分かりました。

それは、ゴールが決まった時の選手同士の喜びの表現にも見て取れました。

地区予選から東部予選まで3週間もなかったのに、同じチームとは思えないような進化です。

8月入れば、それぞれのサッカーチームでの大会参加や遠征などの予定が詰まっていると思います。

フットサルの県大会に向けて、このチームで十分な練習時間を確保するのは難しくなるでしょう。

それでも、チームのまとまり、一体感というのは作り上げられるものなんだと勉強になりました。

県大会は9月です。全国大会も夢じゃない。みんな頑張ろう!!

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« ありのままの自分を受け入れる(2) | トップページ | コーチに認められたい?! »

二男の記事」カテゴリの記事

コメント

始めましてsmile
バー○ントカップ県大会出場おめでとうございます。自分の息子も去年まで○ンシーゴに所属していました。
土曜の夜の練習ということで子供も親もいろいろ大変でしょうが 子供の為にもその辺は我慢して応援してあげてください。

いつも陰ながらブログ読まさせていただいてます。いろいろ共感したり感動したり勉強になったりです。
またお邪魔するかもしれませんがその時はヨロシクです。 長文になって申し訳ありませんでした。

投稿: Viento | 2010年7月15日 (木) 21時13分

Vientoさま

訪問ありがとうございます!
息子さんが○ンシーゴに在籍されていた方から
コメントを頂いてびっくりです。(汗)

二男は、フ○ンティアからの参加です。
今年は、両チームの合併という形でエントリーしているようです。

○ロンティアFCは、男女の社会人フットサルチームを持ち
スクールも展開しています。
我が家の息子達は保育園児の頃から、
ここのフットサルスクールに数年間お世話になりました。
その縁もあって、二男が加入させてもらった次第です。

昨年誕生した○ンシーゴという少年フットサルチームは、
素晴らしい成績を残したようですね。
Vientoさんの息子さんも活躍されたことでしょう。
今年のチームも、
追いつく気持ちで頑張ってほしいものです。

これからも、このチームに応援おねがいします。

勝手ながら、一部伏字(○字)にさせて頂きました。
ご了承下さい。

投稿: カウチポテト | 2010年7月16日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/35732184

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン:

« ありのままの自分を受け入れる(2) | トップページ | コーチに認められたい?! »