« 二男の武者修行? | トップページ | 修学旅行や勉強合宿に »

2013年12月13日 (金)

きっといつかは、輝ける瞬間がくる

先日、長男に年末の予定を尋ねてみました。

と言うのも、今年は嫁さんが年末恒例のスキーには行かないらしいのです。

息子たちが小学生の低学年の頃から、年末は嫁さんと息子たちで長野県へスキーに行くのが決まりごとでした。

そしてわたしは、毎年家で数日間の留守番。(笑)

それでふと思い立ったわけです。

年末は、家族そろって温泉なども良いのではないかなと。

ところが、部活の日程表を見せてもらうと30日まで練習がありました。

それから、合宿もあるようです。

AチームとBチームに分かれて、それぞれ期間も場所も別々のようです。

そこで長男に、お前はどっちグループなのかと尋ねてみると…、Bチーム。coldsweats01

しかも、その合宿には中学生である二男も一緒らしいのです。

おやじとしては、兄弟で一緒に合宿なんておもしろいと思いました。

けれど、後から考えてみたら、長男としては微妙だろうなと思えたのです。

長男は口には出しませんが、まだ高校入学前の中学生である二男と一緒というのは複雑な思いがあるんじゃないでしょうか。

兄貴としてのプライドもあるでしょうし。(想像ですけど…。)

でも、おやじとしては長男の頑張りは十分に認めているのです。本人には言いませんけど。

小学生の頃から、ずっとひたむきに頑張ってきたことは誇れることです。

特に、中学生以降は、うれしいことより悔しいことの方がずっと多いのだろうなと容易に想像がつきます。

ベストを尽くしているつもりでも、結果には結びつかない現実があることも味わってもきたと思います。

それでも、親のわたしにも愚痴をこぼさず言い訳もせず、愚直なほどに真面目に取り組む姿勢を評価しています。

サッカーを頑張ってきたことで、いつかきっと、別の形であっても長男が輝ける瞬間が来ることを密かに信じています。^^(親バカですんませんhappy01

人生はまだまだこれから、おやじには羨ましいかぎりです。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

|

« 二男の武者修行? | トップページ | 修学旅行や勉強合宿に »

日記・コラム」カテゴリの記事

長男の記事」カテゴリの記事

コメント

お兄ちゃんの様に努力を続けている選手はいつかきっと輝かないといけないと思います、そう願いたいです。

投稿: ペエ | 2014年1月10日 (金) 09時02分

ペエさま

ありがとうございます。
サッカーで輝くのは難しそうですけど、
きっとサッカーを続けて良かったと思える時が来るはずです。^^

投稿: カウチポテト | 2014年1月14日 (火) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/54239982

この記事へのトラックバック一覧です: きっといつかは、輝ける瞬間がくる:

« 二男の武者修行? | トップページ | 修学旅行や勉強合宿に »