« 昭和の黄金期 | トップページ | 1年生大会、二日目 »

2011年12月 1日 (木)

新体力テストの結果、兄弟の比較

ちょっと前のことです。

学校で実施された新体力テストの記録がリビングに無造作に置かれていました。

ふと見ると二男のもの。

3年生の長男が1年生当時に受けた新体力テストの記録も、わたしは保管してありました。

やはり同じように、無造作に置かれた長男の記録をたまたま目にしてとっておいたのです。

なぜとっておいたかと言えば、運動部にしては体力要素の各項目の点数が低いのが気になったからです。

当時、嫁さんが長男に向かって「あんた、これ本気でやってるの?」と言っていたのを覚えています。coldsweats01

トレーニングの原理・原則に「特異性の原則」というものがあります。

何種目かは自宅でも練習が可能で、スキルや動作の慣れの要素が影響するものもあります。

一緒にテスト種目に直結するような練習をして、少しは記録を伸ばしてやろうと考えました。

記録用紙には蛍光ペンで何やら印をつけてありますが、結局は思っただけで何もしませんでしたね。

思うだけで実際に協力してあげることが少ないので申し訳ないです。(^^ゞ

まあ、そんな練習してもあまり意味がないし部活の練習を一生懸命やる方が意味がありますからね。

話しをもどします。

興味津々で記録を二男のものと比較してみたのです。

合計得点も総合評価も、明らかに二男の方が勝っていました。sweat02

あの頃の長男よりもさらに小柄ながら、粗大筋力(握力)や柔軟性を除けば圧倒しています。

やはり、ポテンシャルという部分で長男は厳しいものがあるのかな…。

だからこそ、今まで以上に高校で頑張ってほしいです。

結果はどうであれ、自分へのチャレンジは絶対に将来のプラスになるはずです。

そして、そのプロセスこそを大切にしてほしいのです。

頑張れ!長男。(親バカ応援でした。happy01

ところで、今日から期末試験。

午前4時少し前ですが、現在二男はリビングで爆睡中!どの程度勉強したのやら…。

今日はテスト終了後に部活もあるようですよ。ピンチ!?coldsweats02

ポチっと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 昭和の黄金期 | トップページ | 1年生大会、二日目 »

日記・コラム」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/42993071

この記事へのトラックバック一覧です: 新体力テストの結果、兄弟の比較:

« 昭和の黄金期 | トップページ | 1年生大会、二日目 »