« 怪我の記憶 | トップページ | 優勝の翌日は…大敗でした »

2013年2月16日 (土)

小学生のプレーに感嘆

今日は、二男がサッカー協会会長杯(市内大会)の準決勝です。

準決勝で対戦するクラブチームに勝てば、そのまま午後に決勝戦というスケジュールらしいです。

仮に優勝できれば、この大会3連覇らしいですけど…。どうなんでしょう?

そして翌日の日曜日には、U-15県トップリーグがあります。

個人的には、これがちょっと楽しみなんです。

息子たちが、小学生時代にお世話になったクラブチームのジュニアユースが相手なんです。

二男にとっては多くの元チームメイトがいるわけだし、わたしにとっても知っている顔が多いですからね。

以前も、試合会場で入れ違いになった時には、元チームメイトの親御さんたちからけっこう声を掛けてもらったようです。

「○○○、頑張れよ!」ってたくさん声を掛けてもらったと言ってましたから。ありがたいことです。(^^)

そう言えば、先日終了した県内小学生年代最後の大会(NTTカップ)では、お世話になったこのクラブチームが優勝しました。

NTTカップは、各地区予選から県内全てのチームが参加し、まず県大会出場権を目指します。

もちろん少年たちの最終目標は県チャンピオン、つまり優勝です。

この大会を制したってことは、今年度は夏の全日県代表にもなっているので、2冠達成ってことですね。おめでとうございます。^^

決勝戦の模様は県内ではテレビ放送されたので、録画放送を息子たちと一緒に見ました。

息子たちはOBなわけで、小学生の大会ながら我が家では大いに盛り上がったのです。(^^)

相手は前年優勝のH○nda FC、ジュニアもジュニアユースでも強豪です。

前半途中の1-1まで見たところで、結果がどうなったのか我慢できずに早送り。

延長の末、3-2での勝利を確認してから落ち着いて録画放送の続きを観戦しました。(笑)

長男などは、画面を見ながら先制点を決めたプレーなどに感心しきり。

二人が続けてスルーしたボールを、後ろから走りこんできた選手がゴールに突き刺したプレーに「すごすぎんじゃね?小学生のプレーじゃないよなあ~」って感嘆。

また、コーナーキックをダイレクトボレーで決めた相手選手の同点ゴールには「すごっ!!!(゚ロ゚屮)屮」と言って絶句。

まあ、自分たちが少年時代にお世話になったチームの決勝戦だけに、長男も二男も盛り上がってましたね。

テレビ放送のおかげで、ジュニア時代の話しに花が咲きました。ちょっとだけですけど。(^^)

ところで、今日もわたしは仕事で嫁さんは名古屋へ出張。

明日のトップリーグも、是非とも観戦したいけど正直微妙。

なかなか思うようにはいきませんね…。残念。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

|

« 怪我の記憶 | トップページ | 優勝の翌日は…大敗でした »

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/49428907

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生のプレーに感嘆:

« 怪我の記憶 | トップページ | 優勝の翌日は…大敗でした »