« 公立中学の台頭は、時代の流れ? | トップページ | 長男、喜び爆発、大感激!? »

2012年6月 3日 (日)

県U-15チャンピオンシップ、中体連の部優勝!

昨夜8時半頃でしょうか、帰宅して初めて結果を知りました。

仕事中は、“速報メール”が入ってこないかなと期待していたのですが…。

何も無かったので、てっきり、これは残念な結果に終わったんだろうなと思っていました。

帰宅後、着替えて夕飯の席について、テレビに向かっていた二男におもむろに尋ねたのです。

「今日の結果はどうなったんだ?」と。(この時点では、準決勝敗退だろうなと思ってました。)

そしたら、「俺たちチャンピオンシップに出るよ。本当に冷や冷やだったけど、優勝!ウソみたい。(^^)」

え~っ!本当かそれ?って感じでしたね。

そんな重大なことは、TV見てないでさっさと報告しろってもんです。(笑)

試合内容も気になります。

しかし、息子の説明は、話しが下手くそすぎてさっぱり分かりません。

はっきりしたのは、準決勝も決勝もPK戦の末の勝利だったという事だけです。

そのPK戦、準決勝は15対14、決勝は7対6での勝利です。(二男の話しは、あてにならないので調べました。)

夏の全中に向けて、弾みになる優勝ですね。

と同時に、優勝までの全5勝のうち3試合がPK戦ってことは、正に薄氷を踏む思いでの優勝です。

県中体連は、私学も公立も関係なく、どこにも全国へのチャンスがあるという事がはっきりしたんじゃないでしょうか。

正に群雄割拠の混戦模様です。

話しを戻しますが、PK戦で蹴る順番が回ってきた選手(親も?)は、もの凄いプレッシャーだったでしょうね。

ベンチで応援していた二男ですら、「味方が蹴るときは、怖くて見てられないくらいだった。」と言ってましたからね。

敗れたチームの、PKを外してしまった選手は気の毒なような気がします。

やっぱり、PK戦にならないで、すっきり決着つけたいものですね。

それにしても、優勝はうれしいのですが…。

応援に行けなくて、そして優勝の瞬間を見られなくて、わたしは残念で仕方ありません。weep

この勢いでチャンピオンシップも頑張って、何とかテレビ放送まで行ってくれ!と願うばかりです。

さて、長男の話しです。

昨夜は、夜10時頃に千葉遠征(流○大付属○高校とのTRM)から帰宅しました。

そして今日は、天皇杯県予選です。

朝早く家を出ていきましたが、ベンチに入れてもらえるのでしょうか?(笑)

ポチットと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 公立中学の台頭は、時代の流れ? | トップページ | 長男、喜び爆発、大感激!? »

二男の記事」カテゴリの記事

練習試合・公式戦」カテゴリの記事

コメント


優勝 おめでとうございます!

ウチのU-15も 何とか優勝してくれました(^^)

最高の結果が出せて 本当に良かったです♪


実は、今春、東海プリンス初戦を見に 初めてグランドへ お邪魔していました^^

初のスタメンで、親子とも ヒヤヒヤ・ドキドキでした(汗)

また次回、対戦よろしくお願いますm(_ _)m

投稿: ku-ga | 2012年6月 3日 (日) 18時26分

優勝やりましたね!
正直優勝は厳しいかなぁと思ってました(^^;

準決勝の浜松開○館戦では、このまま敗退かと思われた後半終了間際に追いつき
PK戦に持ち込んで、1巡では決まらず2巡の5人目でやっと決めてくれました。
ここまでもつれこんだPK戦は初めて観たかもです。
ありがたい事に息子は後半終了間際に途中出場させてもらいましたが、
結果、PKを蹴るハメになってしまいました。
親にしてみれば、3年生の大事な試合で2年生の息子がもし外したら・・・と、気が気じゃなかったです。
本人は、前半から出場して後半終了間際にPK戦になりそうだったら交代したかったとアホな事を言ってました(笑)

あと、スミマセン!!
速報メール送れば良かったですね。
ハラハラ・ドキドキで、試合が決まった後は、
安堵感からか頭から飛んでしまいました(^^;
チャンピオンシップに応援に行けたら速報しますね。

投稿: りこすけ@パパ | 2012年6月 4日 (月) 14時23分

もうPK戦はこりごりです。
でも、どんな内容であったとしても勝った者しか与えられない、次ぎへの挑戦!
試合が出来る幸せと勝ち取ったチャンスを無駄にしないで、チャンピオンシップを戦って欲しいです。
りこすけ@パパはじめ2年生の選手、父母の皆様にはご迷惑を掛けまして申し訳ないです。
1学年上の試合で得た今年の経験は来年のU15チームには確実にプラスの財産になります。
28人全員でチャンピオンシップ目指しましょう。

それから、長男ですが監督の温情により終了間際のほんの数分間・天皇杯予選のピッチに立つことが出来ました。
記念出場?ってやつですかね。
それでも、頑張った者しか着ることを許されないグラディエイションの公式ユニを着てピッチに立った息子を誇りに思います。
親ばかですが!
次は力的にも勝利が難しい相手だそうです。あれが最後の公式戦となることでしょう。
あの数分間に、奴の今までのサッカーが凝縮された濃い時間だったのでは?と勝手に思っちゃいました。
そして、その後急いで駆けつけたエコパでまたもやPK戦を見ることになるとは・・・
一応兄弟W県制覇(中体連、高体連)です。

