« 二男のプレーを久しぶりに見ました | トップページ | 中総体、県大会開幕 »

2011年7月26日 (火)

怪我ばかりする理由

どうして長男は怪我が多いのでしょうか…。

運が悪いのか?ドジなのか?coldsweats01

わたしは長男のプレーを見ていて、以前から思うことがありました。(偉そうに言えるほど見てませんけどsweat02)

球ぎわと言うのか、競り合いの時に体が伸びきっている印象があるんです。

上体が突っ込んであごも上がっているので、余計に体は伸びきってしまう感じなのです。

自分の能力ギリギリのプレーで、動作を修復できる反応の限界を超えてしまう感じなのです。

運動学的な表現を借りれば、身体制御が上手くできていないと言ったら良いのでしょうか…。

だから転倒の際などにダメージが大きいのかなあ…なんて思ったりします。

ひと言で言ってしまえば、運動センスの問題なんでしょう。

体力自体の向上もですが、固有受容覚を促通するような、言ってみればプレーの動作に関与してくる筋群の動員比率を上げていくようなトレーニングも必要かも知れません。

たとえばPNFと言われる様なトレーニングを少し取り入れるとか。

これは運動学や生理学の知識に加えて技術の熟練を要する特殊なテクニックなので難しいんですけどね。

そもそも、わたしがやってあげたくても基本的なパターンしか知りませんから専門的なことはできません。weep

それに誰にでも効果があるのではなく、きちっと鍛えた者が取り組んでこそPNFは意味のあるトレーニングです。

でもまあ、部活で頑張っているし…。どうなんでしょうね。

もうひとつ。息子は走るスピードも遅すぎてサッカーやるには致命的とも思えます。

わたしのような素人目にもフォーム自体がひどい…。

体幹というか軸がブレてるし、腰が落ちると言うのか骨盤が後傾気味になってる。

要するに姿勢が悪いんです。coldsweats02

走りを考えればピッチとストライドの問題なんでしょうけど。

地面を蹴った力をうまく利用できているように見えません。

走る姿勢に加えて、足首と膝の使い方にも大きな問題がある気がします。

ただでさえ速く走れないのに、地面からのエネルギーを前方への推進力に変換する前にロスしまくって走るって感じでしょうか。

サッカー選手は陸上競技の選手とは違いますが、陸上選手のフォームをビデオで息子に見せたら軸がぶれずに骨盤が固定されていると言った意味はよく分かったようです。

夏休みは部活があっても、翌日の授業には差し支えありません。

ここ数日、息子の希望で一緒にトレーニングに付き合い始めました。

毎回、ほんの30分~1時間程度です。基本的な体力要素を向上させる目的のものです。

正直、時間的にわたしは厳しいのですが…息子のために頑張ってみるつもりです。coldsweats02

夕飯を食べてる時間もないくらいですが、息子が望むならば、なるべく続けてあげたいと思っています。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 二男のプレーを久しぶりに見ました | トップページ | 中総体、県大会開幕 »

練習」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

怪我の多い選手は、体の硬い選手が多いような気がします。

我が家の長男もそうですが…。
体が柔らかいと関節の可動領域が広くなり、ここ一番で足も伸びます。

風呂上がりに柔軟をさせていますが、目を離すとサボっているみたいですが。

体幹トレーニング等は高校からでよいと思います。

JY世代は一番心肺機能が向上するみたいですから、長友のようにひたすら走るのもありでは。体が一番出来るのは高校世代だそうです。

生意気にもスミマセン。

でも、怪我だけはほんとに嫌ですよネ。

投稿: サッカー親父 | 2011年7月26日 (火) 19時45分

こんにちは。^^
トレーニングの息子さんとの付き合い、お疲れ様です。
怪我の多い理由というか、うちもの子もよく怪我をします。倒れ方が悪いのか接触したときに、やらかすとか、まぁいろいろですが。
最近怪我したときは骨折してなかったですが、練習などで怪我をすると見てるほうも凹みますね。^^;
一応、うちのチームでは体幹トレーニングは、やられてます。
あとは当たり前ですが念入りにアップするぐらいですね。。。
お役に立たず、申し訳ないです。

