« 高校サッカー、新人戦県大会の決勝 | トップページ | 膝の回復状態とホームステイの話し »

2013年2月27日 (水)

新人戦の結果と長男の膝

先日の高校サッカーの新人戦は準優勝という結果でした。

O-Oのまま延長戦でも決着がつかず、PK戦の末に敗れてしまいました。

惜しかったなあって感じです。

それでも、総体に向けてに大いに期待です。^^

ところで、長男は昨日も点滴を受け膝から水を抜いたと言っていました。

診察に同行しようと思っていたのですが、仕事の関係で都合がつかずに嫁さんに行ってもらいました。

先生からは、「だんだん良くなっているけど、あと2週間程度は別メニューで様子を見ながら練習するように。」と言われたようです。

息子は、「水を抜いたら痛みも和らいで、少し楽になった。」と言ってましたね。

血液検査の結果も徐々に改善してきているようで、正常値の10倍程度まで下がってきたようです。

まあ、骨や靭帯に問題がないし、焦らずにじっくりいくしかないでしょう。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

|

« 高校サッカー、新人戦県大会の決勝 | トップページ | 膝の回復状態とホームステイの話し »

練習試合・公式戦」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

新人戦準優勝おめでとうございます!

長男君の膝、少しずつ良くなっているようで良かったです。
焦らずゆっくり治して下さい。
怪我…
とても他人事に思えなくって…
頑張って欲しいです!

投稿: kanmayu | 2013年2月27日 (水) 22時44分

kanmayuさま

お久しぶりです。(^^)
筋肉の挫傷に加えて、擦過傷部分から菌が感染したようです。
まあ焦っても仕方ないし、患部外のトレーニングもあるでしょうから。

そちらの長男くんも怪我続きのようですね。
サッカー選手に多く関わっている医師が以前に言ってましたよ。
「たとえ半年くらい休むことになっても、きっちり治すことが大切。選手も親も焦りすぎ。」
痛み等を我慢して、だましだまし中途半端にやるのはいい事ないとも言ってました。
多くの選手を診てきた中での実感だそうです。
親子ともども焦りは禁物、じっくりいきましょう。
と言うのは簡単なんですけどね…。(^_^;)
そちらは部員数も半端ないようだし、全国レベルの強豪だし大変ですね。

投稿: カウチポテト | 2013年2月28日 (木) 05時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/49686368

この記事へのトラックバック一覧です: 新人戦の結果と長男の膝:

« 高校サッカー、新人戦県大会の決勝 | トップページ | 膝の回復状態とホームステイの話し »