« もう十分に書き尽くしました(^^) | トップページ | きっといつかは、輝ける瞬間がくる »

2013年12月 8日 (日)

二男の武者修行?

昨日、二男たち中学3年生は静岡○園高校に胸を借りてのTRMがあったようです。

もちろん、こちらのレベルに合わせての試合を組んでいただいたようですけどね。^^

詳しい話しは聞いてはいませんが、刺激になったことでしょう。

一方、長男は風邪のために現在は自宅療養いや隔離?かな。

咳がひどい状態が続き、クリニックを受診したのですがなかなか治まりません。

この時期は予防が第一ですが、もしもウイルス性の疾患などに罹患してしまったら周囲にうつさないことも大切です。

長男は部活を休みたくないようで、昨日も今日も参加するつもりのようでした。

けれど、怪我とは違って自分の体調だけの問題ではないですから…。

飛沫感染も十分に考えられるので、すぐに咳き込むような状態でチーム練習に参加するべきではありません。

ドクターストップならぬおやじストップなのです。自室で勉強でもしてろよってところです。

話しを二男の方に戻しましょう。

今日は部活が休みかと思ったら、早朝から“武者修行”に出掛けて行きました。

夏休みに一度、個人的に参加させていただいた沼津市内の某高校サッカー部の練習に参加させていただいているようです。

嫁さんの仕事関係もあって、監督には息子たちは小学生の頃からお世話になっているのです。

今回も、監督のお言葉に甘えての練習参加のようですが、勉強になることは多いんじゃないでしょうか。

勉強とは言っても、サッカーのことに限らず広い意味でのことです。

夏休みの時は、最初はど緊張したようですが今回はどうなんでしょう。(^^)

あの時は、当たり前ですが周りは初対面の高校生ばかり。

アップの仕方も全然違うし、練習の時に飛び交う言葉も違うので慣れるまで戸惑ったようなことも言っていました。

それでも、わたしにとって印象的だったのは「楽しかったし、また機会があれば参加してみたい。」と二男が言っていたことです。

それが今回の“武者修行”につながっているんでしょうね。

監督はじめ部員の皆さんに感謝。^^

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

|

« もう十分に書き尽くしました(^^) | トップページ | きっといつかは、輝ける瞬間がくる »

二男の記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/54184882

この記事へのトラックバック一覧です: 二男の武者修行?:

« もう十分に書き尽くしました(^^) | トップページ | きっといつかは、輝ける瞬間がくる »