« 日本代表選手との意外な接点 | トップページ | ○スパルスJr.ユースセレクション、1次審査 »

2010年9月15日 (水)

親の人生と子供の人生は別なのです

サッカーを日々頑張る我が子を応援するのは親としては自然なことです。

できる限りのサポートをするのも親としては当然です。

だからこそ、息子のサッカーは息子自身のものだという事を忘れてはならないと思っています。

更に言えば、息子の人生は息子自身のものであって、親がその主人公ではないという事を忘れてはいけないのです。

こんな当たり前の事ですが、息子を一生懸命に応援しているうちに“夢”がいったい誰のものだか分からなくなったりしませんか?(笑)

息子にとって何が一番いいのかを考える余り、自分の価値観で理想的なものを息子にも求めていたりとか…。

ちょっと大げさな言い方をすれば、仮に全てが親が望んだ通りになっても、それが子どもにとって将来の“成功”や“幸せ”を保証するものでもありません。

自分の人生を振り返ってみれば容易に想像のつくことですよね。

ただ、ある程度の方向性を親が導く必要はあると思います。

中学生の年代では必要だと思うし、そのバランスが難しいなあとも思います。

長男(カズ)は中学生ですが、自分の思い通りに歩んでほしいものです。

思い通りという意味は、サッカーに限らずですが、親の期待に応えようとする選択は必要ないということです。

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 日本代表選手との意外な接点 | トップページ | ○スパルスJr.ユースセレクション、1次審査 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/36742092

この記事へのトラックバック一覧です: 親の人生と子供の人生は別なのです:

« 日本代表選手との意外な接点 | トップページ | ○スパルスJr.ユースセレクション、1次審査 »