« セレクション(1次審査)、結果の通知 | トップページ | 第2回静岡県U-14サッカーリーグ »

2010年10月 2日 (土)

明日の日曜日もセレクション

昨夜、帰宅したのは9時近かったのですが、珍しい事に庭で二男がリフティングの練習をしていました。

明日の日曜日、二男はまたセレクションがあるのです。

リフティングに自信がなくて不安があるようなのです。今更って感じです。(笑)

確かに、ボールタッチやドリブルのスキルについて比べたら、、長男の小学生の時と比べれば二男の方がはるかに下手くそです。

リフティングだけをみても、長男は小学生のリフティング大会(回数ではなくパフォーマンスを競うもの)で優勝したことがあります。

6年生の時点では曲芸みたいな事をやっていたわけです。

しかし、運動能力という点では、二男の方がポテンシャルは高いと思います。

もしも二男が過去にさかのぼって毎日10分間でもリフティングの練習を続けていたら、これについてはもっと自信をもてたでしょう。

サッカーに限った事ではありませんが、今の現状は誰のせいでもなく、自分が作り出した状況ということはよくあることです。

大人の仕事についても同じです。あの時点でこうしていれば、現状は違うものになっていたのにって事です。

サッカーは、小学6年生にそういう事も教えてくれます。

そして今度のセレクションは、兄の通う中学のサッカー部なのです。

基本的にセレクションに合格しなければ、この中学を受験し入学できてもサッカー部には入れません。

しっかりとした指導と育成を考え、適性人数を超えての入部は認めていないようです。

長男はセレクションに「合格」したのでサッカー部に在籍しているわけです。

しかし、過去の例から見ても、兄が在籍しているからといって弟を「合格」させてくれるほど甘くはないようです。

結果を心配しても仕方ないのです。今の自分にできる精一杯のパフォーマンスを出せればいいのです。

やるしかないのです。頑張れ!happy01

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« セレクション(1次審査)、結果の通知 | トップページ | 第2回静岡県U-14サッカーリーグ »

二男の記事」カテゴリの記事

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/37010208

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の日曜日もセレクション:

« セレクション(1次審査)、結果の通知 | トップページ | 第2回静岡県U-14サッカーリーグ »