« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月30日 (月)

練習を休む勇気

長男(カズ)は股関節のスポーツ障害で練習を十分にできなかったのですが、ほぼ癒えたようです。

股関節の障害と言っても、サッカー選手によくあるGroin pain syndrome(鼠径周辺部痛症候群)ではありませんでした。

自宅で簡単に疼痛部分の伸長痛や収縮時痛のチェックをしても、それとは違う感じがしたのです。

強いキックなどにより起こる大腿直筋の起始部(下前腸骨棘)の剥離骨折なども考えましたが、直筋の収縮に伴う痛みもなかったので違うと思いました。

痛い部分を触診すると、中殿筋と大腿筋膜張筋の炎症でもあるのかなという感じがしたのです。

その時点では、階段の昇降時だけでなく、歩行時も痛みを訴える状態で部活に参加していたのです。

このまま続けていると長引くと思えたので、わたしが整形外科に連れて行き受診させました。

整形外科の先生も、下前腸骨棘の剥離骨折などを疑ったようで、エックス線画像でチェックしてくれましたが、その他も含めて特に異常所見はなかったのです。

結局、問診の内容と触診から「オーバーユース」による筋の炎症という診断となりました。

そこからの息子と先生とのやりとりが面白かったのです。

2週間は練習禁止という先生の説明に対して、「僕は控え選手だから練習休むとダメなんです。」と息子が訴えたのです。

続けて、「自主練もしなきゃ追いつけないし、練習休んだらダメなんです。」と更に訴えたのです。

傍らで聞いていたわたしは、大人しい息子の意外な訴えに少々驚きました。

で、先生は「練習をやればいいってもんじゃないよ君。長い目で見れば、休む時は休んだ方が結果は良いんだよ。」と諭し始めました。

Jのユースやプロ選手の実例を出して、懇々と諭し始めたのです。

サッカー協会とも関わりのある先生なので、サッカー選手にやたら詳しく、診察もしているので説得力もあります。

「今年からJのユースに入ってる○○選手は半年以上も中学の時に休んだけど、今は活躍してるだろ。しっかり休んだから今があるんだよ。」と先生は力説。

関西のJユースの選手の名前まで出てくるので、正直、わたしも息子も誰の事やらさっぱり…sweat02

診察よりも、先生の話しの方が延々と続きましたが息子も納得していました。

その通りで、長い目で見れば“休む勇気”も必要なのです。有り難いお話でした。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

自分の所属クラブチームとの対戦!?

今日の二男(タク)は、バー○ントカップ県大会に向けてフットサルのTRMがあったようです。

サッカーではなく、個人登録で参加しているフットサルチームでのTRMです。

夏休みの約1ヵ月間、フットサルチームとしての練習は完全にオフでした。

それぞれの所属クラブや少年団でのサッカー活動(大会参加や遠征など)が優先だからです。

久しぶりの練習日が、いきなりのTRMです。

しかも、主催が息子にとっては自分の所属クラブチーム。

妻によると、息子は会場に向かう車の中で、「どうしよう、どうしよう。」と落ち着かない様子だったとか。

わたしは仕事で応援に行けませんでしたが、息子の様子はアホらしくて笑わせてくれます。

いつもなら、息子はフットサルの時はフットサルチームの練習用Tシャツを着て試合会場に向かいます。

今日はわざわざ所属クラブチームの練習着を着て出掛け、会場に着いてからフットサルチームのシャツに着替えたらしいのです。

なにせ試合会場がクラブのフットサル場なので、自分なりに目立たないようにと考えたのでしょうか。(笑)

それともクラブの仲間を相手に戦うことが、何だか照れくさかったのでしょうか。

いずれにしても、試合に臨む姿勢からしていただけません。

今日は愛知県からのチームも来ており、3チームでフットサルの試合をしたようです。

このチームも個人の能力が非常に高く、結局はひとつも勝てなかったようです。sweat02

県大会に向けて、それほど日にちは無いのですが、負けから学べば良いのです。

みんな、頑張れsign03

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

中学サッカー部、体験練習の感想

二男(タク)に、先日のサッカー部の体験練習の感想を聞いてみました。

緊張したので思うようなプレーが出来なかったけれど、一生懸命にドリブルをしたような事を語っていました。

実際は、ドリブルしたのではなく、ドリブルをさせてくれたのでしょう。

二男などは、中学生に本気で当たられたら2~3mくらいは軽く飛んでいきそうです。(笑)

