« 特待生… | トップページ | 取り組む「姿勢」を何とかしたいのです »

2010年12月 6日 (月)

大詰めのU-14県リーグ、昇格は?

U-14県サッカーリーグは大詰めとなってきました。

参加10チームによる総当たりのリーグ戦も、各チーム残す試合は1or2試合のみです。

前節、負ければ万事休すの藤枝○FC戦に1-0で勝ったことで、長男の中学は、東海リーグへの昇格の可能性を残しました。

このリーグ戦の優勝チームは、プレミアカップ東海大会の静岡県代表になります。

優勝は、この後のJ下部2チームによる直接対決で、勝った方になると思います。

次に、U-15東海リーグへの参入ですが、リーグ戦で4位以内に入ることが条件です。

正確に言えば、昨年度の東海リーグでの成績からJ下部の2チームにジュビ○沼津を加えた3チームは最初から権利を有しています。

つまり、静岡県の4枠のうち、実際には残り1枠をめぐる争いなのです。

で、現在までの勝敗表を見ると、上位の3チームは既に東海リーグ参入の決まっているJ下部2チームとジュビ○沼津です。

4位争いが熾烈です。

昇格は息子の中学(勝点13、残り試合1)、H○nda FC(勝点15、残り試合1)、藤枝○FC(勝点12残り試合2)に絞られました。

よく見ると、長男の中学には自力での昇格の可能性はありません。sweat02

もしも、H○nda FCが最終戦で勝点3をあげれば、長男たちの昇格はなくなるわけです。

そのH○nda FC、最終戦の相手は、なんと藤枝○FCなのです。

藤枝○FCは、2試合を残しています。

何となく有利に見えますが、J下部の清水○スパルス戦を残しています。

藤枝○FCにしてみれば、H○nda FC戦での勝点3は絶対に必要なのです。

そして、長男たちの最終戦の相手は、ジュビ○沼津…です。これまた、大変な相手です。sweat02

自力での昇格の可能性はなく他力本願ではありますが、勝てば逆転昇格の可能性を残しています。

勝敗表を見ていても、実にややこしいです。(笑)

奇跡は起こるのでしょうか?Jリーグの神戸みたいな大逆転…期待したいところです。

長男ですが、怪我の回復は順調ですが試合には間に合わないでしょう。

そもそも、怪我していなくても、出場は難しい立場なのですが。(笑)

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 特待生… | トップページ | 取り組む「姿勢」を何とかしたいのです »

練習試合・公式戦」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

東海リーグに入るのとはずれるのでは来年の高円宮のシードに関わってきますので是非とも入っておきたいトコロですね。
最終節は今週土曜日デスね。チームの健闘をお祈りいたします(-人-)

投稿: ひろ丸 | 2010年12月 8日 (水) 10時02分

ひろ丸さま

応援ありがとうございます。happy01
来年の高円のシードも関係するんですか。
知りませんでした。
リーグ戦の結果は知っていても、
ほとんど試合も見ていないのです。coldsweats01
見に行きたいんですけどねぇ…。
今週からテストが始まったようで、
リーグ戦どころではない雰囲気もありますよ。(笑)

投稿: カウチポテト | 2010年12月 9日 (木) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/37953277

この記事へのトラックバック一覧です: 大詰めのU-14県リーグ、昇格は?:

« 特待生… | トップページ | 取り組む「姿勢」を何とかしたいのです »