« みんな、6年間ご苦労さん? | トップページ | U-15静岡いや全国最強チーム? »

2011年4月 2日 (土)

久しぶりのことでした

先月3月24日の木曜日、長男が前腕を手術をしてから11日目のことです。

息子たちは、兄弟で一緒に中学の部活に参加したのです。

サッカーをするために、二人だけで一緒の目的地に向かうのは久しぶりのことでした。

長男がまだ小学生で、二男と同じクラブチームに属していた頃以来のことです。

長男は普段、電車で草○駅まで行き、そこから学校のサッカー専用グランドまでは自転車で向かいます。

しかし、腕を手術したばかりで自転車など乗れるはずもありません。

二男もまだ自転車を購入していませんから、二人して駅から路線バスを利用したのです。

今も腕に鋼線が入ったままの状態ですから、長男が練習に参加するのは無理です。

それでもこの日から部活に行くことのしたのは理由があるようでした。

まず第一に、長男はグランドに行って久しぶりにみんなに会いたかったようです。

もうひとつは、春休みに入っている二男を部活に連れていってあげる意味もあったようです。

春休みに入ってから練習に参加している新一年生はけっこういます。

まだ独りでは行き方も分からない弟を練習に参加させるために、兄貴として一肌脱いだってところでしょうか。

わたしはこの日(平日)、仕事が午後2時前には終わったので東名高速を飛ばして二人を迎えに行ったのです。

グランドに到着した時には、丁度、県西部のクラブチームとTRMをしている最中でした。

ピッチを見渡すと、二男は他の新1年生と共に出場させてもらっていたのです。

一生懸命にやってはいるのでしょうが、体力に加えてプレーや判断のスピードも違いすぎます。

当たり前ですが、息子のレベルでは全然通用していませんでした。

練習も終わって二人が車に戻ってきた時、ちょっと面白い光景がみられたのです。

「全然ダメで何も出来なかった…。」と少しがっかりしている弟を、今は気にすることはないんだと長男が元気づけていたのです。

そう、小学生時代のサッカーとはレベルが違うという事を分かればいいのです。

兄として、何だかんだ言っても弟の事は心配なんですね。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« みんな、6年間ご苦労さん? | トップページ | U-15静岡いや全国最強チーム? »

二男の記事」カテゴリの記事

日記・コラム」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

うちは、4/2にはじめてのTRMがありました。

仕事で見に行く事はできませんでしたが、
かみさんが見に行ってきました。

淡い期待は、もろくも崩れて、案の定、"Bチーム"での出場だったようです。
しかも本人が希望するポジションでもなかったとの事・・・。

『まぁ、まだまだ1試合目だからな。これからだよ!』と、
息子に言っているふりをして、自分に言い聞かせました・・・(笑)

投稿: K.K. | 2011年4月 4日 (月) 12時51分

K.K.さま

まだまだこれからですよ。
中学に入ってからグ~ンと伸びる子もいますから。
と言うか、新学期さえまだ始まってませんからね。

うちの二男なんかは、間違いなくビリからのスタートですよ。(^^ゞ
でも、あきらめないで頑張ってほしいものです。
夢を持って、楽しんでサッカーに取り組んでほしいですね。
そして勉強も…。coldsweats01

投稿: カウチポテト | 2011年4月 4日 (月) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/39353789

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのことでした:

« みんな、6年間ご苦労さん? | トップページ | U-15静岡いや全国最強チーム? »