ゲーム形式の練習もあったようなので、練習の邪魔になっていたかもしれません。sweat02

それから、サッカーには直接関係ないのですが、長男(カズ)の同級生に声を掛けてもらえたのが、嬉しくもありプレッシャーでもあったようです。

自意識過剰というところでしょうか。

それでも、息子にとっては良い体験をさせてもらったと思います。感謝です。

一方、長男は弟のタクが心配で、その一挙手一投足をずっと見守っていたようです。

普段は兄弟ゲンカばかりしてますが、やっぱり弟のことは気になるんですね。

さてさて、サッカーも含めて二男は進路を考えなくてはなりません。

決めているのは、エ○パルスJr.ユースのセレクションを受けること(つもり)ぐらいでしょうか。

クラブチームの友達も大勢挑戦するようです。

書類選考でもあればその時点で不合格なんでしょうが、申し込めばタクでも挑戦できます。

クーベルタン男爵の言葉ではないですが、“参加することに意義がある。”的なノリで頑張るつもりのようです。(笑)

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

強豪中学での体験練習?

昨日の二男(タク)は、長男(カズ)の中学サッカー部の練習を体験させて頂いたようです。

強豪中学とは、実は長男の通う中学のことです。

息子の通う中学に、親が“強豪”などと枕詞を使うのは厚顔無恥もはなはだしいとも思ったのですが…。

全中での先輩たちの活躍に敬意を表して、あえて“強豪”とつけさせて頂きました。(^-^;

で、体験練習に話をもどします。

もう何度も体験練習に参加しているチームメイトの○くんに誘ってもらい、息子がくっついて行ったようです。

午前中に電車に乗って○くんの家へ遊びに行き、午後から中学の体験練習に参加させてもらったようなのです。

そして、夜は夜で所属クラブの練習にも参加したようです。

さて、肝心の中学サッカー部の練習はどうだったのかと興味津津のわたしなのですが…。

仕事関係のお付き合いで会食をしてきたので、帰宅したのが夜中の12時近くでした。

妻に尋ねても、体験練習の様子を見ていないので分からないとのことです。

妻が長男に、練習でのタクの様子を尋ねても、本人を前にして多くを語らないらしいのです。(笑)

セレクションを受けたわけではないし、体験が出来たことで十分に有り難いことです。

どう感じたのかは興味がありますが、どれだけ出来たのかはどうでも良いです。

上手に出来っこないのですから。(笑)

中学生に混じって、慣れない5号ボールでの練習。

○くんと一緒だったとしても、その雰囲気にかなり緊張しただろうし、何もできなかったと思います。

でも、自分なりに“勇気”を出して参加したのではないでしょうか。

それで十分。それこそが大切なことなのです。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

全国中学総体、優勝!

優勝おめでとう!4-0の快勝でしたね。

前日の野球部に続いての全国中学総体でのチャンピオン。

本当に素晴らしい活躍でした。

この選手たちは高校までの6年間をトータルで考えれば、丁度半分の中間地点です。

高校年代での更なる飛躍に向けて、はずみにしてほしいものです。

高校年代と言えば、野球部は2年連続で夏の甲子園出場を果たしています。

サッカー部もインターハイや冬の選手権の県予選で活躍していますが、代表まではあと一歩。

野球部に負けない成績を期待したいところです。

そして、個人においても県選抜や年代別の日本代表候補に選出されるような選手が、ひとりでも多くに育ってほしいものです。

あとは、スポーツと勉強の両立も大切です。

夢や理想を追いかけるためには、この部分は切り離せません。

人として、スポーツマンとして、より高みを目指して頑張ろう!

そして、もう一回。優勝おめでとうsign03

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

全国中学総体、ついにサッカー部は決勝戦へ!

遠く山口県で全中を戦っている息子(長男)の先輩たちは、ついに決勝戦に進出です。

記録を見ると、後半2-0とした4分後に今大会初失点で2-1と追い上げられていました。

嫌な展開だったと思いますが、見事に決勝戦に駒を進めてくれました。

昨夜、長男(カズ)が「野球部は全員で応援に行ってるらしいし、俺たちも行きたいよ。」と言っていました。

当たり前ですが、静岡に残って部活をしていても全中が気になるようです。

その長男、今朝は6時40分には家を出ていきました。

股関節の故障のため試合には出られませんが、TRMがあるようです。

「父さん、行ってくるよ!」の声で目が覚めたわたしは、『お前、部活の準備は大丈夫なのか?』と思わず声をかけました。

毎朝、もっと早い時間に出勤するわたしに、ゆっくり寝てもらおうと気を使っていたようです。

自分で朝食を採り、弁当や保冷を兼ねて凍らせた飲料、糖質補給のための100%果汁飲料など全て用意したようでした。

いつもは妻に準備してもらうのですが、支度が遅くて時間ぎりぎりに出ていくような息子です。

案外しっかりした面を見せてくれました。

ところで、決勝戦に駒を進めていた野球部は優勝しました。

サッカー部の息子が、自分たちの事のように喜んでいました。

明日は、サッカー部の“先輩たち”が野球部に続いてくれると期待してます。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国中学総体、サッカーはベスト4が決定

昨日も息子(長男)の“先輩たち”は勝ってくれました!

