« 単純なヤツですから | トップページ | 中学総体、予選始まる »

2012年6月22日 (金)

長男、骨折は免れました

台風の上陸した火曜日、わたしは長男を連れて整形外科を受診したのです。

もともと、本人には受診するつもりはないようでしたが、わたしが強く受診を促したのです。

固定するべきところを、そのままで大丈夫なんてやってるとRSD(反射性交換神経性~)症状を呈することがあるんだぞと脅かしときました。

ちょっと小難しい話しで脅かすと、驚き慄き、すぐ受診する気になるわけです。(笑)

実際そうなんですけど、とんでもなく長引くことになりかねませんからね。

2日ほど前にスパイクのポイント部分で踏まれた?足指は、皮下出血と痛み(圧痛や運動痛)が強く、革靴を履くだけでも痛そうでした。

変形はしていませんでしたが、剥離骨折を疑ったわけです。

わたしは仕事に一旦都合をつけて、駅に到着した息子をクリニックまで送っていきました。

息子が問診票を書いて、それを受付に渡したのを見届けたので、わたしはもういいかなと思ったのです。

診察も会計も、全部終わったと息子から連絡があったら、また迎えに行くつもりでした。

診察結果は、後で息子から聞けば十分だと考えていましたから。

「じゃ、父さん行くからな。自分で会計済ませて調剤薬局で薬ももらっておけよ。」

そう伝えて、あと少しで玄関を出ようとした時です。

看護師さんに呼び止められ、こう言われたのです。

「お父さんですか?一応、親御さんは診察終了まで帰らずに居て頂きたいのですが…」

えーっ!なんで?w(゚o゚)w

てな感じで驚きましたね。

台風が接近して荒れ模様の天気だというのに、夕方のクリニックは大混雑。

これから、診察の終了までどんだけ待つんだろうって感じだったのです。

受診するのは高校生だし、たとえ骨折していたとしても足指ですからねえ…。

親がずっと一緒に付き添うほどのケガじゃないし…。sweat02

しかしながら、そう言われては待たないわけにはいきません。

暫くして、嫁さんが職場からメールしてきたので、「これこれしかじか」と返信しました。

やがて、東名高速を飛ばしてクリニックに駆けつけた嫁さんに代わってもらって放免となったのでした。^^

そうそう診察の結果は、骨には異常なし。

部活を長期間休まなくて済んだ長男は、ほっとしてましたね。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 単純なヤツですから | トップページ | 中学総体、予選始まる »

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/45728424

この記事へのトラックバック一覧です: 長男、骨折は免れました:

« 単純なヤツですから | トップページ | 中学総体、予選始まる »