« 小柄な選手なりのプレースタイル | トップページ | 二男の武者修行? »

2013年12月 4日 (水)

もう十分に書き尽くしました(^^)

数週間ほど前のこと、2階でゴロゴロしていた二男と他愛もない話しをしたことがありました。

そのうち話題は、小学6年生になってすぐ、声を掛けてもらって入ったフットサルチームのことにもなったのです。

サッカーのクラブチームに在籍していても、フットサルチームであれば別に登録できるのです。

声を掛けてもらって初めて知ったんですけどね。(^^ゞ

それで二男は、クラブチームの練習日に重ならなければ、フットサル専門のジュニアチームの練習にも顔を出すようになったのです。

参加するようになって間もなく、大会がありました。

そこでいきなり10番のユニホームを渡され、しかもキャプテンに指名されたのでした。

その頃のことは当時のブログにも綴っていますが、所属していた清水のクラブチームではAチームには入ってはいましたが…。

まあ、パッとしない存在だったわけですからビックリ。

しかも、そのフットサルでは、後にあわや全国大会まで出場しそうになったのです。

地区代表としての県大会出場にとどまらず、あれよあれよと決勝戦まで勝ち進んでしまったのです。

エコパアリーナまで応援に行ったわたしと嫁さんは、お互いに若干の戸惑いを感じていたのをはっきり覚えています。

勝利を願いながらも、このレベルでまさかの県代表はまずいでしょう…って気持ちもあったのです。(笑)

結局、試合は白熱した大接戦の末に敗れましたけどね。

その当時のことを、二男もはっきり覚えているのです。

相手チームのベンチからは“10番には気をつけろ!”って声が聞こえてくるし、試合では常に自分にボールが集まってくるし、キャプテンだし…、“何なのこの俺”って感じだったみたいですよ。^^

その当時のことを懐かしそうに語りながら、「あんな風に活躍できたら、サッカーも楽しいだろうなあって思うよ。」と言っていました。

やはり、チームの中心選手になるくらいの活躍がしたいという願望はあるようですね。^^

ところで唐突ですが、このブログもそろそろ潮時かなと考えています。

二男の中学生年代のサッカーも終わりましたから…。

もう、息子たちのサッカーは十分に書き尽くしました。

今月いっぱいで締めくくりとさせていただきます。

もうちょっとですけど、あと何回かは記事を書きます(?)のでよろしくお願いします。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

|

« 小柄な選手なりのプレースタイル | トップページ | 二男の武者修行? »

二男の記事」カテゴリの記事

日記・コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1308139/54148263

この記事へのトラックバック一覧です: もう十分に書き尽くしました(^^):

« 小柄な選手なりのプレースタイル | トップページ | 二男の武者修行? »