これで今日の準決勝(大会の結果はここ)へと進出です。

スコアと試合内容のデータを見るかぎり、厳しい戦いだったのではないでしょうか。

中体連の全国大会なのでクラブチームは参加していないとは言え、4強入りは大したものだと思います。

昨年の静岡○園中学に続いて、県勢の連覇を期待したいところです。

妻は仕事の関係で山梨県に行っているため、昨夜は息子たちと3人で外食しました。

二男(タク)のリクエストに応えて、たまには焼肉!ってことになったのです。

やっぱり、食べ放題の焼き肉店かファミレス、もしくは回転ずしに行くべきでした。

ビールも飲んでないのに、福沢諭吉さんや樋口一葉さん、そして野口英世さんたちとサヨナラすることに…。

甘く考えてはいけませんでした。食べざかりの胃袋はあなどれないのです。sweat02

ところで、全国中学総体では野球部も頑張っているようです。

今日が決勝戦で、野球部はその決勝戦に進出しているのです。

県大会と東海大会の結果から、全国大会での活躍をある程度は予感させましたが、大したものです。

サッカー部も野球部も頑張れ!

わたしも、掃除と洗濯から夕飯の準備(カレーライスのつもり。)まで、家事を頑張ることになりそうです…。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

全中サッカー、二回戦も突破!

長男(カズ)の“先輩たち”は、昨日もやってくれました。

全中サッカーの二回戦の結果を調べてみると6-0での勝利。調子はいいようです。

(全国中学サッカー大会の結果はここです。)

テレビの天気予報では、今日の西日本はさらに暑くなるとかsweat02

気象予報士が熱中症に対する注意を促していましたが、全中サッカーは炎天下での試合です。

選手のコンディションは大丈夫でしょうか?

7年振りの頂点を目指す“先輩たち”の活躍を期待してます。

ところで、今は夜中の1時過ぎなのですが、今夜は二男(タク)と二人きりです。

妻は仕事の関係で金曜日から山梨県に行っています。日曜日の夕方まで帰りません。

長男(カズ)は、チームメイトのお宅に泊めてもらったので二人きりなのです。

タクと二人きりとは珍しいことです。

昨日のタクは、午前中はTRMでした。どうやら午後は川で遊んできたようです。

地元の駅まで戻った時には、夕方5時頃だったと言っていました。

わたしが帰宅したのが21時頃で、一緒にフロに入った後、気づくともう寝息を立てていました。

サッカーや遊びを目いっぱいやって、疲れていたのでしょう。

それにしても、妻がいないとややピンチです。

妻の実家が近くなので、仕事で帰宅が遅くなっても子供たちのことは助けてもらえますが…やっぱりピンチかなあ。

タクは今日もTRM。応援に行きたいのですが、わたしは今日も仕事があるのです。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

全中サッカー、一回戦突破

昨日の開会式に続いて、今日から山口県で全中サッカーの一回戦が始まりました。

長男(カズ)は連れて行ってもらえるはずもなく、静岡で練習の日々です。

と言いたいところですが…、いわゆるスポーツ障害で股関節を故障しておりドクターストップ。

OKC(オープンキネティックチェーン)もしくは、自転車エルゴなどの半CKC程度のトレーニングに限定されています。

自主練も禁止なので、準備や水くみなどのマネージャー的なことを中心にしながら軽い運動をやっているようです。

一方、同じ2年生でも全中に帯同している選手が何人かいます。

全国大会の雰囲気を直接感じられるだけでも、すごくいい経験になっていることでしょう。

肝心の一回戦の結果ですが、先輩達は見事に初戦を突破し二回戦に進出。

7年ぶりの頂点目指して、明日も頑張ってほしいものです。

大会の結果はここにアップされています。

それにしても、連日猛暑が続いています。

今朝の天気予報では、西日本は特に厳しい暑さになると言っていたので少し心配していました。

どのチームも同じ条件ではありますが、35度を軽く超えるような酷暑の中での試合はどうなんでしょうか?

