« 息子たちの中学、今日はセレクションです | トップページ | まだまだ子供なのです »

2011年9月26日 (月)

二男が大活躍した頃がありました

先週、フットサルの全国大会であるバーモントカップの県予選が行われたようです。

去年に二男がお世話になったフットサルチームも、昨年に続いて県大会に出場したようでした。

県大会直前に、スポーツ新聞の県内版にはお世話になったこのチームが大きく扱われていたのです。

選手たちの集合写真と共に、今年こそは決勝戦で敗れた悔しさを晴らして全国を狙うといった内容の記事が掲載されていました。

あれから一年、本当に早いものです。

昨年の事を少し思い出しました。まだ二男が小学6年生の時です。

このチームのコーチから誘ってもらった息子は、所属チームの許可を得てフットサルチームに登録してもらい参加したのです。

6年生になってすぐに、週一回のフットサル練習に通うようになりました。

県東部の予選から、本人もアッと驚く10番をもらったうえにキャプテンに任命されたのです。

そして東部大会を勝ち進み、県大会への出場権を得たのです。(ここまでは、予想していました。)

そして迎えた県大会、あれよあれよと勝ち進む快進撃。

気がつけば、何と決勝戦まで勝ち上がってしまいました。

この試合は延長までもつれる熱戦でしたが、惜しくも準優勝に終わりました。

なにしろ息子は、サッカーの所属クラブチームでは途中出場が多かったレベルの選手。

それが、決勝戦を前にして取材でコメントを求められたりしてました。

もちろん優勝してほしいと願ったのですが、嫁さんと変な心配をしたのを覚えています。(笑)

本当に静岡県代表になっていいのか?た○○(二男)がキャプテンで10番…、そりゃまずいだろ。sweat02と思ったのです。

今となっては懐かしい思い出で、我が家にはこの時の記念パネルが飾ってあります。

あの大活躍は、まぐれか夢だったのでしょうか?今は冬眠状態のようです。(笑)

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 息子たちの中学、今日はセレクションです | トップページ | まだまだ子供なのです »

二男の記事」カテゴリの記事

コメント

バーモントカップの県予選。私の息子も先々週も出場してきました。
結果は予想外のベスト4。
当日は、早々の敗退を予想して「帰りは掛川IC横の○わやかでハンバーグ食べよう」と弁当も買わずにエコパアリーナに行ったのですが予想外の展開に慌ててコンビニに弁当を買いに行きました。
しかし、子供ががんばっている姿を見るのはホントに嬉しいものですね。付添いで休日はほとんどサッカー漬けですが、そんな苦労も吹っ飛びます。(気のないプレーにはカチンときますが)
来年はどこでサッカーをするのかわかりませんが、きっと同じように観戦に行っていると思います。

全日少県大会もベスト4で同じチームに負け。。悔しい~。
NTTでは雪辱させてあげたいです。

投稿: スーさん | 2011年9月27日 (火) 17時58分

スーさん さま

そうでしたか、あと一歩だったじゃないですか。
全国大会を経験させてあげたかったですね。

県大会では、敗退チームはどんどん帰ってしまいますよね。
当たり前ですけど。
それで決勝戦なのに、
午前中の賑やかさがウソのように会場が淋しくなったのを覚えてますよ。^^

全日少もベスト4に残るチームということは、息子さんは強豪チームにいるんですね。
これからに期待ですね。^^

投稿: カウチポテト | 2011年9月28日 (水) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/41869227

この記事へのトラックバック一覧です: 二男が大活躍した頃がありました:

« 息子たちの中学、今日はセレクションです | トップページ | まだまだ子供なのです »