« セレクション、今度は県東部のチーム | トップページ | 新チーム、新背番号 »

2010年10月13日 (水)

連敗、そして出場機会なし…

11日の体育の日、長男は県U-14サッカーリーグの2戦目がありました。

対戦相手はJ下部のジュビロ○田でした。初戦は中体連の強豪、静岡○園中学に完勝しています。

わたしは応援に行くつもりでしたが、二男のTRMに行くことになり見には行きませんでした。

試合は後半に2点を失って0-2での敗戦だったようです。これで2連敗となってしまいました。

やはり長男に出場機会はなく、アップすることもなくベンチを温めていたようです。公式戦なので仕方ないでしょう

初戦の時もそうでしたが、息子は学校に戻ったあと2時間以上の自主練習をしてから帰宅します。

そこで気持ちを切り替えてくるらしく、帰宅後は特に暗さもありません。

勿論、チームが負けたことにも自分が出場できなかったことにも悔しさはあるようです。

試合のことを尋ねてみると、自分の感想も交えてあれこれと話してくれました。

相手チームの主力選手の動きをずっと見ていたようで、気付いた事や参考になった事をアクションを交えて熱心に説明してくれました。

次は清水○スパルス戦です。このチームの主力の二人は存在感も含めてとにかくすごいと息子が言ってました。

○スパルスの試合を見ていても別格なのだそうです。小学生時代は何度か対戦しているらしいのですが…。

また、○スパルスには小学生時代のチームメイトが二人います。

対戦は楽しみのようですが、息子に出番はないでしょう。

チームがもっと強くなるためには、息子のような控え選手が力をつけて、チーム力を押し上げていく必要があるでしょう。

そして、自分の頑張りはいつかは報われると信じて、あきらめずに努力してほしいと思います。

“いつか”は中学ではなく高校でもなく、もしかしたらサッカー以外の部分なのかも知れません。

それでも、明日の自分のために、チームで一番努力するんだという姿勢は貫いてほしいと思うのです。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« セレクション、今度は県東部のチーム | トップページ | 新チーム、新背番号 »

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

いつも興味深く拝見させていただいています。
自分の息子もu-14で岐阜のクラブチームに通っています。岐阜では常勝のチームなので当然生存競争も激しいです。

先日岐阜でもクラブの新人リーグが始まり、実質u-14は初めての公式戦です。まだ高円の東海が残っていますのでAチームがありますがAチームに上がっている子も降りてきて一年生の子も4~5人上がってきています。

結局当日選手登録出来ずベンチにも入れない2年生が6~7名いました。悔し涙を流していた子もいました。
最初自分もちょっとショックを受けましたが、その後、水の準備や応援をする彼らを見てこの試練、経験がきっとプラスになる日が来ると・・・信じたいです。
多分、親の方がショックなのかも知れません。カウチポテトさんみたいに子供を信じて見守っていくのも難しいのかも知れませんね。

投稿: k.k | 2010年10月14日 (木) 12時46分

k.kさま

コメント有難ございます。
強いチームは競争も厳しいですよね。

>親の方がショックなのかも知れません。
そうだと思います。
試合に出て活躍もしてほしいと願う気持ちは
どの親も一緒だと思います。
子供に対して、その感情をぶつけてしまうのは
問題だとは思いますが…。

何が良いのか難しいですよね。
長男にしても、努力する姿勢は貫いてほしと思います。
人としても成長してほしいと願っています。
ただ、サッカーについて言えば
小学生から頑張ってきたのだから
もっと試合に出られる環境でやらせてあげたい気もします。
チームが強いとか弱いとか関係なく、
自分が活躍できるレベルでやるのも考え方としてはありかなと思うのです。
一番大切なのは本人の気持ちですけど。


投稿: カウチポテト | 2010年10月15日 (金) 06時06分

いつも楽しみに閲覧させていただいています。

>もっと試合に出られる環境でやらせてあげたい気もします。
チームが強いとか弱いとか関係なく、
自分が活躍できるレベルでやるのも考え方としてはありかなと思うのです。

勝負事ですから厳しさや試練は当たり前ですが、プレーヤーにとってスポーツの基本はプレーする楽しさではないでしょうか?サッカーが好きだから、試合で活躍したいから練習する!