勝ち上がれば、明日も明後日も試合です。

この猛暑の中では、各チームとも、もはやサッカーの質を云々言っている場合ではないかもしれませんね。

夏の甲子園も大変そうですが、サッカーの方が消耗は激しいと思います。

もうちょっと、スポーツをやるのに適したコンディションでやらせてあげたい気もしますね。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

清○カップ最終日、お疲れさまでした

清○カップが終了しました。

各チームとも、最終日は午前中に順位決定戦を一試合行った後、日本平スタジアム(アウスタ)に集合します。

全参加チームが見守る中で、男女とも優勝決定戦が行われるのです。

男子の決勝戦には、なんと息子のチームが1位トーナメント(ベスト16)を懸けて戦った東京のチームが進出していたようです。

最終的には準優勝したそのチームとは、大会三日目の通算5戦目に対戦していました。

前半をリードしながら、後半に1-2と逆転されてしまったあの試合です。

その試合で1位トーナメントを逃し、2位トーナメントにまわったわけです。

息子いわく、「あの試合で俺たちが勝っていたら、決勝戦までいけたかも?」

まあ、勝負とはそんなに単純なものではないでしょう。

2位トーナメントでも、2勝1敗(PK負け)だったわけだし、決勝戦まで行ける力は到底あるとは思えません。

昨年の3位には遠く及びませんでしたが、大会を通しての成績は6勝1敗1分け(PK負け)。頑張った方ではないでしょうか。

1位トーナメントに進めなかったのは残念でしたが、個人的には立派な成績だったと思います。

わたしが応援に行けたのは、日曜日のたった一日でしたが、結果はともかくとしてみんな頑張っていました。

二人の女子選手は、特に頑張っていたと思います。

このレベルになってくると、男子と対等にやるのは本当に大変だと思います。

5日間の長丁場、みんなお疲れさまでした。

この大会が終わると、そろそろセレクションがあちらこちらで始まります。

チームメイトのみんなは、それぞれ中学生年代ではどこでサッカーをやるのだろう?

クラブチームなのか、中体連なのか?J下部に合格する子もいるでしょう。

もうそんな時期になってきたかと思う反面、なんだか少し寂しい気もします。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

清○カップ、四日目。静岡(清水)の少年サッカーの危機?

昨日は大会四日目でした。

大会も残すところ今日一日、県外から遠征のチームなどは体調管理も大変だったと思います。

わたしは、昨日やっと二男(タク)の応援に行くことが出来ました。

けっこう楽しみにしていたのですが、この日の結果は1勝1敗(PK負け)。

2試合とも、なんだか消化不良のような試合でした。

2試合目の負けた試合などは、息子が先発を外れたと思ったらそのまま出番なし。

せっかく応援に来れたのに、試合に負けるは息子も出ないはで、正に泣きっ面に蜂です。crying

そんな事よりも、この大会の結果をみて感じたことがあります。

静岡(清水)の少年サッカーは大丈夫なのだろうかってことです。(素人おやじが偉そうにすいません。)

先日の全日少の静岡代表チームが、以外にも同じ2位トーナメントの会場にいました。

そして、その2位トーナメントの初戦で神奈川県の強豪チーム(詳しいパパさんに教えてもらいました。)に完敗したのです。

その試合を前半だけですが、わたしも見ていました。

予想外の一方的な展開は、大袈裟に言えばショッキングでさえありました。

神奈川のチームが内容的にも圧倒し、次々に得点していったのですから。

こんなに強いチームでも、全日少の県代表にはなれないのかって気がしました。

各リーグの1位トーナメント(ベスト16)に、ホストである清水のチームはひとつも残っていませんでした。

唯一残っていた県内チームも、1位トーナメント初戦で大敗したのです。

県外からも多くのチームが参加してくれるこの大会、迎える地元チームの成績がこれでは寂しいかぎりです。

わたしは野球派だったのですが、それでも清水FCなどが強かった時代は強烈に覚えています。

全国の少年サッカーをリードし、その名前だけで他を圧倒するような強さがあったと思うのですが…。

静岡(清水)の少年サッカーは、大丈夫なのでしょうか?

ジュニアユース年代になれば、Jの下部チームもあるので、このままでも良いのでしょうか…。(素人おやじのわたしには、分かるはずもありません。)

「“清水FCエスパルス”なんてチームでもなけりゃあ、全国レベルでは太刀打ちできないよな~。」と妻に話したらうけてましたが…。

そんな冗談を言いつつも、何だか複雑な心境で試合会場を後にしました。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

清○カップ、三日目

昨日の大会三日目、息子(タク)のチームは5試合目にしてとうとう負けてしまいました。

前半は1-0でリードしていながら、後半に2点を失っての逆転負けらしいです。

「勝てると思っていたのに~、本当にもったいない試合。」と、妻も珍しく敗戦を悔しがっておりました。(笑)

夜、風呂上がりの息子にストレッチとマッサージをしながら、試合のことを聞いてみました。

やはり敗戦には納得いかないような口ぶりでした。

これまた非常に珍しいことに、チームの攻守のバランスについて語り始めたのです。

「後半は俺たちDFが必死に守ってるのに、前でボールをあっさり失っては逆襲の連続だもん。勝ってる試合なのに…。俺たちDFの身にもなれよって言いたいと思った。」ときたもんです。

