« 自転車のパンク修理 | トップページ | いよいよスルガカップ(高円宮杯県予選) »

2011年9月 1日 (木)

続、中高一貫指導のはなし

先日のわたしの記事(中高一貫~)にコメント下さったタイガージャージさんの「育成方針は変わらないので、中学でやってきたことに新たに上積みしていけば良い。」と言う話しは非常に分かりやすかったです。

「中高一貫は高校でのチームカラーが判っていて、そのための準備を3年間かけてやっていく。」ってところは納得です。happy01

なので、中学でやってきた事に新しく上積みしていけば良いだけなので、そこが大きなメリットというのも頷けます。
 

そこで、ふと思ったのです。

長男は、その部分をどこまで明確に意識しているんだろうかと。

自分たちの目指すサッカーだとか高校のプレースタイルだとか、息子から聞いた事もありません。

考えてやっているんだろうか…。いやいや、理解しているのだろうか…。sweat02

興味があるので尋ねてみたかったのですが、昨日は遅くなったのでわたしは帰宅しませんでした。

今日、帰宅したら早速尋ねてみたいです。

どこまで深く意識しているのか、興味津々です。happy01

中高一貫で、高校受験を気にしなくてよくても、その先は考えるところですよね。

県中部でサッカーに力を入れている私学でも、それぞれ微妙に違うと思います。

高校進学に際して、息子たちが他の高校を受験することはできません。仮にそれを希望するなら、転校してからの受験となります。

○洋中学だと、他の高校を受験をすることも可能なようですね。

これから中学年代でのサッカーをどこにするのか選択する場合、いろんな情報を集めた方が良いと思います。

当たり前ですけど、サッカーだけで選択できない部分もあると思うんです。

中高一貫の私立中学を選択するならば、HPなどから大学への進学実績だとかもチェックした方が良いのでしょうね。

サッカー部の生徒の進路実績なんかも含めて。

進路指導の面で、どこまで手厚くサポートしてくれるかは非常に大切なのかも知れません。

ところで今日から新学期です。息子たちは今日と明日は試験があるようです。

ちゃんと夏休みは勉強と部活を両立できていたのか、これで判りますね。happy01

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 自転車のパンク修理 | トップページ | いよいよスルガカップ(高円宮杯県予選) »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

こちらこそいつも参考にさせて頂いてますので、私の拙い文章で良ければ引用でも何でもしちゃってください。
S洋中も完全な中高一貫に移行しつつあるらしいです。
近くにそれで結果を残しているチームが有るのですから当然の流れかと思います。
長男君の答えですが、指導者がその辺を意識させるような育成をしているのか、逆に選手が意識しなくても指導者がうまく舵取りをして方向性を調整しているのかにもよって変わってきますよね。どちらにしても気になりますよね。
是非答えを教えてください。

投稿: タイガージャージ | 2011年9月 1日 (木) 17時16分

こんばんは。

先日の書き込みを拝見するまで、この話題は考えた事がありませんでした。

息子は中2ですが、中学の三者面談で希望高は全国を狙えるサッカー強豪高!と答えたらしいです。
自分の実力は置いといてですが(笑)

これから志望校決定、進学後も新しいサッカーに慣れる。聞いた話しですが、特に目指すサッカーが違う場合大変みたいです。

そんな意味でも、中高一貫で全国を目指せる環境が、羨ましく思います。

ないものねだりですが(笑)

投稿: サッカー親父 | 2011年9月 1日 (木) 19時29分

タイガージャージさま

S洋中も同じような流れなんですか。
まあ、6年間を固定して考えるのは決断がいる部分もあります。
途中で嫌になったらどうすんの?的な…。(笑)
メリットとデメリット、両方を考えなければならないですよね。
この週末は高円宮です。
大会が終わったら、長男に尋ねてみますよ。^^

投稿: カウチポテト | 2011年9月 2日 (金) 07時24分

サッカー親父さま

息子たちの中学の場合、サッカー部の生徒は高校でも同じクラスになるようです。
勿論、高校受験で入学し、サッカー部に入ってくる生徒さんもいます。
その生徒さん達とはクラスが一緒になることはないようです。(詳しくは知りません。)

息子たちの学校の場合、
他のいわゆる強豪高校(中高一貫校)に比べると、外部からの入部者が少ないようです。
それは、プリンスリーグなどの登録選手の出身中学の紹介などをみても明らかです。
J下部やクラブチームなどからも、高校受験での入部はあるようですけどね。
やはりサッカーの部分だけを考えれば、中学からやってる方が有利なのでしょうか?

その先の学業もあるので、選択は悩むところです。
サッカー親父さんとこは、まだ時間がありますよね。
強豪高校でも、監督が教員なのか外部からのコーチなのかでも違ったりするんじゃないでしょうか。
つまり、教員でなければ大学とのパイプはどうなのかな?って気もします。
強豪高校で、主要な大会でも上位が常連のチームのいわゆるAチームにいるなら進路も心配ないかも知れません。
でも部員数が多い場合など、控えの選手の進路もきっちりと面倒をみてくれる監督(先生)なのかは、人によると思います。
レギュラークラスだけでなく、控え選手の進路についてもどんなスタンスなのか。
案外、これはチェックから外せない部分かもです。^^

投稿: カウチポテト | 2011年9月 2日 (金) 07時51分

おはようございます。

親父の希望は、公立普通科でサッカー全国レベルの強豪。ですが、大阪には無いですネ。

大学進学を考えると、藤◯東、清◯東のような高校が希望なんですが…。あとは学力?(笑)

監督のことまでは考えていませんでした。調べてみます。

親父は色々考えますが、当の息子本人は具体的に何も考えてないようです(汗)

他の保護者の話しを聞くと考えている子もいるみたいです。

投稿: サッカー親父 | 2011年9月 2日 (金) 08時19分

サッカー親父さま

なるほどです。
地域によって違うものですねぇ。
藤◯東や清◯東は、9科目で37~38点以上は必要みたいですね。
このあたりを狙うのには、確かに勉強を頑張る必要があります。coldsweats01
高いサッカーの能力があれば、少しはハードルが低くなる可能性もあるのかな?
どちらにしても、我が家の息子たちでは無理です。(考えてませんけど。coldsweats01

監督が教員じゃないと、進路指導の担当教員との細かな情報交換など難しいんじゃないかと思うのです。
控えも含むサッカー部員全員を、進路の部分でも責任もって考えてくれる監督がいいですよね。

投稿: カウチポテト | 2011年9月 3日 (土) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/41446200

この記事へのトラックバック一覧です: 続、中高一貫指導のはなし:

« 自転車のパンク修理 | トップページ | いよいよスルガカップ(高円宮杯県予選) »