« U-15県トップリーグ、徐々に上向き? | トップページ | 長男のオーストラリア話し(その3) »

2013年4月 9日 (火)

長男のオーストラリア話し(その2)

長男はオーストラリアに滞在中、当初の予定では現地のクラブチームに混じってトレーニングやゲームをする予定も入っていました。

しかし、膝の怪我のために断念することになったのです。

滞在中は語学学校でのプログラムが中心となったのは、そんな理由にもよるわけです。

そのサッカーをする予定のあった週末、どうやら夕方になってホストファミリーに案内されてグランドには行ってみたようです。

ここからは嫁さんから聞いた話しなんですけどね。

そこでは、日本からの(普通の)高校生チームと現地のチームとが試合をしていたらしいのです。

2チームに分かれて試合をしており、選手への給水などをしてくれるスタッフも足りなくて困っていたのだとか。

現地のゴールドコーストは、3月下旬でも昼間は30度を超えているほどで、まだまだ暑かったようですし。

そこで長男は、試合中の選手たちへの給水などのお手伝いさせてもらったようです。^^

嫁さんが笑いながら言ってました。「あの子はプレーするよりも、そっちの方が慣れてるかもね。」

笑っていいのか微妙ですけど…。sweat02

まあ、この高校生のみなさんとはオーストラリアに向かう飛行機が一緒だったというよしみあったようですけど。

成田空港では、全員がお揃いのジャージで目立っていたし、搭乗前に少し会話をする機会もあったようです。

息子はずっと試合を観ていたようで、次のような感想をもらしていまいした。

「あっちは、当たりが強いしアフターのプレーが多くてマジ危ない。自分たちがリードされたら余計に荒くなった感じ。bearing

見ていて、思わず「うゎー!」と何度か声が出たとも言ってました。

もしもサッカーやっていたら、長男などは小柄なので吹っ飛んでしまうのでしょうね。

それはそれで、怪我さえしなけりゃ良い経験のような気もしますが。(笑)

怪我さえなかったら、自分もゲームに参加したいなあとつくづく思ったようです。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

|

« U-15県トップリーグ、徐々に上向き? | トップページ | 長男のオーストラリア話し(その3) »

ホームステイ」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/51132685

この記事へのトラックバック一覧です: 長男のオーストラリア話し(その2):

« U-15県トップリーグ、徐々に上向き? | トップページ | 長男のオーストラリア話し(その3) »