後半の流れからいって、前線の選手も攻撃ばかりでなく守りきることを考えるべきだったと言わんばかりです。

一丁前のサッカー選手の試合後の談話のようで、わたしには面白い話しでした。

大切な試合で敗れても、今までそんなことを言ったことはないのに、本当に悔しかったのでしょう。

でも、ポジションが違えば、それぞれに言い分があるのだと思います。

FWも含めた前線の選手にしてみれば、GKも含めてDFにはしっかり守りきってくれよと思っているかもしれません。(笑)

きっと、そんなものだと思います。

まあ、負けから学ぶことも多いし、反省点はみんなで話し合って改善すれば良いことです。

結果的には、これで16位以内は無くなったわけです。

残りを全勝しても17位止まり。あ~あ残念。

本日(大会四日目)の試合会場は、昨日に勝っていれば天然芝の蛇塚グランドでしたが、市内の小学校のグランドとなりました。

やっと応援に行けるわたしとしては、残り試合の全勝を目指して、みんなに頑張ってほしいものです。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

清○カップ二日目

清○カップ二日目、二男(タク)の所属チームは昨日も連勝できたようです。

と言うことは、32位以内は確定したわけです。

本来トップチームで先発していた5年生(3人)は5年生チームで参加です。

6年生だけで編成したチームとしては、上出来ではないでしょうか。

参加チームが多いだけに、大会前半に負けると上位は望めません。

仮に二日目の2試合目に敗れていれば、残り試合を全勝しても33位止まりです。

昨日の連勝で、もしも残り試合を全敗しても32位なのです。

つまり、大会前半の負けは総合順位に大きく響きます。

今日は1試合のみですが、相手も全勝チーム。

対戦相手はどんどん強くなっていきます。

是非、6年生の底力を発揮して頑張ってほしいものです。

気持ち良く、午後のイベント“サッカー祭り”を楽しみましょう!

大会記録を覗いてみると、なんとチームメートの○くんが現在の得点王!!

大したものです。でも、何だか笑えました。

チームが勝てば勝つほど、相手は強くなって得点することは難しくなります。

得点王への道のりは厳しくなりますが、○くんには個人タイトルも目指して頑張ってほしいものです。

息子には、いいパスを出すように言っておきました。少しはチームの役にたてよ。(笑)

↓ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

清○カップが始まりました

今日から清○カップ(全国少年少女○サッカー大会)が始まりました。

二男(タク)も手首の骨折から何とか間に合い、参加することが出来ました。

今日は台風の影響もあり、あいにくの天気でしたが試合は行われたようです。

この大会、男子は256チームが参加し熱戦を繰り広げていきます。

勝てば勝つほど強いチームと対戦していくことになるし、負ければ負けるほど同じような力関係のチームと対戦していくことになるシステムです。

上位を狙うならば、三日目の試合までは絶対に落とせません。

三日目まで全勝(5勝)ならばベスト16に残れますが、初日や二日目までに1敗でもすれば順位は大きく落ちていきます。

大会二日目までは移動はありませんが、三日目以降は成績によって対戦相手もグランドも変わってきます。

上位になればなるほど、天然芝の競技場など良い条件のグランドで戦えます。

最終的に日本平スタジアム(アウスタ日本平)で男女の決勝戦が行われるのです。

参加全チームが見守る中での試合となります。

昨年は、なんと息子の所属するクラブチームは3位でした。

優勝はしたことがないのですが、たしか3位は二度目の好成績だと思います。

今年は…期待していません。(ごめんなさい。)

ベスト32、できれば16まで残ってほしいところです。

今日は負けずに2勝できたようです。

息子は先発で出場していたようですが、活躍はしていないと妻が報告してくれました。(笑)

仕事の関係で、わたしは日曜日だけは応援に行けそうです。

それまでどうか全勝で…そしたらベスト16だから、やっぱり無理かなあ。(弱気です。)

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

診察の結果、清○カップの出場は可能です

先日の月曜日、二男(タク)は骨折した手首の経過を診てもらうために整形外科を受診しました。

今回のエックス線画像では、ほぼ骨癒合しているとのことでした。

分かりやすく表現すると、完全な状態を100点とすれば90点らしいです。

試合の出場もOKとのことでした。(無理し過ぎないようにと言われましたが…)

