« お前はクビ! | トップページ | “大人の世界”じゃなくても通用しない(^^) »

2012年5月22日 (火)

まさかの結果、県U-15サッカーチャンピオンシップ

今、県U-15サッカーチャンピオンシップが行われています。

二男たちは、もちろん中体連の部所属です。

まず中体連の部で優勝をしないことには、クラブチームと戦うチャンピオンシップに進めません。

19日の土曜日、夜になって帰宅したわたしは、二男から驚くような結果を知らされたのです。

「お前なあ、たぶん、それ間違ってるぞぉ。しっかり聞いてこいよ。」なんて言って、半信半疑だったのですが本当だったようです。sweat02

その話しの前に、県U-15チャンピオンシップの事を少々。

中体連とクラブチームの1位同士が、優勝決定戦を行うというものです。

今年のチャンピオンシップは、例年と少し違うようです。

中体連の部は、予選を勝ち上がった各地域の上位チームに、特別シード校4校を加えて争います。

クラブの部は、日本クラブユース選手権の県上位16チームで優勝を争うようです。

今年はここに、東海リーグに所属する静岡県の上位2チームも加わるらしいです。

つまり、チャンピオンシップは、これら4チームで覇権を争うわけです。sweat02

ところで、二男が語ったビックリ仰天の話しに戻ります。(大袈裟かcoldsweats01)。

私学の特別シード校は、中体連の部2回戦から登場。

二男たちの中学も2回戦から登場し、初戦は6-0で勝ってくれました。

がなんと、驚いたことに、他の特別シード校のうち2校が初戦で敗れたのです。w(゚o゚)w

全国的にも強豪校として知られた私学です。

なので、わたしは二男の話しが俄かには信じ難かったのです。

「お前はホントに…、寝ぼけてるか担がれてるかのどっちかだな。(笑)」なんて言ってたのですがねぇ…。

そう言えば、二男がジュニアの時に所属していたクラブチームの仲間でも、クラブも私学も選択せずに地元の公立中学でサッカーをやってる子がいます。

県内では、もはやサッカーでの私学絶対優位の時代は終わったんですかねえ…。

ホントなんだろうか?などと思っていた翌日20日の夜には…。

更にわたしは、高校生となった長男からの、総体予選の結果報告にも衝撃を受ける事になるのでした…。despair

ポチット応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« お前はクビ! | トップページ | “大人の世界”じゃなくても通用しない(^^) »

二男の記事」カテゴリの記事

練習試合・公式戦」カテゴリの記事

コメント

驚くことばかりでしたが、本当です。私は○洋の試合を観戦に行きましたので、初戦の怖さを目の当たりにしました。そして迎えた初戦の相手は、新人戦時に辛くもPK勝ちをした相手です。相手にしてみれば後ちょっとで勝てた○バナに今度こそと!闘志を燃やしていたことでしょう!○洋、SGのように気を引き締めていかないと足元すくわれる!最近のU15リーグの連敗による不安もあり、見ているほうが緊張しました。
が、開始1分のゴールで相手の出鼻をくじき、その2分後にも簡単にゴールが生まれ、完全に主導権を握ることが出来ました。
終わってみれば2トップ二人のハットトリックを含む8-0の大差のゲームとなりました。
次も新人戦で戦った相手です、多分その次は初戦を7-1で勝ちあがった浜松の強豪公立中学でしょう!当然準決勝では、目標の全中行くときにも避けることが出来ない相手!準決勝を勝つことがすべてでしょう。
その後のTV放送まではかなりハードルが上がりましたけど、怪我無く勝ちあがれるよう応援しましょう!

投稿: T.T | 2012年5月22日 (火) 09時15分

T.Tさま

さすが、T.Tさんの情報は参考になります。
先日は8-0でしたか、
ちょっと間違ってましたね。
結果は二男から聞いたのですが、
相変わらずアバウトなヤツです。(笑)

全中が最大の目標ですけど、
この大会の結果にも期待してますよ。
そして、特に3年生に怪我人が出ませんように。
夏はベストメンバーで全国目指してほしいですからね。

わたしも現場で応援したいところですが…、
仕事の関係もあってなかなか難しいです。
我が家の長男、
今度の日曜日は天皇杯静岡予選のようです。
ベンチ入りできたようで、喜んでました。
応援行きたいけど…、無理かなあ~。

投稿: カウチポテト | 2012年5月23日 (水) 07時28分

日曜日は天皇杯ですか?中部リーグの方ですか?リーグならAブロックですよね。上位2校が代表決定戦に進めます。天皇杯なら1発ですが、総体で引退した先輩の分も頑張ってください。
高校サッカーは早いもので。ほとんどの3年生が総体予選終了と同時に引退する人が多いです。一部強豪校は選手権まで残るケースもありますが天皇杯予選で引退する人も多いのです。我が家のお兄ちゃんは選手権までやるそうですが、メンバー入りは望めないので事実上の引退大会となる予定でした・・・
しかし、そこを目指して練習していただろうに、無念の怪我!練習は毎日行っていますが、対人は出来ないらしく、現在C落ちしているみたいです。
親は日曜日の試合のことは知っていますが聞かないようにしています。(泣)
出場機会がありましたら、1分1秒無駄なく走りきってください。応援しています。

投稿: T.T | 2012年5月23日 (水) 09時06分

T.Tさま

長男は、天皇杯予選だと思いますよ。
諏○グランドでやるやつです。

先日の総体予選は、ちょっと残念でした。
結構期待していた分、あそこでの敗退は悔しいですね。

長男が言うには、
この天皇杯予選で引退する先輩も多いのだとか。
総体予選に参加しない先輩たちにとって、
最後の大会だということです。
負ければ、そこで引退だとも教えてもらいました。

まだ高校生ですが、
引退という言葉はなんだか切ないですね。

「お兄ちゃん」の怪我は残念でした。
でも、サッカーを続ける意欲は大したものです。
将来に、サッカーでの経験は有形無形の形で生きると思いますよ。

投稿: カウチポテト | 2012年5月24日 (木) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/45352139

この記事へのトラックバック一覧です: まさかの結果、県U-15サッカーチャンピオンシップ:

« お前はクビ! | トップページ | “大人の世界”じゃなくても通用しない(^^) »