« 長男の手術、その後(続き) | トップページ | 長男の新背番号 »

2011年4月 7日 (木)

今日から中学生

今日、二男の中学校の入学式が行われます。

妻が出席しくれることになっています。

二男が制服を着なければ、誰も中学生とは気付かないのではないでしょうか。

ランドセルを背負ったほうが似合ってますから。(笑)

わたしは小学校の卒業式には出席することができました。

今回は、その時に感じたことを書いてみます。

二男は3月18日に小学校を卒業しました。

震災があってから丁度一週間目の卒業式でした。

テレビ各局が震災の惨状や爆発など危険な状態が止まらない原発の問題を終日報道していた頃です。

日本中が今よりも騒然としていたような気がします。

あの日、卒業式も無事終わって体育館から校庭に出た時に、ふいに淋しさを感じたのを覚えています。

この校庭で、息子たちと一緒にサッカーの練習をした日々が懐かしく思い出されたのです。

わたしの仕事にもう少し時間的な余裕があった頃、そう長男が小学5年生頃まででしょうか。

サッカーボールやマーカーそして野球のグラブなどを持って、よく校庭を訪れたものでした。

サッカーの練習をメインにキャッチボールもやったし、大きなボードに向かって三人そろって投球練習などもしました。

卒業式のあの日、わたしの脳裏には懐かしい風景のひとコマが浮かんだのです。

あの頃、休日の夕方などに一生懸命に練習(遊び?)をしていると、ようすを見にやってきた妻がにこにこしながらその練習を眺めていた風景です。

練習を眺めている妻も、息子たちの姿を見ながらうれしそうでした。

息子たちはまだ幼く、中学生になった姿など想像も出来なっかった頃のことです。

あの頃は本当に頻繁に小学校に行きましたが、それからはさっぱりで、二男には申し訳なく思う事があります。

もっと多くの回数を、無理してでも二男とも来れば良かったかなあという後悔?切なさ?…卒業式のあの日、校庭に立った時に感じました。

あの頃にはもう戻れないけれど、いつの日か大人になり父親になった息子たちは、思い出す事があるのでしょうか?

母校の小学校のグランドを訪れる機会があったなら、校庭を眺めるたびに思い出してくれるのでしょうか?

“ここは父さんとよく来た校庭。そしてこの辺りがドリブルやシュート練習をした場所で、キャッチボールも教えてもらった場所だよなあ。”なあんてことを。

兄弟で一緒に練習したあの場所(校庭)を、息子たちには、“家族の思い出の一場面”としても忘れないでほしいものです。

そんなことを思った卒業式でした。

今日からピカピカの一年生、頑張れよ!

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 長男の手術、その後(続き) | トップページ | 長男の新背番号 »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

ご入学おめでとうございます!

こちらでも12日予定より遅くなりましたが、入学式をできるようになりました!

もう小学生の息子達に会うことはできないけれど、これからも今までと変わらず子供達を応援していきたいですね。

お互いパワフルに頑張りましょう!

投稿: kanmayu | 2011年4月 7日 (木) 22時03分

kanmayuさま

大変なさなか、コメントありがとうございます。

息子さんの入学式もできるんですね。
本当に良かったです。
 
また、子供たちのサッカーの話題で盛り上げれるとうれしいです。

昨夜も大きな余震がありました。
大丈夫でしたか?

投稿: カウチポテト | 2011年4月 8日 (金) 06時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/39288260

この記事へのトラックバック一覧です: 今日から中学生:

« 長男の手術、その後(続き) | トップページ | 長男の新背番号 »