「来週にもう一度エックス線で確認して、それで問題なければ終わりだね。」という診断です。

昨夜のクラブ練習では、ゲーム形式の練習にも参加したようです。

一応、手に包帯はしたものの、以前のようにジャンプしたり走った時に感じた患部の痛みも無かったようです。

何とか清○カップ(全国少年少女○サッカー大会)に間に合った感じです。

夏休み最大のイベントであり、6年生は小学生として参加できる最後の清○カップです。

活躍するとかしないとかではなく、参加できることが本当に良かったと思います。

親バカですが、5日間の大会期間中をずっとベンチで見守っているだけでは辛いと思うのです。

始めから“見学だけ”と決まった状態でベンチにいるのと、出場するチャンスがあると思ってベンチで座っているのでは気持ちも全然違うのではないでしょうか。

今日は、明日から始まる大会に向けてTRMを3試合やるようです。

相手は、神奈川県、愛知県、岐阜県のチームらしいです。

県内外から参加する多くのサッカー少年達にとって、夏休みの最高の思い出のひとつとなってほしいと願っています。

台風の影響で天気が心配です…。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

サッカー部も野球部も優勝!東海中学総体

一昨日、東海中学総体で見事に野球部が優勝をしました。

準決勝、決勝のスコアを見て、改めてすごいなあ~と感心していました。

是非、サッカー部も続いてほしいなあと期待していたのです。

そのサッカー部、昨日やってくれました。

静岡勢同士の決勝戦を制して、見事に優勝です。

静岡代表が、2校そろって全国に行けるのも良かったなあと思います。

長男(カズ)は全国大会の応援に行きたいような事を言っていましたが、連れて行ってもらえるはずもなく、地元で練習だと思います。

しかし、2年生の中からも数人が東海大会に帯同しています。

きっと、少しの悔しさとうらやましさがあるのだと思います。

小柄で鈍足、スタミナも不足の三重苦なのだから、人一倍練習するしかないのです。(笑)

この東海大会で敗れていったチームは、残念だっただろうなと思います。

敗れたとはいえ、東海大会まで進出すること自体が立派な成績です。

特にベスト4まで残れば、全国への出場枠が3つあるので本当にあと一歩です。

記録を見る限り、全国への切符の懸かった準決勝も3位決定戦も熱戦のようでした。

選手だけでなく、応援の父兄も緊張感やプレッシャーで痺れるような思いだったのではないでしょうか。

来年、息子もそんな緊張感の中で試合に出場できたら素晴らしいだろうなと思います。

現状は厳しそうですが、夢を持って頑張ってもらいたいものです。

息子の先輩達だけでなく、東海代表3チームの全国での活躍を期待しています。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

二男、審判の難しさを知る?

昨日、御殿場で二男(タク)はTRMがありました。

最新の人工芝のピッチが何面もある御殿場の環境は素晴らしいなあと思います。

怪我のために出場できない息子は、副審(線審)をやっていました。

これが下手くそ…。(笑)

明らかなオフサイドをとらずに流します。sweat02

主審が笛を吹いてくれたので良かったのですが、何のための副審なんだか…。

休憩時間には、チームメイトから「お前、オフサイドのルール知らないんじゃないの?」と突っ込みを入れられていました。(笑)

初めてやったわけではない筈ですが、これも良い経験です。

審判の大変さを知る事も大切なのです。

TRMでは5、6年生とも、その学年だけでチームを編成して対戦していました。

全国○サッカー大会(清○カップ)にエントリーしている、6年生チームで試合をしたということでしょう。

この日は休んだ選手もいて、出場選手以外でベンチに座っているのは2人しかいなかったと思います。

考えようにっては、みんながたくさん出場できて良かったのでないでしょうか。

女子の二人を含め、3試合とも頑張っていたと思います。

わたしは5年生の試合も見ていたのですが、5年生は強いなあという印象です。

5年生チームも全国○サッカー大会にエントリーしている筈なので、6年生は負けないで頑張ってほしいものです。

何せ順位が出てくるので、5年生より下では恥ずかしい…。(笑)

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

サッカー部も野球部も頑張れ!東海中学総体

今日から東海中学総体のサッカー大会が始まるようです。

てっきり昨日からだと思っていました。

わたしは東海大会の結果が気になっており、昨夜帰宅するとすぐに、長男(カズ)に試合結果を尋ねたのです。

「父さん、今日は出発したけれど、試合は明日からだよ。」と笑われてしまいました。sweat02

ところで、サッカー部だけでなく野球部も県大会を制しており東海大会に出場しています。

こちらは昨日から始まり、初戦は勝利したようです。

長男のクラスメートには、野球部で頑張っている仲間も多いのです。

息子が中学に入ったばかりの頃、野球部の話しで印象に残っているエピソードがあります。

授業中、先生が野球部の生徒達に小学生の時のポジションを尋ねたそうです。

すると、ひとりを除いて全員がピッチャーだったらしいのです。

「ピッチャーばっかりじゃ、野球にならないよね。」と息子が笑いながら話してくれたのを覚えています。

そのはエピソードは、わたしには非常に印象的な話しとして記憶に残りました。

学童野球では、身体能力の高い子は“エースで4番”っていうのが代名詞みたいなもの。

身体能力の高い生徒が多いのだなあという意味で、ちょっとした驚きがあったのです。

サッカーも野球も、是非とも全国目指して頑張ってほしいものです。

全国と言えば、野球部の兄貴分は今日が甲子園の初戦。

昨年以上の活躍を期待しています。

これから、二男の応援(試合に出ませんが…)で御殿場に向かいますが、正直なところ甲子園が気になります…。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

