« 選手権、静岡○園が県代表!そして意外な接点!? | トップページ | 息子たちは大切な試合が続きます »

2010年11月18日 (木)

県大会への進出をかけて

21日の日曜日は、二男の6年生としての最期の公式大会、NTT西日本少年サッカー静岡大会の地区予選です。

16チームが2次リーグに進出しています。

4ブロックに分かれてリーグ戦を行い、各ブロックの1位は県大会進出が決定します。

そして、各ブロック2位チームのうち代表決定戦に勝った2チームを加えた計6チームが県大会へと進出できるようです。

組み合わせ抽選の結果、二男の所属チームは今年の全日静岡代表チームと同じブロックに入りました。

運がいいのか悪いのか…全日の地区予選決勝のリベンジのチャンスと言えなくもない。

しかし、これまでの対戦成績を振り返れば分が悪すぎる。

支部トレ、県トレ、東海ナショナルトレセンの人数を比較しても相手が上です。

トレセンの人数で勝負が決まるわけでもないでしょうが、厳しい戦いが予想されます。

相手も1次リーグを全試合圧勝しての2次リーグ進出です。

勝負と言うのは、やってみなければ分らない部分があると思います。

全日の地区予選のあった頃から、チームも個人もどれだけ成長しているのかが試されるような気もします。

昨年のトップチームは、この大会で見事に県大会を制して有終の美を飾りました。

今年はどうなるんでしょうか。頑張ってほしいものです。

ポチっと応援おながいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 選手権、静岡○園が県代表!そして意外な接点!? | トップページ | 息子たちは大切な試合が続きます »

二男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/37716087

この記事へのトラックバック一覧です: 県大会への進出をかけて:

« 選手権、静岡○園が県代表!そして意外な接点!? | トップページ | 息子たちは大切な試合が続きます »