« 県中体連1年生大会、ベスト4 | トップページ | 高校サッカーに挑む長男へ(2) »

2012年2月15日 (水)

高校サッカーに挑む長男へ(1)

長男は、今日から長野県での2泊3日のスキー教室です。

大きな荷物を抱え、朝の早い電車に乗る長男を駅まで送ってから出勤しました。

わたしの仕事は9時からなのですが、職場には毎朝7時には出勤するので丁度いい時間でした。

長男と部活の話しをするのもめっきり減ったのですが、時々は語り合ったりします。

今朝も駅に送る数分間でしたが、高校の部活のことなどの話しになりました。

高校入試も終わって、一時中断していたサッカー部の練習も既に再開しています。

先日の週末などは、練習場のGフィールドが高校の新人戦の会場になっていたため、朝7時に練習開始でした。

家を5時半過ぎに出て、6時前の電車に乗っていましたね。

その長男、練習が再開した直後は階段を下りてくるのも辛そうにしてました。

練習がきつくてきつくて、筋肉痛になったそうです。

痛くて夜中にも目が覚めたとかで、湿布をベタベタと太もも周辺に貼りまくってました。

ストレッチでもやってやろうかと思ったのですが、弱気な事ばかり言ってるので放っておきました。^^

高校年代で頑張りたい自分もいる反面、“夢”を見れない自分も居るようです。

自分はもっとできる筈だと思いたい部分と、背は低いしスピードもないし、おまけにスタミナもない自分の限界を感じているようにも見えます。

「俺は走れないから…。高校サッカーでは致命的らしいよ。confident

べつに深刻に語るわけでもなく、苦笑いしながら時々そんな事を言ってます。

諦めているわけでもないようですが、高校の練習に参加して現実を感じてしまうんでしょうね。

いまだに、「俺はどこのポジションが適正なのか、今でも判らない。」などと言ったりしてます。(笑)

適性などともっともらしい事を言ってはいますが、裏を返せば、自分に自信がないのかもしれませんね。(わたしの勝手な想像ですけど。)

まあ、高校の部活で今まで以上に壁を感じたとしても、それは高校生活の一部なのです。

将来の糧になるなら、大いにもがき苦しみ悩めばいいんです。^^

何もない高校生活に比べれば、はるかに財産になるはずですからね。

おやじとしてのアドバイスは長くなりそうです。また、次回にでも。

とりあえず、スキー教室を目一杯に楽しんできてほしいかな。^^

ポチっと応援おねがいします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 県中体連1年生大会、ベスト4 | トップページ | 高校サッカーに挑む長男へ(2) »

日記・コラム」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

うちの長男ですが、他県のサッカー強豪校に進学したいと言い出しました。選手権に出たい!そうです。以前は強豪校だけでしたが…。
大阪だと全国大会に必ず出れるかどうかわからないから。が理由です。

自分のサッカーの力量は二の次です(笑)

そろそろ親父も真剣に考える時が来たようです(笑)

でもその前に、JYで全国大会に出ることを目指して欲しいですね。もっとも今のチーム状況をなんとかしろ!って話しですが(笑)

投稿: サッカー親父 | 2012年2月15日 (水) 19時34分

サッカー親父さま

目標があって良いじゃないですか。
頑張る原動力になりますからね。
しかし、高校サッカーも徐々に変化してますね。
プレミアアリーグとかもあるし。

でも、育成とか強化を度外視すれば、
やっぱり甲子園や選手権の一発勝負はドラマですよね。
憧れる気持ちは分かるなあ。^^

投稿: カウチポテト | 2012年2月16日 (木) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/44103071

この記事へのトラックバック一覧です: 高校サッカーに挑む長男へ(1):

« 県中体連1年生大会、ベスト4 | トップページ | 高校サッカーに挑む長男へ(2) »