練習試合・公式戦

2013年10月16日 (水)

敗退、中学サッカーも終了です

今日は台風の影響で、午後から仕事となりました。

先日の体育の日、高円宮杯県予選を兼ねた大会を嫁さんと一緒に観戦してきました。

二男の試合を観戦するのは、確か中総体県大会の2回戦以来だから久しぶり。

やっぱり、緊張感のあるこの雰囲気はいいですね。

さて試合の方ですが、残念な結果となってしまいました。

0-0のまま延長戦に突入かなと思われた終了の間際に失点。weep

コーナーキックからの見事なヘディングシュートを決められてしまったのです。

試合そのものは、お互いに何度かビッグチャンスもあり白熱した展開だったと思います。

「決まったあ!」と思う瞬間や「やられたsweat01」と肝を冷やす瞬間もあり、思わず身を乗り出して観戦してました。

二男ですが、終了5分くらい前に3人目の交代選手としてピッチ出てきました。^^

もしも延長戦に突入していたら、もう少しプレーぶりを観られたのかな。

それでも、緊迫した試合展開の中で出場機会を与えられたわけです。

少しは成長しているのかも知れませんね。(親の欲目ってやつです。)

二男たちは敗退しましたが、ベスト4に残った浜松開○館中学には是非とも東海大会まで駒を進めてほしものです。

中体連の部活チーム代表として期待してます。

この試合で、二男を含めて3年生はひとつの区切りがついたわけです。

しかし、わたしの感覚では単なる通過点との気もします。

中高一貫なので、練習が休みになるわけでもないようですから。

とにかく、3年生の皆さんはお疲れ様でした。

今度は、高校年代のサッカーで飛躍していきましょう。

そして、監督やコーチの先生方には、親子共々ありがとうございました。感謝です。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

最後の公式戦、県ベスト8に残りました

二男たちは、先週の試合に勝って高円宮杯県予選を兼ねたこの大会でベスト8に残りました。

次戦の相手は、これまで何度も対戦している浜松開○館中学です。

部活チームでここまで残った二校が、直接対戦することになりました。

県トップリーグでは1勝1敗でしたが、7月の全中県予選決勝では2-3で敗けています。

それに、相手は全中予選東海大会では2位(全国優勝した帝京可○中学とは0-0でのPK戦)、全中ではベスト8。

個人的な印象ですが、やはり相手が一枚上かなという印象です。

しかし、勝負は分からないものです。

先週の試合でも、予想外の結果となった試合がいくつかありましたからね。

ところで二男ですが、先週の試合では出場機会があったようです。^^

前半の途中から出場し、後半もそのままプレーしたと言っていました。

わたしも嫁さんも、試合を観たわけではないのでプレーぶりは分かりません。

3年生の中でも、小柄でパワーもない息子です。実力的にはまだまだでしょうけど。

それでもピッチに立つ機会をもらえたのだから、失敗を恐れず精一杯のプレーで応えてほしいと思っています。

闘う気持ちが大切、内容は二の次です。(それじゃあダメかな。負けたら終わりだし…。sweat02

余談ですが、二男は試合が終わった後で対戦した○洋中学の監督さんのところへ挨拶に行ったようです。

「ありがとうございました。」と、最後にお礼を言いたかったのだそうです。

公式戦ではあまり出番のない自分に、試合会場ではいつも声を掛けてくれる監督さんに感謝していたようです。

親としても感謝です。(^^)

話しを戻します。

とにかく、次戦に勝てば高円宮杯東海予選出場まであと1勝と迫ります。

準決勝は県トップリーグ1位のジ○ビロ磐田U-15となる可能性が高いようですが、ここまでくればどこが来ても一緒です。

次も吉報を期待してます。happy01

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月24日 (火)

