« そんな常識ってあるのか… | トップページ | チームメイト »

2011年2月 3日 (木)

少年サッカーからの卒業

今度の日曜日に、小学生年代最後の公式戦であるNTT県少年サッカー大会が始まります。

最後の公式戦と言っても、既に地区予選で敗退してしまったチームは出場できないのだから、出場できること自体が幸せです。

二男の公式戦が終われば、我が家は少年サッカーから完全に卒業です。

長男の時から考えると、随分と長かったなあとも思えるし、あっという間だった様にも思えます。

子供の成長はうれしいけれど、それだけ自分も年をとったよなあ…とふと思ったりもします。

NTT県少年サッカー大会と言えば、長男の時を思い出さずにはいられません。

以前にも書いたと思いますが、なんと初戦で負けてしまったのです。

初日は2試合の予定だったので、当然のように午後の試合の事まで考えていました。

試合内容はともかく、とにかく1点が遠かったのです。いつでも入りそうで入らなかった。

そして延長も終了間際でした。全員が前がかりになっていた時に、カウンターからのまさかの一発。

そして直後に終了のホイッスルが鳴りました。0-1での敗退。

子供たちも信じられないような敗戦だったかも知れませんが、応援の父兄もあっけにとられたような、呆けたような、そんな空気でした。

現地を解散する時も、「もう、帰っていいんだよね?」「ホントに終わっちゃたの?」的な雰囲気だったのも印象に残っています。

会場も河川敷だったので、何だか県大会というより練習試合に来たような気分でした。

今回は、初日の会場が清水総合運動陸上競技場です。

長男の時を考えれば、最後の公式戦の会場としては文句なしです。

立派な会場で試合が出来て幸せというものです。

あとは、精一杯、悔いのないよう頑張れ!二男が試合に出られるかは微妙ですが…(笑)

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« そんな常識ってあるのか… | トップページ | チームメイト »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

公式戦が残っているとは
羨ましい限りですね。

少年サッカーの集大成として
兄に負けないように華々しく散ってください(笑)

少年サッカーも後わずかですね。
名残惜しいばかりです。

投稿: oyabaka−oyaji | 2011年2月 3日 (木) 15時10分

確かにね…息子がサッカー始めたのは小2。
姉と一緒にスポ少入団。その頃次女は1歳でした(><)
そうよね?土日はほとんどサッカー観戦とか送迎とか…振り回されてたもの…

あとわずかな少年サッカー楽しんでくださいね♪

投稿: maico | 2011年2月 3日 (木) 23時10分

oyajiさま

静岡では、2月に最後の公式戦があるんですよ。
県内全ての少年団とクラブチームがエントリーします。
地区予選は、昨年中にそれぞれの地区で行われています。

これが終わると、本当に少年サッカーも終わったなといった実感があります。
また、報告しますよ。
どう散るんでしょうかねえ。
予想もつきません。(笑)

投稿: カウチポテト | 2011年2月 4日 (金) 07時36分

maicoさま

少年サッカーは、親も忙しいですよね。
我が家はクラブチームなので、親の出番はほとんどありません。
試合会場への送迎くらいでしょうか。
それでも、家族みんなが土日はサッカーが優先のスケジュールが基本になります。
それもあと少し。なんか淋しいですよね。

投稿: カウチポテト | 2011年2月 4日 (金) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/38716456

この記事へのトラックバック一覧です: 少年サッカーからの卒業:

« そんな常識ってあるのか… | トップページ | チームメイト »