« 回想、長男の大怪我 | トップページ | 清水チャンピオンズカップ、参加チーム一覧 »

2010年12月17日 (金)

自分にとって大切なこと

息子たちを見ていて、時どきふっと思うことがあります。

大きくなったよなあ…と。(背は小さいですがcoldsweats01

と同時に、そこはかとない寂しさを感じたりすることがあるのです。

ずっと子供のままでいてくれたら、さぞかし楽しいのにって感じでしょうか。

以前書いたように、わたしの母は45歳で鬼籍に入ってしまいました。わたしはが19歳の時でした。

わたしは既に50代も目前ですが、今考えてみても、母はどんなに無念だったろうなと想うのです。

家族に対する思いをひとつとってみてもです。

小6の二男は、よくこんな事を言います。

「俺は家族が一番好きだから、大人になってもずっとこの家で一緒に暮らしたい。」と。

そんな事を言っているのも、いつまででしょうか。まだまだ子供で可愛いもんです。

長男などは、既に明確に宣言しています。

「俺は将来は海外で生活してみたい。だから、ここには住まないよ。」と。

どこに住もうが親と同居するイメージは無いようです。それで良いと思います。think

現実的にも、家族4人が一緒に生活する時間なんて、きっと残りわずかなものでしょう。

仕事や家族に対する考え方や価値観は、人それぞれだと思います。

最近、いや結構前から思うのです。

今の仕事はリセットして、家族と自分の時間を優先させて生活するべきじゃないかと。

言い古されたフレーズですが、たった一度の人生だから…。

収入は二の次、やりたい事をやり自分の望む人生を生きる。生活が成り立たないと困りますが…。coldsweats01

今夜は、わたしのボスが仕事での理想を熱く語っていました。目標と言うより野心に近い。coldsweats01

個人としても組織としても、限りない上昇志向です。素晴らしい。

けれど、それは彼の夢であって、わたしの夢ではない…どこか虚無感があるのです。

今夜のアルコールのせいでしょうか?こんな夜中に、愚にもつかない事を書いてしまいました。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 回想、長男の大怪我 | トップページ | 清水チャンピオンズカップ、参加チーム一覧 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

たった一度の人生…
まだまだ未来はありますからね。
自分は親のせいにして、なりたかった職業に自力で向かう事できませんでした。
「貧乏だから…お金が出せない」ならば自分で…とは考えないでしまいました。

なので、自分の夢を諦めないで欲しい。
その為のお手伝いはしたいと思っています。
トールペイントに出会えて、前向きに自分なりに頑張ってますが(^^;

家族5人+ワンコいつまで一緒に暮らせるのかな~(;;)

投稿: maico | 2010年12月17日 (金) 13時36分

maicoさま

夢や目標は大切ですよね。
自分が何を望み、どう生きたいのか、
ここを大切にしたいものです。
大人なってからでも、
新たに見つかったりすることもあると思います。
息子たちには、いつでも、
チャレンジする気力をもっていてほしいものです。

投稿: カウチポテト | 2010年12月18日 (土) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/38106713

この記事へのトラックバック一覧です: 自分にとって大切なこと:

« 回想、長男の大怪我 | トップページ | 清水チャンピオンズカップ、参加チーム一覧 »