U-15県トップリーグ、最終節に先発出場

台風の上陸で延期になっていたU-15県トップリーグですが、最終節が22日の日曜日に行われました。

この日の対戦相手は、ジ○ビロ磐田U-15。東海リーグへの昇格争いをしている強豪です。

試合会場は県西部で、試合開始もお昼頃だったと思います。

そのため学校への集合時間も早く、二男は始発電車に乗るような勢いで家を出て行きました。^^

わたしも嫁さんも、それぞれに用事があって応援に行っておりませんが、帰宅した二男から意外な報告を聞くことになったのです。

試合の方は0-2で敗れてしまったようで残念だったのですが、息子は先発で試合に出場させてもらったようなのです。

親バカなので、ちょこっとでも試合に出られたらいいなとは思っていたのですが…。

後半途中に交代したようですが、トップリーグの首位を争うチームとの試合に出られてたわけです。

本人としては、うれしかったことでしょう。^^

どんなプレーぶりだったのか皆目見当もつきませんが、そこそこ褒めてもらえた部分もあったようなことは言っていました。

守りの部分を除けばらしいですけどね。

二男の報告を聞くたびに、何となくですが最近は出場機会が増えているような気もします。

頑張っているのかも知れませんね。^^

そう言えば、こんなことも話していました。

この日は、ライバルチームである○洋中学も試合があったようなんです。

○洋中学の監督に二男が挨拶すると、いつものように言葉を掛けて下さったようです。

「た○○、お前は試合に出たのか?」と監督に問われたので、「はい!先発でがんばりました。(^^)」と返答したらしいです。

「じゃあ、今日は消化試合ってことか?^^」と監督に突っ込まれたのだとか。笑えました。

二男にとっては、ライバル校の監督に自分の存在を認識してもらえていることがホントにうれしいようです。

なんたって、公式戦に時々出場できる程度の選手なわけですから。

ニコニコ顔での話しを聞いていると、その辺の心理がよく分かります。ありがたいことです。

この先頑張って、試合でもインパクトを残せるような存在を目指してほしいものです。^^

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月12日 (木)

U-15県トップリーグ、最終節

最近、息子たちとサッカーの話しをする機会がめっきり減りました。

わたしの仕事の関係で、息子たちとゆっくり話しをする時間が持てないのが第一の要因です。

考えてみれば、普段の生活の時間帯がすれ違っているのでサッカーの話しに限ったことではありませんけど。

それでも、高校生の長男も中学生の二男も、それなりに試合をこなしているようではあります。(嫁さんからの情報)

ところで、U-15県トップリーグも残すところ1試合だけとなったようです。

最終節の相手はジュ○ロ磐田U-15。前期は1-1で引き分けていたと思います。

ここまでの二男の中学の成績は、前期が6勝5敗1分で後期は7勝3敗1分。

次戦に引き分け以上で4位になれるようです。

しかし、簡単に勝てるような相手チームではありません。しかも相手は優勝争いの真っ只中。

つまり、東海リーグへの昇格が懸かっているわけですからモチベーションからして違うと想像します。

そんな理由もあって、どんな結果になるのか楽しみです。

前節の話しですが、二男はほぼフル出場させてもらったようなことを言っていました。

試合内容はまったく知りませんが、その試合は1-0で勝ったようです。

試合のあった翌日に、結果を尋ねてみたら「俺は先発で試合に出たよ。」とも言っていたのです。

中盤で起用されたようです。

二男の場合、攻撃面ではともかく守備が出来ていないことを厳しく指摘されることが多いようですが少しは成長したのでしょうか?(笑)

まあ、サッカーセンスの問題もあるような気がしますけど。

高校サッカーに向けては、この辺りが課題なのでしょう。

最終節、ちょこっとでも出場機会があれば良いかな。(親バカでした。happy01

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

東海大会、初戦で完敗…

愛知県で、昨日より始まった中総体の東海大会。

二男の中学は、初戦での敗退となりました。残念。weep

スコアも1-6という、想像もしなかったような完敗でした。

応援の親御さんから頂いた速報メールには、“力負け”という表現もありました。

敗れたという事実よりも、このスコアでの敗戦に正直なところ衝撃を受けました。

昨夜に山中湖での4泊の合宿から帰宅したばかりの高校生の長男も、この結果には言葉を失っていました。

そして大袈裟かも知れませんが、県内のサッカー関係者の皆さんも、少なからずこの大敗には驚ろかれたんじゃないでしょうか。

何がどうなって、このような大差の試合になってしまったのか…、わたしには分かりません。

それは、監督やコーチが分析してくれるのでしょう。

実際にピッチに立ち、相手チームと対峙した選手の一人一人が肌で感じたものもあると思います。

我が家の二男にも、スタンドから応援していて感じたことを尋ねてみたいと思います。

勝利した帝京○児中学との差は、どこにあるのでしょうか?

このスコアは、たまたまなのか必然の結果なのか…。(たまたまってことはあり得ないですけど…。)

その部分に興味があります。

個の問題、日々の練習の量とか質の問題、それともサッカー戦術の習熟度の違い、チームの完成度の違いとかに結論付けられるものなのでしょうか?

サッカーのことは分からないので、ちょっともどかしいです。

明日からの方向性を見誤らないためにも、ここはきっちりと総括しなくちゃならない部分でしょう。

何だか、会社の経営方針みたいな話しになってきました。(^^ゞ

それは別として、3年生をはじめ選手のみなさんはご苦労様でした。

これまでの頑張りに感謝です。(^^)

上には上がいるものですが、高校サッカーを考えればここは通過点。

この敗戦を糧にして、更に更に、個人としてもチームとしても飛躍してほしいものです。

今後に期待してます。(^^)

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

二男、東海大会は選手登録されず…

中総体東海大会の組み合わせが決まりました。

初戦の相手は、岐阜県1位の帝京○児中学となったようです。

おやじの中では勝手に、他県の代表校の中で一番の強敵と考えていた相手です。

全国大会に出場しても、間違いなく上位に入る実力を持ったチームだとも思います。

そんな相手と、初戦から激突することになったわけです。sweat02

ここで勝った方が、全国大会へと一気に勝ち進む気さえします。

我が家の二男にも、是非とも頑張ってほしいところでしたが…。

登録外となりました。

二男は、わたしにそんな報告をした後に「全国大会で登録されるように頑張るよ。」とサラッと言ってました。

サラッと言ったのは、この話しはこれで終わりって意思も込めれられていた様にも感じましたね。

長男の時にも同じ体験をしているのですが、親としては“馴れる”ってことはないものです。

正直なところ残念な気持ちも大きいのですが、サッカーについての頑張りは親として評価してます。

まだまだ、思った以上に伸びしろがあるような気もしてるんです。(親バカですcoldsweats01

話しを戻しましょう。

息子はピッチに立つことはないですが、最上級生として、そしてチームの一員としてやれることはたくさんあるはず。

全国制覇を目標に掲げるチームのために、今の自分に何が出来るかを考えてほしい。

スタンドからの応援だけではありません。

初戦まで数日ですが、練習では誰よりもひたむきに走ることです。

そして、これまで以上に大きな声を出してチームを鼓舞することです。

そこには、レギュラーもサブも控えも関係ありませんからね。

とにかく、登録を外れようが一生懸命に必死に頑張る姿勢を貫くことです。

一人一人のそんな姿勢が、きっとチームの一体感を増し勇気にもなると思うのです。

最高の雰囲気で、東海大会へ臨んでほしいです。

そして、わたしは仕事をしながら吉報を待ってます。(^^)

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

東海大会へ

昨日、中総体県大会の全日程が終了しました。

結果は準優勝。

決勝戦は2-3で敗れてしまいましたが、東海大会への切符は手にすることができました。(^^)

ここまでの道のりは決して楽ではなかったようです。

3回戦も4-1では勝ち上がっていますが、前半は0-1の劣勢だったとか。

その日帰宅した二男が言ってましたが、前半にあと1点や2点を取られる危機感さえあったと言ってましたから。

点差ほどの余裕はなかったようです。

そして昨日、午前中に行われた準決勝が東海大会への切符が懸かった試合だったわけです。

この試合も4-1で勝利して、何とか全国への道をつなげることができました。^^

試合で頑張った選手だけでなく、控え選手やスタンドから応援してくれた3年生を含む部員も、みんなの勝利です。

みんなに「ありがとう!」って気持ちです。

1回戦以外は出場機会がなかった我が家の二男ですが…、おやじとしては、やっぱり「よく頑張ったな。ありがとう!」って気持ちです。^^

本人としてはいろいろな思いがあるでしょう、おやじは聞かなくても分かってます。

試合の結果を自宅で尋ねた時、昨日でさえ笑顔はありませんでしたからね。

おやじの素人評価ですが、もともとこの学年だけで考えても、総合的な能力は一番後ろからのスタートだったと思います。

技術的になものは別としても、体力面だけでなくサッカー選手としてのセンスなんかも含めての話しです。

よく頑張ってると思いますよ。(親バカです。coldsweats01

さあ、来週の後半には東海大会です。

応援には行けませんんが、全国大会へ進んでくれることを期待してます。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

中総体県大会、今日は3回戦

先日の日曜日、中総体県大会の2回戦を嫁さんと一緒に観に行ってきました。

以前にも書きましたが、仕事の関係もあってわたしが中総体を観戦出来るのはこの日だけ。

まあ、夏休みで平日に大会の日程が組まれているので仕方ないですね。

さて試合の話しです。

前日の1回戦を7-1で勝利して迎えた2回戦でした。

前半早々に得点を重ねることができ、ある意味落ち着いた気持ちで観戦できましたね。(^^)

ジュニア時代のチームメイトのお父さんが息子クンを連れて観戦に来ていたので、わたしは隣に移動して一緒に観戦。

いろいろ話しができたし、試合を見ながら各選手の動きやプレーの選択についての解説もしてもらった気分で楽しかったです。

前日の試合も見てくれていたようで、この日も先発していた2年生選手のプレーや動きの質を高評価してくれてました。^^

何だかうれしい気分になりましたよ。

そう言えば、自分の息子クンは来月に北海道でクラブの全国大会が控えているようです。

県代表(東海代表?)として、全国優勝目指して頑張ってほしいものです。

いつだったか、この年代の日本代表候補の合宿にも呼ばれていた逸材なのでやってくれるでしょう。(^^)

さて、試合の結果に話しを戻します。8-0で勝利することができました。^^

しかし、我が家の二男がピッチに立つことはありませんでしたね。

本人も相当に悔しかったようですよ。

二男を駅まで迎えに行った嫁さんが、車内での会話をチラッと教えてくれました。^^

それで良いんです。それが普通の感情でしょう。

いつかチャンスがあると信じて、次に気持ちを切りかえて頑張りゃ良いんです。

さあ、今日は3回戦が行われます。

スタンドから応援をしてくれている3年生の分まで、チーム一丸となって戦ってほしいものです。

吉報を期待してます。

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月26日 (金)

なにも悔いはない

一昨日のこと、長男がわたしにニコニコしながら話し掛けてきました。

先生(中学の監督)から、「トップリーグで、お前の弟を先発で使ったら0-4で負けたぞ。(笑)」って言われちゃったよ。coldsweats01ってことでした。

そう言いながらも、長男の表情はうれしそうでした。

弟が公式戦に出場したことを、監督はジョーク交じりにさり気なく伝えてくれたのでしょうね。

実はその話し、長男から聞くまでもなく二男から直接聞いていました。^^

先週の土曜日のことです。

中総体の県大会にも出場する浜松開○館中学と対戦し、0-4で敗れたらしいのです。

そしてこの試合には、二男がフル出場したらしいのです。

ポジションはサイドハーフとか言っていましたが、わたしはイマイチよく分かりません。^^

試合のあった日、二男からわたしに「駅に着くので迎えに来てほしい。」との連絡があったのは夕方のことでした。

わたしが仕事に区切りをつけて迎えに行くと、帰りの車内で二男が試合のことを話し始めたのです。

家に着くまでの、ほんの10分程度のことでしたけど良い話しでした。^^

敗れはしたものの、自分としては良いプレーできたんだと強調していましたね。

途中で代えられても“もっとで出来るのに”と悔いが残らないように、最初から全力で行ったのだとか。

だから、飛ばし過ぎてちょっとバテたとも。

それでも、これなら後半も使ってもらえるかもという手応えがあったらしいのです。

この試合、これまでの先発メンバーはほとんど出場しなかったのだとか。

だから、控え組のみんなにアピールするチャンスがあったんでしょう。

「先生(監督)の前で、今の自分の実力を出し切れたから何も悔いはない。」と語るその表情は、実に爽やかでした。

試合で完敗したくせにです…。(笑)

でも、それで十分なんです。そこが大切。(^^)

ちょこっとですが、息子が成長した姿を垣間見たような気がしてうれしかったです。(親バカですね。sweat02

ちなみに、昨日の県トップリーグでは、東海リーグへ昇格の可能性もある強豪のH○nda FCに勝利したようです。

チーム力を考えれば、たいへん頑張ったんじゃないでしょうか。happy01

二男がこの試合に出場しなかったことは書くまでもありませんが…、付け加えておきます。(笑)

さあ、明日から中総体県大会です。相手はどこも強敵、みんな頑張れ!

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

中総体よりも、現状は仕事が優先なのです…

中総体地区予選を終えてホッとしたのもつかの間、二男たちは明日と来週木曜日には県トップリーグの試合があるようです。

対戦相手は、同じ部活チームで県大会へも西部地区1位で出場してくる浜松○誠館中学と現在トップリーグを2位のH○nda FCです。

後期に入ってからトップリーグは4勝1分と好調ですが、中総体の県大会が目前の今、勝ち負けはどうでも良いかなって気がします。(あくまで個人的な意見ですけど。sweat02

試合結果より内容の方が大切だし、怪我人を出さないことも大切です。

来週の土曜日からは、いよいよ県大会が始まりますからね。

そこで、県大会と東海大会の日程表を見てみると…。

わたしが観戦できるのは、県大会の2回戦だけでした。初戦を勝ったらの話しですけど。

あとは仕事を休めないので観戦は100%無理なのです。weep

ならばと、全国大会の日程を確認してみました。

大会は8月19日~24日まで。

19日の月曜日が開会式で、最終日の土曜日が決勝戦となっています。

これでは仕事の関係上、やはり観戦することは100%無理。

つまり、仮にこの先二男の中学がどんなに勝ち進もうとも、わたしが観戦出来るのは県大会の2回戦だけということが判明しました。sweat02

息子たちが小学生の頃は、土曜と日曜日は必ずサッカーの応援だったのになあ…。

現状はちょっと難しいのです。

この1年間を振り返っても、日曜日と祭日以外に仕事を休んだのは年末年始だけですから。

まあ、中学生の部活の応援よりは仕事の方が大切。(と割り切ることにします。)

県大会や東海大会、そして全国大会の応援は嫁さんに任せます。

県大会からは厳しい戦いの連続でしょうから、勝ち進んでくれと願いを込めての話しです。(^^)

おやじは息子たちや家族のために、せっせと仕事をするのみです。coldsweats01

ポチッと応援お願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 サッカーブログ ジュニアユース・中学サッカーへ
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