« 二男の受験、まさかの大ピンチ!? | トップページ | 長男の成績表を初めて見ました »

2011年1月 9日 (日)

中学受験、試験の手応え

記事に書いたとおりで、昨日はてんやわんやの朝でした。

長男の方は、今朝になってようやく熱も下がってきたのですが、下痢と腹痛がひどくて寝ています。

一方、中学受験をした二男ですが、試験中の体調については大丈夫だったようです。

家に戻り、夕方にはかなり回復したようです。フットサルの練習にも参加していました。

一緒に風呂に入った時に、興味があったので試験のことをあれこれと尋ねてみたのです。

緊張したのだろうなあと思っていたのですが、意外にも全く緊張しなかったと言うのです。

試験の出来はどうだったのかと尋ねると、「国語は全部書けたし、算数も書けた。」と言うのです。

わたしは感心し、お前は頑張ったよなあと褒めたのですが…。

息子いわく「でも、間違ってる方が多いと思うよ。」とけろっとした顔です。

確かに、“書けた”と“できた”では微妙に意味が違う…sweat02

じゃあ、合格できそうなのか?と尋ねると、「60%くらいはね。」と屈託の無い顔で言うのです。

まあ最悪の事態になろうとも、好むと好まざるとに拘わらず、地元の中学には入学できます。

いや、行かなくてはなりません。義務教育ですから。happy01

人間、たとえ試験で0点をとろうが、どんな失敗をしようが、屈辱的な恥ずかしい思いをしようがやり直しはきくものです。

ダメならやり直せばいいのです。

それに小学生だし、人生をやり直すなんて大袈裟なものでもありませんしね。

まだまだ、失敗は失敗でもなく単なる経験です。受験も経験のひとつです。

経験してみて、落ち込んだり辛い思いをする事があってもいいじゃないですか。

そうやって、逆境を乗り越えながら磨かれていけばいいんです。

どんなに立派な人でも、最初から磨かれてるわけじゃないですからね。

風呂からあがる前に二男に尋ねられました。

「目を細めるって、機嫌が悪くなるってことだよね?」と。

父さんはサッカーの応援に来ている時に、機嫌が悪くなると目が細くなるんだよ。だから答えがすぐ解ったよと自信満々に言うのです。

こいつは本当のアホです。笑うしかありませんでした。

目を細めているんじゃなくて、険しい顔つきになっているんじゃい。バカたれが!

“書けた”けれど“できた”わけではない。これは本当のようです。(笑)

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 二男の受験、まさかの大ピンチ!? | トップページ | 長男の成績表を初めて見ました »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

男同士の会話っていいですね。
羨ましいです。

男の子って体調悪い時はかなりヤバそうなのに、少し良くなるとホント元気になりますよね~不思議って思います(^^;
娘達はあまり風邪ひきませんね~
体調悪くなると家族が大変ですよね。

油断できませんから、ゆっくり体休めてくださいね。

投稿: maico | 2011年1月 9日 (日) 18時54分

maicoさま

長男の方が重症のようです。
二男はどんどん回復してますから。
今日は友達と遊んでますよ。happy01

投稿: カウチポテト | 2011年1月10日 (月) 14時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/38397320

この記事へのトラックバック一覧です: 中学受験、試験の手応え:

« 二男の受験、まさかの大ピンチ!? | トップページ | 長男の成績表を初めて見ました »