« サッカーにおける中高一貫指導の役割と意味 | トップページ | 続、中高一貫指導のはなし »

2011年8月31日 (水)

自転車のパンク修理

以前、自転車の盗難のことを書きましたが、息子たちの自転車にまつわる話をもうひとつ。

6月の話しです。わたしが生まれて初めてパンク修理をしたことをちょこっと書いてみます。

自慢じゃないですが、わたしはメカに非常に弱いのです。

昔から車やバイクなどにはまるで興味がなく、走ればいいというタイプです。

笑われるかと思いますが、なぜ好きになれないかと言えば…手が汚れるからなのです。

こんな理由で、魚釣りも好きじゃないどころか嫌いなのです。

別に高貴な生まれでも何でもないですよ。

そのわたしが、生まれて初めて自転車のパンク修理をしたのです。

きっかけは、息子たちの自転車のパンクの修理代を職場で話したことからです。

通学に使用していると、ちょくちょくパンクというものは起こるんです。

その時も、長男の自転車がパンクしていたのです。

職場の同僚に1回1,000円以上も掛かるよと話したら「そんなの、自分ですぐ直せますよ。」って言われたのです。

それでも、その時点ではまるで自分でやる気などなく、自宅からすぐのホームセンターの自転車売場へ行ったのでした。

すると、売り場にパンク修理キットが690円で売っているのが目に留まったのです。

そこでわたしは、売り場のおじさんに尋ねたのでした。

自分で修理した事ないけど、できるかなあ?と。

その場でおじさんに、10分間ほど手順や段取りの説明を受けたのです。

何だか簡単にやれそうな気分になったのです。

丁重にお礼を言って、修理キットを買って自分でやってみる決断をしたのでした。

店員のおじさんは、「わたしは社員の研修中ですけど、わたしでも出来たから大丈夫ですよ。」と笑顔でした。

おいおい、自転車修理のベテランじゃないんかいっ!って突っ込みを入れたいとこでしたけど。happy01

で、YOU Tubeで自転車修理の動画を見て、ネット上でも手順の解説を調べて大まかにイメージを作ったわけです。

長男はわたしと同じような性格や嗜好があります。不器用でもあります。

学校の授業でも、技術家庭などが大の苦手らしいのです。

そこで、長男と二人でパンク修理をすることにしました。

将来のためにも、これくらいの事は自分でできた方がいいと考えたからです。(大袈裟ですけど。coldsweats01

二人で取り組み、悪戦苦闘したパンク修理の話しはまた。

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« サッカーにおける中高一貫指導の役割と意味 | トップページ | 続、中高一貫指導のはなし »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/40546686

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車のパンク修理:

« サッカーにおける中高一貫指導の役割と意味 | トップページ | 続、中高一貫指導のはなし »