それぞれの週末

今日も長男(カズ)は部活があります。

先輩達は中総体の東海大会初戦ですが、応援には行かず練習のようです。

東海大会は4県の代表校8校によるトーナメントです。上位3校が全国への切符を手にします。

この二日間で決定します。是非とも頑張ってほしいものです。

一方、二男(タク)は妻と一緒に朝から名古屋に向かうようです。

妻が大学時代にお世話になった先生(運動部の恩師)が退職されるそうで、大学に集まる事になったようです。

そう言えば、妻は「大学時代は2軍のキャプテンだった。」と言っていたような気がします。

で、久しぶりに仲間と会う機会なので二男も連れて行くことにしたようなのです。

本来ならば、二男は今日と明日はTRMの予定でした。

怪我をしていることもありますが、わたしも妻も夜まで不在となります。

そのため、今日のTRMへの参加を見送ったのです。

今日は、県外の3チームと試合が組まれていました。

明日は御殿場まで行って、県内外の強豪チーム(グ○ンパスなど)とやはり3試合。

こちらは見学だけになりますが参加の予定です。

興味のあるチームとの対戦が続くので、息子のプレーも見てみたかったのですが…。

息子が出ないのは残念ですが、日曜日の試合は見に行く予定です。

そして、わたしは今日もこれから仕事です。

夕方からは、仕事のお付き合いで食事の予定です。

土曜日ですが、家族それぞれの週末って感じです。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

我が家で合宿?!

二男(タク)の友達が、来週の月曜日に大勢で泊りに来るようです。

サッカーの仲間とは関係なく、普段から遊んでいる小学校の仲間達のようです。

その数7人~10人で泊りに来るようなのです。(マジかsweat02

どこに寝る場所があるのだろうか…。

妻の考えでは、リビングにゴザでも敷いてごろ寝させるようです。

考えもなにも、それ以外方法が無いでしょう。(笑)

旅館じゃないので、そんなに布団があるはずもないのです。

友達みんなと大勢で寝るのは、修学旅行みたいで楽しいのではないでしょうか。

風呂はどうするのか?

まあ、大変なことです。

夕飯にはBBQをしたいようです。花火もやりたいというリクエストがあります…。

息子いわく、「みんなが二日間くらい泊りたいって言ってるけど大丈夫?」

合宿所ではあるまいし、大丈夫なわけがないのです。(笑)

当然却下。翌日の昼飯は、みんな自分の家で食べなさい!って事です。

実は、わたしは月曜日も火曜日も仕事は休みなのです。

妻も休みなので旅行でもと考えていたのですが、長男(カズ)は部活があるので家族旅行は行けません。

その代りのようなものです。

しかし、小学生がこれだけ集まるとにぎやかだろうなあ…。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

怪我の回復が思わしくないのです…

今週始め、妻が二男(タク)を連れて整形外科を受診して骨折の回復具合を診てもらいました。

前回の診察の際、今回の確認で問題なければ…だったのですが、エックス線画像を見るかぎり、骨癒合はまだまだ不完全のようでした。

先週から固定を外して包帯のみにしていたのですが、あと一週間様子を見ることになりました。

先生からは「包帯をして、手は使わないように。」と言われています。

念のため、わたしは救急医療センターで固定してもらった際のライトスプリントを小さめにカットして、手関節の部分を固定する様に包帯を巻くことにしました。

息子は昼間友達と遊んでいるので、手を使うなと言われても…難しいのです。

サッカーの練習にも参加し始めました。

固定していても、手を強く振ると患部に痛みが走るようです。

強いコンタクトを伴うようなゲーム形式の練習など、とても参加は不可能です。

アップ程度はみんなと一緒のようですが、あとはひたすらランニングしているようです。

大人と違って、小学生には“ただ走るだけ”という単調な作業に耐えるメンタリティーは乏しいと思います。

余り楽しくないだろうなあと容易に想像がつきます。(笑)

12日から始まる清○カップ(全国少年少女○サッカー大会)の参加は、やはり難しい感じがしてきました。

ちなみにこの大会、男子だけでも、海外も含めて全国(北海道や山口県、香川県からも)から256チームが参加します。

期間は5日間、37会場で熱戦が繰り広げられ、順位も優勝から最下位まで決定します。

決勝戦は、エスパルスのホームである日本平スタジアム(通称アウスタ)で行われるのです。

楽しみにしていたのですが…間に合わなければ、仕方ないですね。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

友達とのサッカー(遊び)は楽しい!