投稿: 苦労鯱 | 2011年7月26日 (火) 20時56分

サッカー親父さま

アドバイスありがとうございます。happy01
コーチをされているだけあって、さすがですね。
サッカー親父さんは勉強されているなあと思いました。(すんません偉そうに。^^)

わたしも長男には、フリーウエイトでの筋力強化はしないように言ってあります。
まだ中学生だから必要無いと思っています。

我が家のトレーニングも柔軟体操が4割くらいです。
筋力強化と言っても、自重を利用した範囲のものです。
ただし、いくらでもきつくできるんですけど…息子は無理です。(笑)
あとは感覚刺激を意識したものだったりです。
まあ、同じメニューで飽きないように、バリエーションを持たせて楽しみながらって感じです。

もうすぐ高校年代ですからね。
せめて、高校のトレーニングには対応出来るくらいの体力がほしいものです。
一緒にやってみて気付いたのですが、息子は基礎体力の部分でかなり低いと思います。sweat02
だからこそ、よく頑張っていると言えなくもないのですが…。coldsweats01

投稿: カウチポテト | 2011年7月26日 (火) 23時01分

苦労鯱さま

ありがとうございます。今晩も頑張ってみました。
ほんとに、いつまで続けるのでしょうか?coldsweats01
登録から漏れたことでハートに火がついた部分もあるのでしょう。
でも、そんな理由でなく向上心は常に持ってほしいものです。

息子も体幹トレーニングに取り組んでいるようです。happy01
得意げに披露してくれました。
ただ、スタビリティーなのか筋力強化なのかも分かっていませんけど。coldsweats01
いずれ教わるんでしょう。^^
外力を受け入れられる状態で実施できているか?
他の部分を動かせるか?
呼吸はできているか?
じゃなきゃ、お前のはただの筋力強化じゃん。
なあんて言いながら、一緒にトレーニングしてます。
Mobility with Stabilityっでなきゃ意味はないぞとか言っちゃったりして。
わたしもトレーナーきどりでやってます。
まあ、気分でも盛り上げないとやってられません。(笑)
父さんは仕事で疲れて大変なんだよと言いながらも、単なる親バカですね。

投稿: カウチポテト | 2011年7月26日 (火) 23時28分

はじめまして。

うちの息子もサッカ-をやっています。
最近腰が痛い、膝が痛いの故障のオンパレ-ドになっていました。

何か所もの整形、カイロ等をまわりやっと
原因がわかりました。
成長期の子供は骨の成長に筋肉がついていかず、体が硬くなりがちであること。
骨盤の後傾が運動少年に多いこと。
骨盤を正しい位置に戻し、前傾、後傾と動かせるようになりました。
当然体の基礎である骨盤が正しい位置にくると、姿勢も良くなり、前傾ができると走るのも速くなりました。


悪い形の骨盤に筋肉が付いているので、サッカ-は三週間ほど休み筋肉を落として骨盤を正しい位置に戻して行きました。

ちなみに、長友選手は骨盤と話ができるそうですよ。(笑)

ストレッチよりも関節を柔らかくし筋肉のバランスをよくすることが、大切らしいです。

投稿: どきんちゃん | 2011年7月28日 (木) 15時48分

どきんちゃんさま

訪問とコメントありがとうございます。
なかなか興味深いお話でした。
スポーツで最高のパフォーマンスを発揮するって事は、大変なことですよね。
どこまで引き出せるのか、みなさん考えてるんですね。
スポーツ障害も外傷も、防ぎたいものです。
また、情報やご意見おねがいします。^^

投稿: カウチポテト | 2011年7月29日 (金) 07時04分

バランスボールを使って見てはいかが???
回転盤とか…ストレッチも大事かと(^^;

maicoはダイエット?の為?に使ってますけどね(^^;

投稿: maico | 2011年7月29日 (金) 13時01分

maicoさま

ありがとうございます。
それ、いいですよね。
わたしも使ったりしてますよ。^^

投稿: カウチポテト | 2011年7月30日 (土) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/40347636

この記事へのトラックバック一覧です: 怪我ばかりする理由:

« 二男のプレーを久しぶりに見ました | トップページ | 中総体、県大会開幕 »