« 高円宮杯県予選、ベスト8決定! | トップページ | 親の人生と子供の人生は別なのです »

2010年9月13日 (月)

日本代表選手との意外な接点

先日のサッカー日本代表戦では、今シーズンからドイツに渡り、その活躍が期待される香川選手が大きく取り上げられていました。

TVを見ていた妻が、「あっ、この選手が高校生の時に○○くんが授業で教えたらしいよ。」と言うのです。

○○くんが「性格もとってもいい子だって言ってたのを覚えてる。」と妻が言うのです。

○○くんと言うのは、わたしにとっては義理の弟です。

つまり、妻の妹の旦那さまです。

彼は現役時代ずっと東京で暮らしていたのですが、現役を引退し宮城国体の強化選手となって地元に帰って高校の教員になったのです。

現役時代と言っても競技はバスケットボールで、まだ日本リーグと呼ばれていた時代に活躍したのです。

当時はプロリーグが発足する直前で、実業団の中にプロ契約の選手がぽつぽつと出始めた時代だったと思います。

高校時代は、バスケットボールでは余りにも有名な秋田県内の高校で1年生からセンター(身長は198㎝もあります。)のスタートをつとめた逸材で、3年生ではキャプテンも任されたようです。

大学時代には、全日本選手にも選出されるなど輝かしい競技歴です。

彼のプレー中の姿がインカレのバスケット競技のポスターになったり、月刊バスケットの表紙を飾ったりと、それなりに知られた選手だったようです。(妻から聞いた話です。)

同時に、怪我さえなけれもっと活躍できた選手だった…とも言われています。

引退後に教員となって、バスケットボールにかかわっていくイメージはなかったと思いますが、人生とは分らないものです。

正直、わたしはサッカーよりプロ野球を見ている方なので、先日の代表選で香川選手の顔も初めて知りました。

妻からそんなエピソードを聞いて、何だか香川選手の活躍を期待し、応援したい気持ちになりました。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 高円宮杯県予選、ベスト8決定! | トップページ | 親の人生と子供の人生は別なのです »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/36693865

この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表選手との意外な接点:

« 高円宮杯県予選、ベスト8決定! | トップページ | 親の人生と子供の人生は別なのです »