投稿: T.T | 2012年6月 4日 (月) 16時04分

こんにちは。お久しぶりです。^^

優勝おめでとうございます!!
しかも全5勝のうち3試合がPK戦って
心臓に悪いですよね。^^;

PK戦のハラハラドキドキ感は、その場にいないと空気がつたわらないもので応援している親も思わず目を背けちゃいます。
息子も去年、高円でPK戦になったですが怪我により交代したおかげで蹴らずじまいでハラハラ感は激減でしたが、さすがに勝たないと次に繋がらないのでチームメイトが蹴る瞬間は息ができなかったのを思い出しました^^;

お互い様ですが長男君と次男君、頑張ってる様子が伺えますね ^^

うちの息子も昨日の「ゆめりあ」で後半終了15分前に公式戦初デビューすることができましたー。 ^^

投稿: 苦労鯱 | 2012年6月 4日 (月) 19時42分

ku-gaさま

そうですか。
お互い優勝でめでたいですね。^^

東海プリンスで、こちらに来られたんですね。
息子さんの応援なら力も入るってもんですよね。
しかし、東海プリンスの結果がこのままでは…。
息子の先輩たちに、巻き返しを期待してます。

投稿: カウチポテト | 2012年6月 4日 (月) 21時16分

りこすけ@パパさま

やっぱり応援に行ってましたか。^^
りこすけ@パパさんの講評をきかせてもらいたいのでが…。
最近は、すっかりグランドに行けなくなってしまって残念です。
そのうち、父母の懇親会をやりましょう!
できれば、親父だけの方がいいかもですけど。(^^ゞ


しかし、開○館戦はそんな展開だったんですか…。
二男の話しは、大切な部分がいつでも抜けてます。
終了場際の同点弾の事は、一言もありませんでした。
PK戦も、何人目で決着したかも分かってないんですよ。
決勝戦などは、5人目までで決まったとかウソ言ってましたから…。
まったく、あほなヤツです。
ベンチであいつは、いったい何をみているのでしょうか?(笑)

投稿: カウチポテト | 2012年6月 4日 (月) 21時29分

T.Tさま

中体連の部とは言え、やりましたね。^^
チャンピオンシップは、ジュ○ロ沼津みたいですね。
頑張ってほしいです。

長男くん、ピッチに立てて良かったです。
次の試合でも、チャンスがあるあといいですね。
ケガの回復次第なんでしょうけど。

総体決勝を見ていると、改めて勝負の怖さを感じました。
まさか、あんな展開になるとは。
SGの全国での活躍にも期待してます。
10番の選手は、息子たちのジュニア時代のクラブの先輩なんです。^^
おまけに、SGの監督には、
長男は何度も指導して頂いてるんですよ。
たぶん、長男の顔も名前も憶えていてくれてると思います。^^

投稿: カウチポテト | 2012年6月 4日 (月) 21時40分

苦労鯱さま

お久しぶりです。
息子さんの公式戦デビュー、おめでとうございます。^^
これからが楽しみですね。
いつか、Jクラブで活躍してくれうよう応援してます。

我が家の長男、二男はそれなりです。
まあ、ポテンシャルが低い割には頑張ってくれてます。(笑)

投稿: カウチポテト | 2012年6月 4日 (月) 21時46分

おはようございます。
3試合のPKは確かに、心臓に良くないですね(笑)
私はPKになったら負けるものと思うようにしています。心臓への負担軽減の為です(笑)

Vゴールとか、すっきりした決着が望ましいですよね。でもしかないですね。

チャンピオンシップ期待しています。

投稿: サッカー親父 | 2012年6月 5日 (火) 08時15分

サッカー親父さま

トーナメントは、Vゴールがいいですね。
延長やって決着つかなかったら、
PK戦よりは、お互いに納得いくような気がしますよ。

この場合、3分経過ごとに、
お互いに任意の選手を1人ずつ減らしていくというのはどうでしょうかね?
野球のトーナメント戦でよくある、
決着をつけるための促進ルールのマネですが。
野球の場合は、延長○回からは、
いきなり満塁からの攻防って感じでやりますけど。

これはこれで、FWを減らすかDFを減らすのかとか、
ベンチワークも見ていて興味深いと思うんですけど。

サッカー詳しくないからこその思いつきですけどね。採用されませんかね。(笑)

投稿: カウチポテト | 2012年6月 6日 (水) 08時02分

おはようございます。
その案賛成です。長男がジュニア時代の大会でPKではなく、3対3のミニゲームで決着をつける大会があったことを思い出しました。
実際3試合ぐらいあったと記憶しています。

投稿: サッカー親父 | 2012年6月 6日 (水) 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/45511439

この記事へのトラックバック一覧です: 県U-15チャンピオンシップ、中体連の部優勝!:

« 公立中学の台頭は、時代の流れ? | トップページ | 長男、喜び爆発、大感激!? »