« 試合に必要な体力 | トップページ | 久しぶりの試合出場 »

2011年5月 7日 (土)

ついに練習への完全復帰

昨日の練習から、長男は完全にみんなと同じ練習内容に戻ったと言っていました。

医師からは6月中旬頃を目途にと言われていたのですが、思ったより回復が早かったです。happy01

まあ、最終的な受診は今月下旬に残っていますが問題ないでしょう。

ところで、わたしの名刺入れには小さく四つ折りにした紙片が入っています。

長男が小学校低学年の時にわたしにくれたものです。

わたしの似顔絵と共に、「とうさん、いつもサッカーのれんしゅうをいっしょにしてくれたり、しみずまでおくってくれてありがとう。」のメッセージが添えられているものです。

何となく捨てられず、名刺入れに忍ばせてあるのです。

あらためて開けてみるなんて事は滅多にありません。年に一度もないでしょう。

紙片をそっと開けてみた時を振り返ると、何となく自分がうまくいっていない時だったような気もします。

少し前の話しです。長男からわたしの携帯に連絡があった時の事です。

大した用件でもない事を伝えてきたのですが、最後にこう言ったのです。

「あっ、そうだ。それから父さん、アレ飲んでみるよ。俺のためにありがとう。んじゃ。」

アレとは、怪我の回復の促進のためにと思って、わたしが購入したサプリメントのことです。

携帯へ連絡してきたのは「ありがとう。」を伝えたかったからかも知れません。

親の気持ちを少しばかり察してくれての事でしょう。

その事がうれしく思えました。

子供のサッカーに対するサポートで言えば、わたしなどは熱心な父兄の方々の足元にも及びません。

それでも「ありがとう。」と言ってくれる息子の気持ちはうれしいものです。

サッカーを通して、息子たちは人として随分と成長させてもらっているように思います。

親のわたしなんかよりも、生きて行くうえで大切なことを息子たちに教えてくれているのはサッカーです。(大仰かなcoldsweats01

親に限らず、監督やコーチ、友人など、自分の周りの人に対する感謝の気持ちはずっと大切にしてほしいものです。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 試合に必要な体力 | トップページ | 久しぶりの試合出場 »

日記・コラム」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初めまして去年の夏ぐらいから、ここのブログに辿り着き拝見させて頂いてます。^^

いつもは拝見ばかりで足跡も残してませんが同じ年の子供を持つ親のブログで、しみじみ共感することもあり毎日の更新を楽しみにしております。

我が家の息子は今いるチームではスタメンとベンチの狭間でもがき悩んで涙をする時も多々あり今の状況を脱する事ができず、けど楽しくサッカーをし頑張っている次第です。親のできることは、そんな息子のケアやサポート、もしくは中学3年生これからの進路に頭を悩ませる日々ですが試合は必ず応援をするようにしているといった感じです。

これからもブログの更新楽しみに拝見させて頂きますので、ぜひよろしくお願いします。^^

投稿: 苦労鯱 | 2011年5月 8日 (日) 07時11分

こんにちは、長男君 みんなの練習に合流できてよかったですね!happy01

感謝の気持ちを素直に言えるなんて、いい息子さんですね~~

日頃から感謝の気持ちはあってもなかなか照れくさくて言えないですよ、親子のいい関係、家族の仲の良さがわかりますgood見習いたいです!!

昨日のsoccerクラブチームの練習で、筋肉が硬いから怪我に気をつけるように言われました。以前のブログで息子さんたちにマッサージをしていると記事がありましたね~私も見習ってやってみましたが、「くすぐったい、くすぐったい」と、やらしてくれませんでした・・・

陽気も良くなってきたし、合宿、遠征、大会、トレセンなんかも予定に入ってきますね!!
子供が夢中にsoccer頑張ってくれていれば親はwinkうれしいものです!!

追伸・・・最近 小6の時の県大会のDVDをチームメイトの親御さんからいただきました。懐かしかったです!

投稿: しょうたのかーちゃん | 2011年5月 8日 (日) 11時18分

苦労鯱さま

訪問とコメントありがとうございます。

だれでもスタメンで試合に出たいですよね。
苦しい気持ちは、本人にもあるだろうし親にもありますよね。
でも、息子さんが意欲をもって楽しくプレーできていればそれが一番です。

苦労鯱さんは、必ず試合の応援に行かれるというのは立派ですね。
それだけで、立派なサポートですよ。
わたしも見習わなければ…。

これからもコメントお待ちしてます。happy01

投稿: カウチポテト | 2011年5月 9日 (月) 07時35分

しょうたのかーちゃんさま

コメントありがとうございます。

中学生になると、怪我の頻度も重さも小学生の時とは違ってきます。
気をつけたいですよね。
我が家の息子たちは怪我ばかりですが…。coldsweats01

マッサージ、良いじゃないですか。
くすぐったがったら、タオルを介してやると良いかも知れません。
あとは、十分に手のひらを密着させるのもポイントでしょうか。
わたしもマッサージの専門家でもないですから、いい加減なものですけど。(笑)
頻繁に触れていると、筋肉の緊張や張りの状態の違いなども感じ取れるようになりますよ。
あとは、コミュニケーションをはかる時間にもなります。

息子さんは楽しく頑張っているようですね。
それが親にとっても一番うれしい事です。

投稿: カウチポテト | 2011年5月 9日 (月) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/39797298

この記事へのトラックバック一覧です: ついに練習への完全復帰:

« 試合に必要な体力 | トップページ | 久しぶりの試合出場 »