二男(タク)は夏休みに入ってから毎日が楽しそうです。

骨折の影響でサッカーのクラブ練習が出来ない分、思う存分?に友達と遊んでいます。

7~8人近くで集まっては、サッカーを中心にした遊びをしているようなのです。

そして、息子はみんなにサッカーの指導までしているらしいのです。

静岡県内と言っても、地域性もあってここではサッカーをやっている子供は少ないのです。

サッカーのために電車とバスを乗り継いで、隣の市(静岡市清水区)まで通う息子の様な存在は異例なのです。

長男(カズ)の時にも、同じような状況でした。(野球は何人もいたのですが…)

タクの学年でも、サッカーチームに属して本格的にやっている子は2~3人なのです。

で、話しを戻します。

ある情報筋(笑)からの話では、近所にある公園でサッカーをして遊んでいる中学生や高校生を相手に勝負を挑んでいるようです。

この公園、かなり広い芝生の公園で、サッカーや野球など大勢で遊ぶにはもってこいの場所です。

見知らぬ中高生ではなく、長男(カズ)の小学生時代の友達など、知っている顔を見つけては近寄っていくらしいのです。

3人程度でボール蹴りをしている中学生や高校生に対して、倍以上の人数で挑むわけです。

相手は手加減もしてくれているのでしょうが、サッカーの勝負に「勝った!勝った!」とかなり盛り上がっているようです。

サッカーをやっている時は、みんなが息子の事を“師匠”と呼んでいるらしいことも分かりました。(バカバカしくて笑えます。)

おまけに、「タクが中学でサッカー部に入るなら、俺たちもサッカー部に入る。」と話が進んでいるようです。sweat02

クラブチームでのサッカーより、今が楽しいそうに見えるのは気のせいでしょうか。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

中学総体サッカー東海大会、静岡代表決まる!

今日、東海大会への出場権を懸けた準決勝の2試合と決勝戦が行われました。

息子の通う中学は静○学園中学に勝つことができました。(3-1)

もう一方の準決勝では、東○大学附属○洋中学が浜松開○館中学を下しました。(1-0)

前年の全国中学総体サッカーの優勝校と3位校が、県予選でそろって敗退という結果になったわけです。

前年の成績が素晴らしければ素晴らしいほど、翌年は指導者も選手も大変ではないでしょうか。

準決勝で敗退した両校の選手達は、いろんな意味でプレッシャーも大きかっただろうなと思いました。

東海大会への出場権が決まった後の試合なので、決勝戦はそれほど勝敗にこだわらない試合になるのかなと勝手に想像していました。

ところが真剣勝負そのものだったようです。

試合は再延長にまで及ぶ激戦の末に、見事に○洋中に勝利し優勝できたようです。(1-0)

「父さん、今日の試合は見に来れば良かったのに。盛り上がったし、試合もすごかったんだよ。」

早朝家を出て、7時頃に帰宅した長男(カズ)が試合の様子を熱く語ってくれました。

スタンドから先輩達を応援しながらも、かなり刺激を受けたようです。

わたしも、準決勝は応援に行くつもりでしたが…。話を聞けば聞くほど、あぁ残念!って感じです。

優勝の喜びに浸る間もなく、次の日曜日にはもう東海大会です。

決勝に進んだ両校には、静岡代表として是非とも全国大会への切符を手にしてほしいと応援し願っています。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡県中学総体サッカー、東海大会への出場校は本日決定!

昨日の準々決勝、長男(カズ)の所属する中学サッカー部は3-0で勝つことが出来ました。

その結果、今日の準決勝で静○学園中学と対戦することになりました。

予想通りと言えば予想通りです。

しかし、先輩達の応援をした息子の話では、静○学園も相手チームの健闘に苦戦(スコアは3-1)したようです。

ここまで来ると、楽に勝たせてはもらえないのは当然かも知れません。

準決勝もうひとつのカードは、東○大学附属○洋中学 対 浜松開○館中学です。

こちらも注目のカードです。

準決勝こそが勝負です。

東海大会の出場権が懸かっている準決勝ですから、勝つと負けるのとでは天と地ほどの差です。

今日の結果次第では、昨年の全国中学総体の優勝校と3位校がそろって県予選で敗退する可能性もあるわけです。

そう考えると本当に厳しい県予選です。

準決勝の2試合は、藤枝総合運動場のサッカー専用競技場と陸上競技場でそれぞれ10時にキックオフです。

午後に行われる決勝は、ある意味おまけみたいなものかも知れません。

息子の先輩達には、東海大会の出場は勿論のこと、悔いの残らないような最高のプレーが出来るよう願っています。

勝敗によって明暗分かれますが、各チームの3年生は応援してあげたいですね。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »