« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月17日 (金)

追記

たくさんの応援や激励のメッセージをありがとうございました。

みなさんに感謝です。ひと言お礼を言いたいと思いました。

ある意味、息子たちの(活躍しないsweat02)サッカーと平平凡凡とした家族の日常を綴っていただけのブログです。

こんなんですが、多くの方々に共感して頂いていたと知ってうれしい限りです。

またいつか再開します。またいつか。

そのつもりで、閉鎖せずにしておきます。

書きたくなったら、また始めさせて下さい。

昨日、通学のため駅前の駐輪場に置いたはずの二男の自転車が消えましたが、それを除けば、我が家は相変わらずの平凡な日常を送っています。weep

では、みなさんごきげんよう。(^^)/~~~

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

ブログを終了します

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

冒頭の部分からここまでを削除いたしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

また、小中学生のサッカーを応援して閲覧して下さる方には、大会の結果などの参考になるかなって部分もありました。

自分の事ではなく息子たちのサッカーが中心となると、どこまで書いて良いものかとちょっとしたジレンマもありますね。

こんなブログですが、1年半以上も続けられたのは訪問して下さったりコメントを下さった皆様のおかげです。

わたしにとっては、すごく励みになりました。

そしてブログを書く作業は、自分の考え方や気持ちを整理することに非常に役立ちました。

応援して下さった皆様に、あらためて感謝です。

本音を書けば、息子たちが試合で活躍するようすを書いてみたかったかなあ。(笑)

ブログを始めた時から、ずっとサブプレーヤーの長男ですがひたむきに頑張っていると思います。

いつの日か、一度でいいから公式戦で大活躍させてあげたいものです。(単なる親バカです。coldsweats01

二男には、小6の時にちょっとだけですがフットサルでチームの中心選手として活躍した思い出があります。

それを今でも誇らしげに語るくらいだから、余程うれしかった思い出なのでしょう。

サッカーに限らずですけど、スポーツをやっていれば誰だって、自分も輝きたいと思いますよね。

そんな日が息子たちに来る事を信じて、長男や二男の応援を続けます。

自分にとっても愛着のあるブログですから、長男が高校生になって活躍でもしたらちゃっかり再開するかもしれません。coldsweats01

ちょっとの間、削除せずにこのまま残しておきます。

まあ長々と書きましたが、息子たちのサッカーはまだまだ続きます。happy01

長い間、本当にありがとうございました。

そして最後に、サブタイトルにもなっていますが息子たちに向かって叫びます。

(たとえサブプレーヤーでも)おやじは自信をもって叫ぶ!おまえたちは輝いている!

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (52) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

大敗…

二男のU-13東海ボルケーノ(B)、帝京○児中学戦を観戦しました。

結果から先に書けば、0-6(0-2、0-4)の完敗です。weep

後半途中からは集中力も切れてしまったかな。

ケガでGKがいない事を差し引いても、勝敗という意味では結果は同じだったでしょう。

相手チームは、個々の選手のスキルも高くて本当に良いチームでした。

チーム力でも個の力でも、現時点では相手が一枚上との印象を受けました。

こちらも良い選手はいますが、相手がそれ以上だったということです。

ちなみに、二男は後半20分頃から出場しました。

体力面も含めてまだまだですから、公式戦を経験できるだけでも幸せです。

公式戦終了後のB戦も含めて、内容はともかく頑張っていました。happy01

二男の場合は、プレーの内容云々を評価されるレベルになれるように頑張れって感じでしょうか。

昨日は完敗した1年生達だからこそ、ここからどれだけ伸びてくれるのか楽しみにしたいと思います。

負けっぱなしでは終われませんからね。

その部分では、二男についても同じです。

まずは、自分のレベルを焦らず少しずつ上げていくところからです。

余談ですが、昨日対戦した帝京○児中学の兄貴分である高校サッカー部は総体出場だそうです。

中学生の選手たちも盛り上がるでしょうし、誇らしいでしょうね。

こちらも負けずに高校チームの応援も頑張りましょう!

冬は県を制して選手権に出場!期待してるのでお願いしますよ!(やや話しが脱線しました。coldsweats01

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

息子たち、それぞれの公式戦

大詰めのU-15県リーグの話です。

昨日は東海大学附属○洋中学と対戦し、1-1の引き分けだったようです。

このリーグ戦、チームは勝点が伸びずに苦しんでいます。

最終戦を残して2勝4敗2分けです。これは予想外だったのではないでしょうか。

長男が負傷した先週末の2試合でも、勝点は1しかあげられませんでした。

簡単に勝たせてくれる相手などいませんね。ホントにサッカーは難しいものです。

試行中のリーグ戦という事ですが、降格とかあるのでしょうか。

だとすれば、厳しい状況で最終戦を戦う感じです。

最終戦の相手はヤマハ○ュビロ磐田らしいのですが、何とか勝点3を上げてほしいと祈るばかりです。

このリーグ戦では苦戦続きでしたが、これから始まる中総体で生かしてくれれば良いのです。happy01

次戦は応援に行こうと思ったら、やっぱり土曜日の試合でした…。weep

ところで、二男は今日がU-13東海ボルケーノ(B)の2戦目です。

相手は、帝京○児中学らしいです。

岐阜県のチームだと思いますが、長男の試合を含めても、わたしは見たことが無いチームです。

だからちょっと楽しみです。

今日は応援に行くつもりなので、出場した時は二男に頑張ってほしいものです。happy01

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

家族で楽しくトレーニング?

保険会社から通知があり、特約部分の給付金を振り込むという内容のものでした。

5年毎にちょこっと給付されるのですが、すっかり存在すら忘れていたので得した気分です。happy01

さて、何に使おうかと考えたのですが…、怪我ばかりする長男のトレーニング用品でもと考えてみました。

実際はトレーニングする時間など無いのですが、もしも購入するならとリストを作ってみたのです。

こんなトレーニングやあんなトレーニングなどをしようかなと想像していると、けっこう楽しいものです。happy01

  • BOSUバランス
  • メデシンボール
  • フォームローラー
  • バランスボール  etc.

で、ここで妻が以前からほしいと言っていたものを思い出しました。

通販などで売っている、ハンドル握って開いた両脚を閉じるようにスライドさせるやつです。

そこからふっと思い出したのが、スライドボードです。

以前記事で紹介したことのあるパーソナルトレーナーが、プロ野球選手のトレーニングに使っていました。

その時ちょっとやらせてもらったのですが、これがけっこう難しい。

そんなに高くないし、あれば家族みんなで楽しめそう(?)です。第一候補となりました。happy01

スライドボードの動画です。それにしても、素晴らしいフォームですね。

上体に力みもなく、軸脚の上に重心がきれいに移動しています。普通はここまでしっかり移せないと思います。

滑らなくても、この姿勢を維持するだけでも実は大変です。

なのに頭や腰の高さにもぶれがありません。sweat02

そう言えば、野球選手はラテラルのスライドだけでなく、スプリットなんかもやってましたね。

30秒間隔でのインターバルもやってましたが、見た目以上に相当ハードなようでした。

妻がこれをやっている図を想像するだけで笑えます。自分もですけど…coldsweats01

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

サッカー通のお医者さんです

今日は長男が受診した富○市内の整形外科クリニックの話しです。

ここの先生はかなりのサッカー通なのです。

Jの試合だけに留まらず、海外のサッカーも数多く観戦されているようです。

自身もJリーガーを数多く輩出している、県内のサッカー名門校の出身だそうです。

クリニックのホームページに連載させているコラムは、玄人好みの内容ではないかと思います。

これから有望な選手などの名前などもポンポンと出てきます。

サッカー通でないわたしには、ピンとこない話も多いのです。sweat02

日本やヨーロッパのチームの選手や戦術だけでなく、文化的な背景まで含めてサッカーに精通している感じを受けます。

元日本代表選手や若手選手、これからJリーグで活躍しそうな選手も含めて知り合いも多そうです。

スポーツ整形の分野を専門に診てきた先生のようですね。

詳しくは知りませんが、サッカー協会やプロチームのサポートなんかもされてきたんじゃないでしょうか。

診察の際に、患者がサッカーをやっていると知ると先生のスイッチが入る印象がります。(笑)

長男が語るには、「俺の時だけ、時間が長くなった。ほとんど先生がしゃべり続けんたんだけどさ。」なんて調子です。

今回も、最初に中学での私学の力関係はどうなの?と質問され、その後はずっと先生の話しだったとか。

骨折については、“今”焦る必要はないんだと語ってくれたそうです。

Jの選手のユース年代の怪我などを実例に出して、怪我での遅れはいくらでも取り戻せるとも話してくれたようです。

そう言えば、以前、長男が怪我で受診した際に一緒に診察室に入った事があります。

やっぱりサッカーの話しが長くなり(先生が9割以上語っているのですがcoldsweats01)、看護師さんが困ったような表情をしてたのが印象的でした。(笑)

本当にサッカーが好きなようで、怪我をした選手を励ましてくれるいい先生です。

野球選手に対してはどうだか知りません。happy01

ポチと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

長男、まさかの骨折

日曜日のU-15県リーグに出場した長男は、足の親指を負傷して帰ってきました。

土曜日は出場機会がなく、この日は終了15分前に出場のチャンスをもらったようなのです。

しかし、10分ほどのプレーで負傷して交代となったとのこと。

昨日の登校前に病院を受診した結果が、足の親指の亀裂骨折だったのです。

日曜日に帰宅した息子は、「かなり痛いけど、歩けるし大丈夫だよね?」とわたしに繰り返し尋ねてきました。

そこには、大丈夫であってほしいという息子の切なる願いも感じられました。

今週の水曜日は高校生とのTRMがあるので、多少は痛くても頑張りたいのだとも言っていました。

自分にとっては中総体前の最後のチャンスかもしれないから頑張りたい。痛くても休むわけにはいかない

そんな事を語っていたのです。

ところが、朝になっても腫れと痛みが引かなかったので受診を促しました。

親バカかも知れませんが、ちょっと可哀そうな気もします。

前腕の骨折から完全復帰して1ヶ月も経っていないのに…。

試合の日、負傷した後にすぐ交代となったことを悔やんでいた息子です。

しかし、監督やコーチの判断に感謝しなければいけません。

骨折の個所から考えて、無理してプレーを続けていれば状態はもっと悪くなったことでしょう。

つまり、復帰が遅れることになるリスクは回避できたという事を説明しておきました。

そうは言っても、中総体には間に合わないでしょう。

本人にとってはショックだったようです。

それぞれ程度は違いますが、これで小学5年生からの5年間で5回目の骨折です。weep

すぐに気持ちを切り替えるのは難しいかとも思いますが、こういう試練も人生の一部なのです。

ここで気持ちを切らさず、そして腐らずに頑張るしかないでしょう。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

新背番号

一昨日に引き続いて、昨日の日曜日も二男の試合を観戦してきました。

TRMの相手は、まだ創立2年目のクラブチームである富○FCでした。

地元にできたクラブチームなので、二男の進路を決める際にはこのチームの事も少し考えたように思います。

情報に疎いので、体験やセレクションなんかに参加してみるのもいいかなあと思ってるうちに募集も終了していたような記憶があるのです。

さて結果のほうですが、30分×3本を行ないスコアは2-2でした。

でも最初の2本を前後半と考えれば1-2で負けてますね。

まあ、勝ち負けは余り意味もないのでしょうが。

1年生チームは、内容的にもまだまだこれからって感じを受けました。

二男は2本目と3本目に出場していましたが、昨日同様よく頑張っていたと思います。

あくまでプレーの内容は別にしてですけど。(笑)

ところで、一昨日から試合用ユニホームの背番号が新しいものになっていました。

今までは仮の背番号だったらしく、全員が新しい番号に変わっていたのです。

二男の背番号は23番だったのですが13番となりました。

わたしに、ちょっと誇らしげに教えてくれたように見えたのは気のせいでしょうか。

なんたって兄貴は22番ですからね。happy01

このブログのタイトルにもなってますが、長男は1年生の時には14番でした。

余談ですが、長男の二男の背番号についての感想は「げっ、ありえねぇ…って感じ。」だそうです。

弟を応援しているものの、ちょっと悔しいのかも。(笑)

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

二男の公式戦を観戦しました

昨日は二男の試合、U-13東海ボルケーノ(B)を観戦することができました。

絶対無理だと思っていたのですが、思ったより仕事が早く終わったのでその気になったのです。

着いた時には終わっているかなとも思いつつ、沼津から東名高速を飛ばしました。

なんとか試合終了15分くらい前に着くことができたのです。happy01

スコアボードに目をやると、試合は0-1でリードされていました。

ところが、到着してほんの数分後にゴールsign01同点に追いついたのです。

おまけに、そのすぐあとで二男がピッチに出てきました。

出場時間にすれば10分くらいだったでしょうか。頑張っていたと思います。happy01

結局、1年生の初公式戦は1-1の引き分けでした。

自分で言うのも変ですが、実に絶妙のタイミングで到着したものです。

二男は、その後にあった30分×2本のフレンドリーにも出ていたのでプレーをたくさん見ることができました。

こちらのスコアは1-3でだったかな。

息子たちには辛口コメンテーターのわたしですが、昨日の二男のプレーは良かったと思います。

果敢にチャレンジしているように見えました。

プレーのレベルや質はどうだか知りません。聞かないでやって下さい。(笑)

あくまで、試合に臨む“姿勢”は良かったということです。

二男が帰宅後、「今日の試合は良かったぞ!」と褒めておきました。

ところで、肝心の1年生のレベルですが…よく分かりません。

今日のTRMをよ~く見てからにします。coldsweats01

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

1年生の実力や如何に

この土曜日と日曜日、息子たちはそれぞれに試合の予定が入っています。

長男は静○学園中学やロ○タ、二男はシ○フィード、エスパルスSS○岡、FC富○などです。

この週末、妻は仕事が入っているため応援に行けないようです。

わたしも今日は無理ですが、日曜日は応援に行く予定です。

はてさて、、長男と二男のどちらの応援に行こうかなって感じです。

一番見たいなあと思った試合は、二男たちが対戦するシ○フィードとの試合でしょうか。

土曜日だから観戦は無理なんですけど、この試合はU-13ボルケーノ(B)らしいです。

ボルケーノはサッカー協会からの推薦を受けたチーム同士?が、ホーム&アウェーで行うリーグ戦です。

長男が中学に入学した年から始まったように思いますが、このボルケーノの位置づけはよく分かりません。

とにかく、県内外の強いチームと対戦する良い機会を与えてもらっているのだから頑張ってほしいものです。

ところで、いったい今年の1年生はどれくらいやれるのでしょうか?

TRMもほとんどやっていない気がするし、実力的には未知数だと思います。

二男のプレーぶりも気にはなりますが、いよいよベールを脱ぐ(大袈裟ですね。coldsweats01)1年生の戦いぶりに興味があります。

勝ち負けより大切なのは、今後どれだけ個人としてもチームとしても成長できるかでしょう。

そうは分かっていても、どれくらいやれるのか本当に気になります。

この週末、相手チームにボコボコにされないように祈っています。coldsweats01

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

サッカー続けたいなら勉強するべき

先日の試験の答案が次々と帰ってきているようです。

案の定、二男の結果はひどいものです。

「そんなに試験は難しくなかった。」とか言っていた割には、結果とのギャップが大きいのです。

比べるわけではないのですが、勉強についてはちょっと兄弟間に差を感じるのです。sweat02

今まで長男には、「全部の教科に力を入れなくていい、3教科くらいは得意といえる科目があればそれで十分。」と言ってきました。

それでも長男は、苦手科目でさえ平均点以下というものは無かったと思います。

二男の場合には1科目でいいから得意科目をつくってくれって感じです。weep

帰宅して結果を聞くたびに、わたしは大袈裟にリアクションしたのです。

まあ二男の反応が面白くて、半分からかっているんですけど。(笑)

え゛~っ、マジかよぉ~!coldsweats02、そりゃまずいだろぉ~。お前はあったま悪いよなあ~と大袈裟にやったのです。

二男はガックリとうなだれ、「俺、今から勉強する…。」と言って2階へ上がっていくのでした。

そういう部分では、けっこう真面目と言えば真面目なのです。

その光景を苦笑いして見ていた長男には、あとで釘を刺されてしまいました。

「あいつ傷つくからさあ。あんまり本当のこと言わないで励ましてやってよ。」と…。

さすが兄貴、優しいところがあります。でも、本当の事って…微妙。coldsweats01

昨夜も9時近くに帰宅し、フロに入って夕飯を済ませば既にそれなりの時間です。

部活で疲れているのでしょうし、大変なのは理解できます。

クラブチームでサッカーを頑張ってる子たちも、同じなんでしょうかね。

サッカーも頑張ってほしいですが、でも勉強も大切なんです。

好きなサッカーをずっと続けたいなら、中学生である今だからこそ、勉強を頑張っておかなければなりません。

基礎の部分を頑張っておけば、多少勉強が遅れようが努力すれば何とかなりますから。

だから、今はサッカーと同じだけ勉強も頑張れ!

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »