« 中学総体県予選、今日は大一番 | トップページ | 二男の練習試合、わたしの評価 »

2012年8月 2日 (木)

残念無念…

結論から書くと、準決勝で敗退です。ほんとうに残念。

結果的に、チームは二年連続で、あと一歩のところで東海大会への切符を逃すことになりました。sad

仕事中に届いた速報メールで、1-1からのPK負け(5‐6)を知って、一気に力が抜けました。

この試合に勝った公立の丸○中学が決勝に進み、同時に東海大会への切符を手にしたわけです。

余談ですが、この中学のGKは女子生徒らしいです。

スポーツ新聞に取り上げられてましたからね。大したものです。

ちなみに、優勝は東○大学附属○洋中学でした。

この2校には、静岡県代表として東海大会では活躍してほしいものです。^^

そうは言っても、ここでの敗戦はほんとうに悔しい…。あぁ無念。weep

それでも、二男の先輩である3年生を中心に本当に頑張ってくれたんじゃないでしょうか。

わたしの個人的な感想ですが、昨年の負けとはちょっと違う感覚があるのです。

総合力を言ってしまえば、やはり昨年のチームの方がずっと上だったと思います。

現3年生は、新チームの時から結果の出ない苦しい時期が続きました。

周囲にも、今年はあまり期待できないんじゃないかなという空気が漂っていたようにも思います。(すんません。<(_ _)>)

それでも、県U-15チャンピオンシップもしぶとく勝ちながら中体連の部で優勝。

3年生が上手く下級生を引っ張り上げながら、どん底状態のチーム力(?)を現在進行形で徐々に上げてきた印象があるのです。

その部分が、東海大会への進出に自信満々の雰囲気があった昨年とは違う気がするのです。

チームはどんどん成長している感じが良かったです。

それに敗退はしましたが、敗れた準決勝でも2年生が多数先発していたとか。

この大会を通じて、新チームの柱となる2年生は“経験”という大きな財産をもらったことでしょう。

来年の話しは馬鹿げているほど早いのですが、全国へまで行くような気がしてなりません。(二男の活躍は別にして…^^)

そんな夢が叶ったなら、半分は先輩である現3年生のアシストみたいなものですね。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 中学総体県予選、今日は大一番 | トップページ | 二男の練習試合、わたしの評価 »

日記・コラム」カテゴリの記事

練習試合・公式戦」カテゴリの記事

コメント

あれだけ馬鹿みたいにオフサイドトラップに引っ掛かっていたら勝てないでしょう!

FWがもっとラインを意識して動けば楽勝だった気がするんですけど、舐めていたんでしょうね。

投稿: 観戦者A | 2012年8月 2日 (木) 08時26分

こんにちは。

負けましたか…。残念ですね(涙)
でもPKは運ですから。2年生のスタメンが多数とのこと、新チームは期待出来そうですね。

相手のキーパー、女子ですか?すごいですね。
なでしこ決定?(笑)

うちの長男のクラブユースの準決勝の相手のキーパーも女子でした。体が大きくて声がよく出ていたことを思い出しました。

その時もなでしこ決定って思いました(笑)

投稿: サッカー親父 | 2012年8月 2日 (木) 11時13分

残念でした。
実力を出せないまま、相手のリズムに乗せられてしまった感じですね、選手には何時も最後と言う気持ちで全力でプレーしてほしいですね。

投稿: Smax | 2012年8月 2日 (木) 22時05分

観戦者Aさま

そうだったんですか。
観戦してないので、わたしは何も言えません。
ただ、相手は浜松地区の1位ですから、
舐めていたとは思いませんが…。
残念ですけど、負けは負けですね。
勝った相手を称えたいと思います。

投稿: カウチポテト | 2012年8月 3日 (金) 07時35分

サッカー親父さま

残念です。
二男たちの代の新チームに、
この2年間のリベンジを期待しますよ。^^

それにしても、女子選手っているんですね。
GKなんて、大したものです。
中学生にもなると、シュートも強烈じゃないですか。
ボールに飛び込んでのセービングなんてのも、勇気がいると思いますよ。
わたしが親なら、男子とは一緒にやらせませんね。(笑)

投稿: カウチポテト | 2012年8月 3日 (金) 07時42分

Smaxさま

相手は体格的にも大きい選手が多かったようですね。
悔いの残る部分もあるのでしょうが、
秋の高円宮杯県予選とかにぶつけてほしいです。

もっと言えば、高校サッカーが本番みたいなものですから。
まだまだ、6年間のうちの半分です。
高校では、野球部の活躍に負けないように頑張ってほしいです。
今後に期待してます。^^

投稿: | 2012年8月 3日 (金) 07時52分

勝負は時の運も有りますから。
今まで戦ってきた中で・・いちばん手ごわかったな・・と思われるのは・・
県大会準々決勝の相手です。負傷者(骨折)者を出しながらもやっと勝てた感じでした。
そこは勿論全国には行けません・・
準優勝の多々良の方が正直楽な相手でした。
ただ・・ここは・・試合やるたび強くなってる感じがするから・・怖いですが・・。
(ここも全国を決めました)
ま~そう考えると・・そう・・どこも・・差は無いように感じます。
来年が楽しみですね♪。

投稿: mimi | 2012年8月14日 (火) 08時33分

mimiさま

コメントありがとうございます。
ちょっとの差を埋めるには、
大きな努力も必要なんでしょうね。
公立中学の選手に比べると、
私学は練習環境や練習時間も恵まれていると思います。
来年こそは、この悔しさをバネに頑張ってほしいものです。

投稿: カウチポテト | 2012年8月16日 (木) 08時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/46505472

この記事へのトラックバック一覧です: 残念無念…:

« 中学総体県予選、今日は大一番 | トップページ | 二男の練習試合、わたしの評価 »