息子が進学のときチームメイトは同じ中学のセレクションにも受かりましたが同時にJ下部のクラブチームにも合格して、そちらを選択しました。
息子ははじめからJ下部やその他チームは受験せず、中体連で自分の活躍の場所を見つけると言う選択をしていましたので、彼とは別チームになりいつか対戦できる日を楽しみに練習する日々を送っています。

当然元チームメイトの活躍は気になるので、試合を見に行ったりブログ等で活躍情報を収集していますが...
彼はあまり試合に出ていません!
彼が息子と同じ中学に進学していれば...
今の息子のレギュラーポジションは?だったかもしれませんが、元気な彼の姿がピッチにあっただろうとは想像できます。
だから難しいですよね!
高いレベルで必死にやるのか!自分が余裕を持って120%の力をピッチ上で出して自分とチームが成長するように頑張るか!
彼は短い出場時間の中、「結果を出さないと次に使ってもらえない」、「ここでミスしてはいけない」というものすごいプレッシャーの中ピッチに立っているのです。100%の力を発揮出来ていないと思います。
今回息子は、県トレセンに選出され、彼はこんなにうまい連中と一緒にやっているのか!とJ下部の選手たちのうまさに圧倒されました。
強豪クラブチームと中体連の強豪チームとでは実力差が有りすぎます。
しかし試合に出れる環境に身を置くほうがスポーツの根本の楽しさと共に成長できると思います。
部活だと移籍は無理ですので努力が評価されスタメンフル出場出来る日が来ることを信じて頑張ってください。
#12あと一歩じゃないですか!

投稿: T.T | 2010年10月15日 (金) 10時57分

中学生、サッカーをスポーツの一つと考えるのか、親として人間としての成長の場として考えるのかで違いますね。どっちが良い、悪いでなく。

>彼は短い出場時間の中、「結果を出さないと次に使ってもらえない」、「ここでミスしてはいけない」というものすごいプレッシャーの中ピッチに立っているのです。100%の力を発揮出来ていないと思います。

こんな経験中々できるものでは無いと思います。試合に出れずに悶々として耐えて、練習を頑張るこれも子供の成長には必要だと思います。

ただこれは教育論で正解はありません。
純粋にスポーツとしてサッカーを捉えればピッチで試合をする機会が多いほうが、スポーツの根本の楽しさと共に成長できると思います。

要は一番大切なのは本人の気持ちしだいだと言う所に行き着くのではないでしょうか。

投稿: ちょっと一言 | 2010年10月15日 (金) 12時04分

T.Tさま、ちょっとひと言さま

コメントありがとうございます。
お二人のコメントは非常に示唆に富んだものだと思いました。
はじめにコメント頂いたk.kさまの内容も、うなずかれている方も多いだろうなと思います。

難しい…ひと言で言ってしまえばこの言葉に集約されるのでしょうか。
スポーツという視点なのか教育という観点も含んで捉えるのか…。
これはもう、親の立場でどう考えるのかだと思います。
切り口によって、答えも微妙に違う気もします。

J下部も含めてサッカーをどこでやるのが良いのか。
子供の気持ちは大切ですが、実際に判断するのは親だと思います。
例えば高校はどこでやるのかについても、子供の判断には親の考えが色濃く反映されていると思うのです。
わたし(我が家)の考えは、サッカーも大切だけれど勉強も同じくらい大切というスタンスです。
だからこそ、クラブよりもサッカーにも力を入れている私立中学なのです。
これも、きっとその方が子供にとってプラスになるだろうなという親としての視点からです。
仮に息子がJ下部に合格するような事があったなら、間違いなくJ下部でチャレンジするべきだと息子に語ったと思います。
T.Tさまがコメントされていたような事も理屈では分かっていてもです。
状況次第でコロッと変わる程度のものです。
正直なところ確たる判断基準は自分の中にないし、何が良いのか分かりません。

わたしの思った「もっと試合に出られる環境で…」、これもわたしの感じたものです。
たぶん、長男の考えは全く違うでしょう。
当たり前ですが、子供に幸せになってほしいという思いや願いが親としてはあります。
だからこそ、人生の選択において“正解”などはないと分かっていても“正解”を願いたくなります。
もっとも“幸せ”にしても、人それぞれに感じ方が違うし、これさえも実にあいまいだなと思いますが…。

みなさんの考え方や思いは、すごく参考になったし共感できる部分も多いです。
あらためて、有難うございました。

投稿: カウチポテト | 2010年10月15日 (金) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/37177607

この記事へのトラックバック一覧です: 連敗、そして出場機会なし…:

« セレクション、今度は県東部のチーム | トップページ | 新チーム、新背番号 »